★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

熱球通信は、秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログで、記録等については公式なものではありません。リンク等オールフリーですので事前のメール等一切不要です。、更新頻度は原則毎日ですが、秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していますので、内容等一部については地元情報より遅れる場合があります。練習試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

30回全日本

■高円宮賜杯第30回全日本学童軟式野球(マックトーナメント)歴代優勝チーム。

[1]大鰐クラブ(青森)[2]枚方香里フェニックス(大阪)[3]河内長野青葉(大阪)[4]香寺クラブジュニア(兵庫)[5]キングスター(千葉)[6]牛島スポーツ少年団(秋田)[7]亀川スポーツ少年団(大分)[8]北ナニワハヤテタイガース(兵庫)[9]各務野球(岐阜)[10]枚方香里フェニックス(大阪)[11]金沢城東メッツ(石川)[12]乃木ライオンズ(島根)[13]岡屋スポーツ少年団(京都)[14]竹永野球少年団(三重)[15]熊取ベアーズ(大阪)[16]小竹ガッツ(大阪)[17]球愛クラブ(茨城)[18]神森ロイヤルズ(沖縄)[19]大間々東小リトルジャイアンツ(群馬)[20]金屋少年野球クラブ(和歌山)[21]八島マリンズ(沖縄)[22]長曽根ストロングス(大阪)[23]長曽根ストロングス(大阪)[24]那珂ライオンズ(宮崎)[25]長曽根ストロングス(大阪)[26]門真ブルーメッツ(大阪)[27]庄内ジャガーズ(福岡)[28]前栽アスレチックス(奈良)[29]西南部サンボーイズ(石川)

高円宮賜杯第30回全日本学童軟式野球(マックトーナメント、51校)能代五小ベスト4ならず。

【2010.8.18】 準々決勝 能代五小フェニックス2-3北海道南代表 白老町緑丘ファイターズ(明治神宮)
【2010.8.17】 3回戦 能代五小フェニックス 4-3 山梨甲運(世田谷総合G)  ※ 井川小以来の快挙!
【2010.8.16】 2回戦 能代五小フェニックス 4-0 熊本岱明町少年野球クラブ(神宮球場)。
【2010.8.15】 1回戦  能代五小フェニックス 7-4 静岡島田イースタン (世田谷総合G)

http://www.jsbb.or.jp/game2010/e-school/index.php

【五少フェニックス】10外小玉周平(6)、1投柴田輝く(6)、2捕小林敬介(6)、3内夏井翼(6)、4内柴田大地(6)、5内松橋夏希(6)、6内大高慎也(6)、7外松山廉(6)、8外小林創(6)、9外諸沢大輔(6)、11外佐藤響(6)、12外渡邉璃久(6)、13外神林和輝(6)、14外茂呂亮太(6)、15外大越大地(5)、16外三浦涼太(5)、17外岩澤佳月(4)、18外佐々木洸(4)、19外大山樹生(5)、20外南部晃希(5)、30監松橋孝(47)

高円宮賜杯第30回全日本学童軟式野球(マグドナルドトーナメント)能代五小フェニックス優勝。

macgakudou
     




















組み合わせ決まる。初出場はmacpostrrJPG秋大付(秋田)、南外(大仙)、横堀(大仙)、角館(仙北)、浅舞(横手)で5校中4校県南地区。

[決勝] 能代五 5-1 南外
 能代五は全国大会(8.14~、東京)出場。
 南外は東北大会(8.7~、大船渡市)出場。
【五小フェニックス】(責)大越信一(監)松橋孝(コ)柴田庄誠・佐藤友和(マ)山田幸徳(記)小林亨[選手]◎小玉周平、柴田輝・小林敬介・夏井翼・柴田大地・松橋夏希・大高慎也・松山廉・小林創・諸沢大輔・佐藤響・渡邉璃久・神林和輝・茂呂亮太・大越大地・三浦涼太・岩澤佳月・佐々木洸・大山樹生・南部晃希

[準決勝] 能代五8-2角館、南外 6-3 尾去沢
[準々決勝] 能代五10-3川添、角館8-0金浦、尾去沢5-0西馬音内、南外9-4太平
[2回戦]川添13-8横手南、能代五14-5脇本一、金浦15-1米内沢、角館8-3飯田川、尾去沢15-13大曲、西馬音内6-4有浦、太平7-1金岡、南外12-2八郎潟
[1回戦]川添8-3横堀、金浦 16-6秋大付、角館8-1駒形 、 尾去沢13-4牛島、太平12-4尾崎 、八郎潟10-1浅舞
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ