★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

熱球通信は、秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログで、記録等については公式なものではありません。リンク等オールフリーですので事前のメール等一切不要です。、更新頻度は原則毎日ですが、秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していますので、内容等一部については地元情報より遅れる場合があります。練習試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

95回夏選手権

2013(平成25年) 第95回全国高校野球大会 秋田商0-5富山第一 初戦敗退。

1/02 平成31年 第97回全国高校サッカー2回戦 秋田商1-0富山一
20130814a_000001

2013(平成25年)第95回全国高等学校野球選手権記念秋田大会上位4校選手。

DcHiVG4VQAAprCD大曲> [投])柴田元(2、中仙)、[捕]山信田優(3、大曲)、[一]深谷怜(3、大曲西)、[二]○佐藤悠也(3、西仙北西)、[三]佐々木嶺(2、大曲)、[遊]佐々木嶺(2、大曲)、[左]草薙晃平(3、千畑)、[中]新田南斗(3、大曲)、[右]茂木駿介(3、協和)、高見裕也(3、大曲)、伊藤聡(2、平和)、新田陽(2、大曲)、佐藤頼人(2、協和)、淡路智之(3、仙南)、細谷優(2、平和)、羽入田元毅(3、大曲)、藤井大地(3、大曲)、黒澤賢史(2、仙北)、佐川航(2、中仙)、藤田涼平(2、中仙)、[責]竹村美範、[監]照井正喜、[記]大信田史華(2、西仙北東)。<秋田商> [投]佐々木泰裕(2、潟西)、[捕]三浦大貴(3、大潟)、[一]佐藤拓真(3、将軍野)、[二]麻生睦(2、稲川)、[三]斉藤悠哉(3、雄和)、[遊]奈良直樹(3、山王)、[左]○杉谷汰一(3、能代二)、[中]鈴木裕大(2、天王南)、[右]斎藤大喜(2、羽後)、成田翔(1、秋田東)、中西力也(2、泉)、舘石清正(3、山田)、川村俊太郎(3、秋田北)、柴田航(3、下北手)、小白川嵐(2、城南)、菊地智仁(2、大森)、永井祐也(3、秋田南)、宮原康平(2、山田)、大石涼祐(2、羽城)、長谷川雄太(3、秋田東)、[責]船山毅、[監]太田直、[記]浅野航大(3、井川)。 <角館>相馬和輝(2、平和)、[捕]千葉天馬(2、角館)、[一]伊藤聖恭(3、平和)、[二]藤嶋政希(3、仙北)、[三]長澤征哉(2、仙北)、[遊]佐藤星太(2、神代)、[左]小笠原翔太(2、角館)、[中]熊谷一(2、角館)、[右]小松葵(3、神代)、鈴木洸哉(3、豊成)、若松達也(2、桧木内)、熊谷圭太(3、中仙)、○清水大輝(3、角館)、小松陸(2、大田)、大石海斗(1、神代)、小松翔(2、豊成)、藤村立(3、神代)、赤倉匠(2西明寺)、堀川清義(3.生保内)、大久保睦月(3、六郷)、[責]渋谷知、[監]湯澤淳、[記]奥山紫野(3、千畑)。 <金足農> [投]木場涼佑(3、桜)、[捕]佐々木広夢3、太平)、[一]○金子周介(3、羽城)、[二]北嶋武徳(3、八郎潟)、照井康太(3、仙南)、[石田光輔(3、御野場)、[左佐々木泰知(3、天王南)、[中]柴田龍志(3、五城目一)、[右]高橋亮太(3、御場)、宮田秀斗(3、羽城)、三浦陽平(3、太平)、田村開(3、太平)、高橋良太(3、泉)、水沢瑞貴(3、秋田北)、加藤天斗(3、藤里)、小沼直也(3、城南)、浦圭介(3、五城目一)、村上健(3、大潟)、櫻庭大輝(3、天王)、湊佳祐(3、井川)、[責]近江広和、[監]嵯峨育生、[記]大渕達也(3、男鹿東)。

2013(平成25年) 第95回全国高等学校野球大会出場 秋田市立秋田商業高等学校。

201395

CD 「 高校校歌~第95回全国高校野球選手権記念大会篇~ 」。

cd第95回全国高校野球選手権記念大会出場校の校歌を集めたCD(実際に甲子園球場で流れた音源)、<収録校歌>第95回全国高校野球選手権記念大会出場校の校歌(収録時間約52分、長野上田西高校校歌は音楽著作権上の理由により未収録)、<発売元>エー・ビー・シーメディアコム、<音源協力/製作協力>朝日新聞/朝日放送、<価格>1,700円(税込・送料込)、 <発売日>2013年8月15日。

2013(平成25年) 第26回IBAF18U(18歳以下)ワールドカップ(8/30~、台湾)。

日本高野連は2013(平成25年)8月22日、8月30日から台湾(台中)で行われる第26回IBAF18Uワールドカップに参加する高校日本代表チームを発表。[投手] 飯田晴海(常総学院)、松井裕樹(桐光学園)、山岡泰輔(瀬戸内)、口麗斗(広島新庄)、高橋由弥(岩国商)、高橋光成(前橋育英)、安楽智大(済美)、[捕手] 内田靖人(常総学院)、若月健矢(花咲徳栄)、森友哉(大阪桐蔭)、[内野手] 園部聡(聖光学院)、逸崎友誠(明徳義塾)、奥村展征(日大山形)、熊谷敬宥(仙台育英)、竹村春樹(浦和学院)、渡辺諒(東海大甲府)、[外野手] 森龍馬(日大三)、吉田雄人(北照)、上林誠知(仙台育英)、岩重章仁(延岡学園)。【2013.5.24】日本高野連、第26回18U(18歳以下)ワールドカップ(8/30~、台湾、監督/大阪桐蔭西谷浩一監督)に参加する高校日本代表チームコーチに、八戸学院光星(旧光星学院)仲井宗基監督(43)、高知島田達二監督(41)。
【2013.4.04】日本高校野球連盟は2013(平成25年)4月3日、第26回18U(18歳以下)世界選手権(8月30日~、台湾)に出場する日本代表チームの第1次候補選手を発表(センバツ出場校から26人選出)。今年夏の全国高校選手権出場校や春夏の甲子園に出場していないチームの選手も選考に含め、今夏の甲子園期間中に20人を選出。<投手> 小島和哉(浦和学院)、岸本淳希(敦賀気比)、藤田凌司(県岐阜商)、乾陽平(報徳学園)、児山祐斗(関西)、下石涼太(広陵)、安楽智大(済美)、坂本優太(高知)、大竹耕太郎(済々黌)、<捕手> 内田靖人(常総学院)、若月健矢(花咲徳栄)、喜多亮太(敦賀気比)、森友哉(大阪桐蔭)、<内野手> 熊谷敬宥(仙台育英)、園部聡(聖光学院)、高田涼太(浦和学院)、竹村春樹(浦和学院)、遠藤康平(常葉菊川)、米満一聖(敦賀気比)、笠松悠哉(大阪桐蔭)、水谷友生也(大阪桐蔭)、和田恋(高知)、<外野手> 吉田雄人(北照)、長谷川寛(仙台育英)、上林誠知(仙台育英)、勝岡静也(報徳学園)【2013.3.21】日本高校野球連盟は2013(平成25年)3月21日、大阪市内で定例理事会を開き、第26回18U(18歳以下)世界野球選手権大会(8月30日~、台湾)に参加する高校日本代表チームの監督を、昨年夏の甲子園大会を制した大阪桐蔭西谷浩一監督(43)に委嘱することを決定。

スポニチ紙選出、第95回全国高校野球選手権記念大会ベストナイン。

<プロが選ぶベストナイン> [投]山岡泰輔(3、瀬戸内、172/70、右左)、[捕]森友哉(3、大阪桐蔭、170/80 右左)、[一]園部聡(3、聖光学院、184/87、右右)、[二]桑原樹(2、常葉学園菊川、182/73、右左)、[三]内田靖人(3、常総学院、185/88、右右)、[遊]遠藤康平(3、常葉学園菊川、177/71、右右)、[外]森龍馬(3、日大三、176/80、右右)、上林誠知(3、仙台育英、184/77、右左)、吉田雄人(3年、北照、178/73、右左)、<スポニチ紙が選ぶベストナイン> [投]高橋光成(2、前橋育英、188/82、右右)、[捕]森友哉(3年、大阪桐蔭、170/80、右左)、[一]伊勢隼人(3、鳴門、182/87、右右)、[二]高橋知也(3、前橋育英、170/68、右右)、[三]内田靖人(3、常総学院、185/88、右右)、[遊]奥村展征(3、日大山形、177/72、右左)、[外]千葉翔太(3、花巻東、156/56、左左)、浜田晋太郎(3、延岡学園、173/70、右右)、岩重章仁(3、延岡学園、183/83、右右)。
【2012.4.07】第84回センバツ高校野球大会[スポニチが選ぶベストナイン] <投> 藤浪晋太郎(大阪桐蔭)、<捕> 阿部翔人(石巻工)、<一> 武田聖貴(聖光学院)、<二> 木村斗史稀(愛工大名電)、<三> 笠松悠哉(大阪桐蔭)、<遊> 北條史也(光星学院)、<外> 竹内司(健大高崎)、<外> 天久翔斗(光星学院)、<外> 小野耀平(智弁学園)
[プロが選ぶベストナイン] <投> 藤浪晋太郎(大阪桐蔭)、<捕> 田村龍弘(右右、光星学院)、<一> 田端良基(大阪桐蔭)、<二> 城間竜平(光星学院)、<三> 内田遼太(健大高崎)、<遊> 北條史也(光星学院)、<外> 天久翔斗(光星学院)、<外> 竹内司(健大高崎)、<外> 新納真哉(神
村学園)

2013(平成25年)第95回全国高等学校野球選手権記念大会出場校。

<朝日新聞高校野球> http://www.asahi.com/koshien/
史上初東北勢5県(青森、岩手、山形、宮城、福島)初戦突破
大会7日目 秋田商0-5富山第一(富山県勢と秋田県勢の甲子園対戦は春夏通じて初)
2009(平成21年)第40回明治神宮大会 秋田商0-7高岡商(富山)

20139549


2013(平成25年)第95回記念大会岩手県代表花巻東(私、7)岩手大会登録選手。

hanamakihigasi花巻東ベスト4進出。花巻東小林勇大選手(3、166/64、右左、大潟)甲子園大会背番号13でベンチ入り。<平成25年夏岩手大会 花巻東 登録選手> [投]中里優介(3、軽米)、[捕]山下駿人(3、一戸)、[一]照井希望(3、宮守)、[二]三原龍騎(3、神奈川塚越)、[三]多々野将太(3、宮城桜丘)、[遊]○鹿糠俊輝(3、久慈)、[左]阿部友哉(3、宮野目)、[中]千葉翔太(3、南都田)、[右]岸里亮佑(長内)、河野幹(3、宮守)、小林勇大(3、166/64、右左、大潟)、武田大生(3、末崎)、小熊雄飛(2、宮古西)、八木光旦(2、宮古河南)、太田亮佑(2、見前)、茂木和大(2、水沢南)、細川稔樹(2、矢巾)、遠藤椋(2、川崎)、三浦哲聖(2、大平)、佐々木竜次(2、宮城しらかし台)、[責]流石裕之、[監]佐々木洋※誤字脱字訂正 jstaff@cna.ne.jp
【2013.1.23】日本高野連は2013(平成25年)1月23日、大阪市内で定例の審議委員会を開き、日本学生野球憲章第2条第3項(「学生野球は、学生野球、野球部または部員を政治的あるいは商業的に利用しない」)に抵触するとして、同校野球部長に対して、日本高野連会長名による厳重注意処分。【2013.1.17】私立花巻東高校が昨年(平成24年)11月、同校のテレビCMに日本ハム入りする大谷翔平投手を起用していた問題で、日本高校野球連盟は岩手県高野連を通じ同校に詳細な報告を求めることになった。学生野球憲章では部員が日本高校野球連盟の承認を得ずに報道目的以外のテレビや広告に出ることを禁じている。CMは生徒募集用に昨年11月に岩手県内でスポット放映されていた。

麻生真選手(内、岩手大-秋田商-稲川)と麻生睦選手(内、秋田商-稲川-三梨)。

asou7月下旬の練習中に足に送球が当たった際の打撲の痛みが引かず大会初戦の出場は微妙に。【2013.8.05】<新聞紹介> 2013(平成25年)第95回全国高校野球選手権記念大会に出場する秋田商麻生睦内野手(2、右右、175/67、稲川)が、聖地での兄超えを誓った。同校の主将として2010年のセンバツに出場した4歳上の真選手(21、岩手大野球部)の兄とは頻繁に連絡を取り合ってアドバイスも受けていて、本人も課題は 「打撃」 と自覚、秋田大会で20打数2安打に終わった雪辱に燃えている。小学4年で野球を始めたのも兄の影響で、3年前にアルプス席で兄の試合を観戦し秋田商への進学を決意。昨年夏の甲子園はメンバー入りできなかったが、新チームからベンチ入り、今大会では恐怖の9番打者として秋田商を勝利に導く。両選手共に中学時代も全県大会mark出場に出場している(真/全県優勝、睦/全県準優勝)。<平成22年度 秋田商 野球部3年生> 池田怜士(将軍野)、片村洵也(勝平)、長門諒(峰浜)、畠山瑞生(紫波第一)、片岡元気(森吉)、門間翔也(羽城)、鈴木滉司(六郷)、三浦広大(桜)、○麻生真(右右、170/71、稲川)、鎌田貴大(羽城)、貝沼佳大(下北手)、須田貴司(秋田北)、佐藤顕亮(勝平)、伊藤亘(羽城)、佐藤優太(城東)、籾山貴臣(男鹿南)、小山田悠太(男鹿東)、吉田幸貴(山王)、[責]船山毅、[監]太田直  ※誤字脱字訂正 j staff@cna.ne.jp

「 甲子園の星 太田幸司 」 加藤恒生(報知)。

oota太田幸司氏(61)の長男・幸樹選手(福知山成美、3、投、167/60、50m6秒4、遠投90m)が主将としてチームの甲子園出場に貢献、田所孝二監督 「 キャプテンシーがあるし、よく気がつく 【2012.7.10】 長男幸樹投手(京都福知山成美2年)が、背番号11で公式戦初のベンチ入り。この日は登板機会はなかったが、ブルペンで投球練習。
「 太田君よ、全国の高校野球ファンは、この夏の甲子園での君たちの健闘を決して忘れられない。19日の決勝再試合で4連投のすえ力尽き、君たち三沢高は松山商に敗れたとはいえ、その青春のすがすがしさを、日本列島に吹きなびかせたのだ。その手にとる甲子園の土は、君たち若者のシンボルであり歴史である。プロ野球に入団しても、あの堂々たる男子の生き方を永久につづけてもらいたい。 」

2013(平成25年)第95回全国高等学校野球選手権記念秋田大会準決勝決勝先発選手。

秋田商 佐々木泰裕投手(2、右左、潟西)、五里合小3年時に左腕を骨折し右投げに転向
20130723

2013(平成25年)第95回全国高等学校野球選手権記念秋田大会(7/11~)。

2[秋田県高野連] http://www.akita-koyaren.com/
[秋田魁新報社] http://www.sakigake.jp/
[朝日新聞速報] http://www.asahi.com/koshien/
[7/23、決勝]秋田商4-3角館(延長15回)、
[7/21、準決勝]  秋田商4-2金足農、角館1-0大曲、[7/20、準々決勝] 史上初シード校全て敗退、角館2-0明桜、大曲3-1大館鳳鳴、秋田商11-0秋田西、金足農1-0田中央、[7/17] 秋田商2-1能代松陽、秋田西4-2能代工、秋田中央3-1大曲工、金足農2-0横手、大館鳳鳴5-2横手清陵、大曲3-2秋田南、角館2-1本荘、明桜10-0大曲農、[7/16] 秋田西2-0秋田修英、能代工8-1西仙北、横手3-0能代、金足農5-4新屋、大曲5-3秋田工、秋田南3-2由利工、明桜7-0六郷、大曲農9-1増田、[7/15] 能代松陽7-0秋田高専、秋田商3-0十和田、秋田中央3-1男鹿工、大曲工10-0雄勝、大館鳳鳴8-5平成、横手清陵8-5花輪、本荘2-1大農太田、角館10-3秋田、[7/14
] 秋田修英11-0羽後、西仙北4-2横手城南、能代6-0湯沢翔北、金足農6-2由利、大曲13-1能代西、秋田南12-2五城目、六郷4-3湯沢、大曲農23-0小坂[7/13] 秋田高専4-2大館工、秋田商2-0西目、十和田5-1仁賀保、大農太田9-8矢島、角館11-0男鹿海洋、秋田23-3大館、男鹿工4-1大館国際、大曲工9-1雄物川、平成7-2二ツ井、横手清陵7-3秋田北鷹

2013(平成25年)第95回全国高等学校野球選手権記念秋田大会(7/11~)。

ベスト8 / 秋田商、秋田西、金足農、秋田中央、大館鳳鳴、大曲、明桜、角館
201395akita


第95回秋田大会決勝 角館湯澤淳監督(角館-角館)-秋田商太田直監督(秋田商-雄勝)。

kakunodate<平成5年夏 角館 登録選手、部員数37名> [投]千葉智也(2、田沢)、[捕]○野村大介(3、角館)、[一]武藤仁(3、桧木内)、[二]石川智和(3、豊成)、[三]高橋篤(2、神代)、[遊]伊澤敦(3、角館)、[左]堀川勝哉(3、田沢)、[中]湯澤淳(3、右左、167/62、角館)、[右]鈴木竜太(3、上桧木内)、佐藤誠(刈和野)、茂木俊則(2、角館)、福山哲也(2、中仙)、平岡太一(3、神代)、山信田善宣(2、中仙)、高橋厳路(3、豊成)、草彅聡(3、神代)、橘正勝(3、桧木内)、[責]根本暢幸、[監]土濃塚寿史 ※誤字脱字訂正等 jstaff@cna.ne.jp
mark<平成9年夏 秋田商 登録選手、部員数84名> [投]石川雅規(3、秋田北)、[捕]○太田直(3、右右、177/73、雄勝)、[一]村田将俊(3、勝平)、[二]鎌田信幸(2、城東)、[三]大石元(3、五城目一)、[遊]佐々木雄志(2、勝平)、[左]佐藤一弘(3、八郎潟)、[中]熊谷豪(3、城東)、[右]羽川洋介(3、田代)、根元喬(3、稲川)、信田道輝(3、西仙北東)、菅哲哉(2、雄勝)、伊藤大悟(1、城東)、佐々木偉幸(2、城東)、船木直人(2、飯島)、佐々木和磨(3、勝平)、豊嶋雄樹(2、協和)、安田太郎(3、勝平)、[責]上杉清博、[監]小野平、[記]斉藤達人 ※誤字脱字訂正等 jstaff@cna.ne.jp

2013(平成25年)第95回全国高等学校野球選手権記念秋田大会準々決勝先発選手。

20130720

2013(平成25年)第95回全国高等学校野球選手権記念大会東北6県大会パンフ。

2013touhoku6ken

2013(平成25年)7月18日 プロ野球フレッシュオールスターゲーム 秋田県で開催。

全イースタンのロッテ木村優太投手(28)が優秀選手、7番手として8回からの2イニングを1安打無失点。こまちスタジアム登板は、秋田経法大付以来10年ぶり【2013701】2013poster_250木村優太※投手(千葉ロッテ-東京ガス-秋田経法大付-花輪二)。※2012オフに登録名を「雄太」から「優太」に変更、石山泰稚投手(東京ヤクルト-ヤマハ-東北福祉大-金足農-山王)はオールスター出場のため辞退。2013(平成25年)7月18日プロ野球フレッシュオールスターゲーム/http://www.npb.or.jp/freshas/ 、ウェスタン・リーグ選抜/http://www.npb.or.jp/freshas/2013roster_wl_pix.html、イースタン・リーグ選抜/http://www.npb.or.jp/freshas/2013roster_el_pix.html 【2013.4.29】秋田県高野連は、第95回全国高校野球選手権秋田大会(7/11~)期間中の7月18日にプロ野球フレッシュオールスターゲームがこまちスタジアムで開かれ、前後を含めた3日間がスタジアム使用できなくなるため「4会場で分担して試合消化を図る」ことに。【2012.9.21】NPB(日本野球機構)は、2013(平成25年)7月18日にプロ野球フレッシュオールスターゲームをこまちスタジアムで開催すると発表。秋田県スポーツ振興課 「2014年のオールスターゲーム開催に関しても、引き続き誘致していきたい」。【2011.10.27】プロ野球を統括する日本野球機構(NPB)の下田邦夫事務局長が岩手県の達増拓也知事と県庁で会談し、東日本復興支援の一環として、平成24年7月23日のプロ野球オールスターゲーム第3戦を盛岡市で開催することを正式に報告。【2011.10.25】平成23年10月25日、参議院議員石井浩郎氏と佐竹秋田県知事、穂積秋田市長が日本野球機構(NPB)を訪問し、加藤良三コミッショナーにオールスター開催の 「要望書」提出。石井浩郎氏「秋田ではまだ一度もオールスターが開催されていない。子どもたちの一生の思い出になるよう優先的に開催してほしい」。NPBは今季のオールスター第3戦を復興支援の特別試合として仙台で開催、来季も第3戦を盛岡で開催することが決定。【2011.9.01】平成23年8月30日、秋田県と秋田市が日本野球機構(NPB)に対し、「平成26年のプロ野球オールスターゲームを秋田市のこまち球場に誘致したい」旨の要望署を提出。秋田県で開催される国民文化祭に合わせての開催要望。佐竹秋田県知事「スポーツ立県を目指す秋田県として、ワールドゲームズを誘致した時のように大きな行事を成功させ県民と自信を共有したい」、穂積秋田市長「大きなイベントを成功させることで市民に元気を持ってもらえる」、日本野球機構(NPB)「地方開催を行うかどうかも決まっていない」、秋田県スポーツ振興課「先行きは全くわからない」。

2013(平成25年) AAB秋田朝日放送 「 めざせ!甲子園 」 (6月17日~)。

18:50~  http://www.aab-tv.co.jp/pc/yume/mezako/ (動画配信)
2013aabup

2013(平成25年)第95回全国高校野球選手権大会地区大会展望号。

201395

2013(平成25年)全国高校野球選手権記念大会から史上初となる休養日を導入。

第95回全国高校野球選手権記念大会(8月8日~、甲子園)の第1回運営委員会が2013(平成)25年4月25日、大阪市の日本高野連で開かれ、これまで2日間に分けていた準々決勝を1日で消化し、翌日を休養日にすることなどを決定、休養日を設けるのは春夏の甲子園大会を通じて史上初めて。変更により準決勝、決勝での2連戦が最大となる。ただし、準々決勝までに天候不良などで3日間以上の順延があった場合には休養日がなくなる。また、第77回大会(1995年)から3回戦までの組み合わせを決めていたが、今大会から初戦の対戦カードだけを決め、大会中に回戦ごとに抽選を行う方法を復活させる。

全国高校野球選手権大会キャッチフレーズコンクール。

posterTKY2012062902762013(平成25年、第95回)野球が僕らを一つにする。全国高校野球選手権大会キャッチフレーズコンクール(朝日新聞社、朝日放送主催、日本高野連後援)、2012(第94回)駆けあがれ!夏のテッペン、2011(第93回)一瞬の夏、一生の記憶、2010(第92回)夏の夢、今、走りだす、2009(第91回)“夏”という名の宝物、2008(第90回)この一球に、かける夏。、2007(第89回)甲子園に、恋をした。、2006(第88回)夏の仲間にありがとう、2005(第87回)君に見せたい夏がある、2004(第86回)夏のドラマが動き出す、2003(第85回)忘れられない、夏になる、2002(第84回)ずっと逢いたい 夢でした、2001(第83回)君といる夏 甲子園、2000(第82回)きっとある君だけの甲子園、1999(第81回)君がいる甲子園が好き、1998(第80回)甲子園で会いましょう、1997(第79回)夏は、ぼくらの夢舞台、1996年(第78回)やっぱり野球が大好きです!、1995(第77回)君の勇気に会いにいく。、1994(第76回)ぼくらのノンフィクション、1993(第75回)10年たってもわすれない
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ