★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

熱球通信は、NPO法人秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログで、記録等については公式なものではありませんのでご注意願います。リンク等についてはオールフリーですので事前のメール等は一切不要です。、更新頻度は原則毎日ですが、秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していますので、内容等一部については地元情報より遅れる場合があります。練習試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

東北地区6県

2020 令和2年 第73回秋季東北地区高校野球大会出場校(18、10/14~)

山形県 全校私学・秋田県 全校公立
589

2017平成29年春季秋田県大会 東北大会出場 公募就任輿石重弘監督采配的中

mei<スポーツ報知>春季高校野球秋田県大会準決勝、明桜7-1秋田修英(5月29日、こまちスタジアム)。秋田の準決勝が行われ、明桜が秋田修英を7-1で下し、2年連続19度目の東北大会出場を決めた。1点先行されて迎えた4回2死二、三塁に代打の岩崎晟吾(2年)が逆転適時打。守備では5回2死満塁のピンチを素早い投手交代で乗り切るなど、今春就任した輿石重弘監督(54)の采配が光った。指揮官の目に狂いはなかった。0-1で迎えた4回2死二、三塁。明桜の輿石監督が、先発の佐藤光一(3年)に代えて左打者の岩崎を代打に送った。相手は左投手だったが、「当てるのがうまい選手なのでいけると思った」 と読み通りに右翼前への逆転2点適時打が飛び出た。さらに岩崎は2球連続で盗塁を試み、三盗では相手の悪送球も誘って3点目をもぎ取った。殊勲の2年生は 「少し早い(出番)と思ったけど、結果を出せて良かった」 と胸を張った。5回からマウンドに立った曽谷龍平投手(2年)が5回2死から2つの四球などで満塁のピンチを作った。すると、輿石監督はすぐに右翼を守っていた山口航輔(2年)にスイッチ。プレッシャーのかかる場面に最速144キロの右腕は 「いいところで回ってきた」 と続く打者を一塁への邪飛に抑え、残る4イニングも2安打5三振で零封。最後は三振で締めて 「最後までいけると思ったし、楽しんで投げられた」 と笑った。インターネットなどの公募で、輿石監督は帝京三高(山梨)を離れ、今春から就任。監督が選手に浸透させているのは、感謝の気持ちとプラス思考だ。毎朝の練習前にはグラウンドで選手と腹式呼吸を行い、感謝の思いを口にしている。メンタルトレーニングの一種で 「技術より気持ち。そして言葉にすることで意識を高めることができる」 と精神面を強化してきた。甲子園春夏計13度出場の名門は、昨秋は地区予選で敗れたものの、今春の公式戦は8連勝と勢いを取り戻した。「選手はすごい力があるということを感じさせてくれた。県を勝って東北大会につなげたい」 と輿石監督。山梨では成し遂げられなかった甲子園の夢を新天地で叶えるため、目の前の一戦一戦を勝ち抜く。(遠藤洋之)

日刊スポーツ / 4月1日開校 日本ウェルネス宮城高校 野球部監督に金子隆氏就任

NPOロゴメールouyou<日刊スポーツ> 今年度から宮城・東松島市に誕生した新設高校、日本ウェルネス宮城の男子硬式野球部監督に金子隆氏(62)が就任したことが分かった。学校法人タイケン学園が運営する同校は4月1日に開校。創立初年度は普通科・スポーツコースに計22人(女子バレーボール部7人)が合格。男子15人全員が野球部で12日に入寮、13日始動を予定している。金子監督は日大山形高の出身で、エースだった2年秋の東北大会で優勝。続く明治神宮野球大会で全国準優勝に輝き、翌春の選抜大会(甲子園)に出場している。卒業後は社会人野球の電電東北(現NTT東北)でプレー。指導者としても00年、仙台南リトルシニアを創設し、昨年度まで20年間、監督や総監督を歴任するなど輝かしい経歴を持つ。74年明治神宮野球大会準決勝では崇徳(広島)を相手にノーヒットノーランを達成。高校の部では同大会唯一の無安打無得点の記録を保持している。雇用延長中だったNTT東北を3月限りで退社。学校職員として生徒たちと接する。校訓は質実剛健。金子監督は「地域の方々に応援していただけるようにコミュニケーションを取りながら貢献したい。まずは(夏の)選手権予選を目指したい」と地域密着で指導に当たる。日大山形での恩師、渋谷良弥氏(73)とは、今も強い絆で結ばれている。金子監督の長男将大さん(32)は、渋谷氏が監督を務めた青森山田で3季連続で甲子園に出場している。セレクションを兼ねた昨年の練習会には渋谷氏も出席し、助言を与えるなどサポートをしている。東北各地からシニアやボーイズリーグ出身者らが入部する野球部は現在、県高野連に登録申請中で10日の同理事会で承認される見込みだ。金子監督は「全寮制なのでキャンプ形式の練習もできる。髪形は自由にしたいが自由には責任も伴う。最初は全員に投手練習をさせて適性を見極めたい」と、まずはチームの土台をしっかり固めることから始める。【佐々木雄高】◆金子隆(かねこ・たかし)1957年(昭32)6月15日、山形・上山市生まれ。現役時は投手。上山南中3年時に第1回東北中学大会優勝。日大山形では2年秋からエース。同秋の東北大会で優勝し、明治神宮野球大会(準優勝)と翌春の選抜大会で1勝。卒業後は電電東北(NTT東北)で2度、都市対抗野球に出場(登板なし)。現役引退後は00年に仙台南リトルシニアを創設。18年6月まで監督、その後は総監督に。NTT東北を3月限りで退社。家族は夫人、長女、長男。169センチ、71キロ。◆日本ウェルネス宮城高校 全国各地でスポーツ大学や通信制高校などを運営する、学校法人タイケン学園初の全日制高校として1日、旧鳴瀬中校舎を改装して開校した。全寮制で普通科3コース(進学、スポーツ、グローバル)を有する。創立初年度はスポーツコースに男子硬式野球部、女子バレーボール部、陸上部、男子サッカー部を開設。硬式野球部15人、女子バレーボール部7人でスタートを切る。所在地は宮城県東松島市小野字裏丁1。柴田三千夫校長。

2017(平成29年) 秋季東北地区高校野球 佐藤開陸、佐々木駿、佐藤亜蓮投手。

佐々木駿選手(角館ー全美郷硬式)信濃グランセローズへ
DLUmtr2VAAAjnti

2017熱球通信期待選手 / 2年連続で花巻東と対戦 角館 佐々木駿投手(角館)。

日刊スポーツ新聞社東北取材班 https://twitter.com/nikkan_tohoku
kaku

2016(平成28年)秋季東北地区高等学校野球秋田県大会本塁打(こまち・八橋)。

三浦翼(大曲工)、藤原勝大(大曲工)、庄司堅洋(秋田)
honrui

1989(平成元年) 秋季東北地区高校野球大会決勝 金足農-東北 (岩手県営)。

金足農 目黒渉主将(捕、2、男鹿東)
a0fc9e29

回顧/2019(令和元年)秋季東北地区高校野球大会 能代松陽-磐城(岩手県営)。

能代松陽 初戦でセンバツ大会21世紀枠出場 磐城 に惜敗 2点目遠く
gya
10/14 能代松陽1-2磐城  (試合時間1時間42分) 現地観戦
bandai

2019(令和元年) 第72回秋季東北地区高校野球大会(18、10/11~、岩手県)。

決勝戦球審 / 吉尾清克審判員 (10/18、岩手県営)
<チョコパン>さん https://twitter.com/smalto19
kiti

2019(令和元年) 第72回秋季東北地区高校野球大会(18、10/11~、岩手県)。

50
gree

「一球速報」 / 第72回秋季東北地区高等学校野球大会 (18、10/11~、岩手県)。

準決勝 仙台育英9-2盛岡大付  鶴岡東10-0仙台城南
sokuh

2019(令和元年) 第72回秋季東北地区高校野球大会(18、10/11~、岩手県)。

-秋田県勢初戦敗退-
gree2

2019(令和元年) 第72回秋季東北地区高校野球大会(18、10/11~、岩手県)。

itum

2019(令和元年) 第72回秋季東北地区高校野球大会(18、10/11~、岩手県)。

band

2019(令和元年) 第72回秋季東北地区高校野球大会(18、10/11~、岩手県)。

左 / 対東奥義塾 秋田商先発   右 / 対仙台育英 明桜先発
596

2019(令和元年) 第72回秋季東北地区高校野球大会(18、10/11~、岩手県)。

-秋田県勢大事な大会初日-
1011

2019(令和元年度) 秋季高校野球東北各県大会 (青森・岩手・山形・宮城・福島)。

山形第3代表決定戦 東海大山形7-6山形中央(延長10回サヨナラ)
hd

2013(平成25年)~ 秋季東北地区高校野球大会出場18校中 各県別私立校数。

587

2019(令和元年)第101回全国高校野球選手権大会 東北6県大会準々決勝 ~。

3618

2019(令和元年)第66回春季東北地区高等学校野球大会速報 (6/6~、山形)。

2019(令和元年度)第66回春季東北地区高等学校野球大会 (6/6~、山形県)。

第66回春季東北地区高等学校野球大会 (6/6~、山形県)
dam

2019(令和元年度)第66回春季東北地区高等学校野球大会 (6/6~、山形県)。

fdsa

2019(令和元年度)第66回春季東北地区高等学校野球大会 (6/6~、山形県)。

決勝 / 明桜-弘前学院聖愛
99
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日: