★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

熱球通信は、NPO法人秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログで、記録等については公式なものではありませんのでご注意願います。リンク等についてはオールフリーですので事前のメール等は一切不要です。、更新頻度は原則毎日ですが、秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していますので、内容等一部については地元情報より遅れる場合があります。練習試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

中学軟式

2014 平成26年 / 県郡市選抜強化大会 決勝 男鹿潟上南秋-大館北秋(弁天)

awz中村計著「金足農業、燃ゆ 」64ページ、当時、三年生で主将を務めていた堀井冬哉が思い出す。「入った時は、使えるのは吉田と淡路だけだなという感じでしたね。特に淡路は別格でした」淡路は菅原や亮太と同じ羽城中の出身だ。中学二年生の時、「男鹿・潟上・南秋田選抜」チームが結成され、淡路と吉田も選出された。淡路は選抜チームのエースで四番だった 。吉田は打撃をかわれ、外野手として出場した。※男鹿潟上南秋、東北大会(平成27年3月、仙台市)出場。2014 平成26年秋田県郡市選抜中学校軟式野球強化大会決勝戦 男鹿潟上南秋6-3大館北秋、延長8回特別ルール(10/12、八郎潟町弁天球場)。<男鹿潟上南秋> 信濃屋陽大(天王南)、川崎拓己(男鹿東)、淡路巽(羽城)-佐藤、<大館北秋> 木村聖哉(合川)、佐藤開陸(鷹巣南)-大川央人(森吉)。<最終回7回裏大館北秋2点得点詳細場面> 先頭 伊藤翔太(森吉)が左前打、九島大起(鷹巣南)の中越え二塁打と死球で無死満塁、一死から工藤裕太朗(大館二)の中前適時打で2点で同点。

1982 / 昭和57年 / 第4回全国大会決勝 城東中-熊本鏡中(横浜スタジアム)

若狭良博土崎中校長 令和2年教職員定期人事異動で退任
Scan10003

1982 / 昭和57年 / 第4回全国大会決勝 城東中-熊本鏡中(横浜スタジアム)

太田(6回2/3)→ 田中(1/3)7回裏の失点を1で食い止め全国優勝
21
[試合時間]1時間42分、[主将]齋藤健、[途中出場]花田
zyousen

秋田県中学校体育連盟 / 2020令和2年 春季秋田県中学校体育大会の中止決定

598

名選手多数輩出 / 鹿角市立花輪第二中学校・北秋田市立鷹巣南中学校 校旗返還式

児玉鹿角市長、津谷北秋田市長に校旗返還
henkan

1998平成10年 秋田県少年 (中学校軟式) 野球 「Akita中クラブ」 メンバー。

chuugakusenbatu若狭良博土崎中校長 令和2年教職員定期人事異動で退職へ。投]○浅野裕之(大潟-大潟)、中林直人(鷹巣南-鷹巣南)、吉澤和政(男鹿南-船川南)、渡部憲也(大曲-四ツ屋)、畠山治雄(成章-成章)、伊藤隆将(横手西-黒川)、高井良(泉-八橋)、[捕]熊谷雄介(山王-川尻)、渡部憲吾(花輪一-花輪)、岸部信介(能代一-渟城三)、[内]伊藤潤(大内-下川大内)、真田大樹(湯沢南-湯沢西)、佐々木康介(花輪一-花輪)、佐々木英人(大曲-花館)、夏井一志(天王-天王)、高橋賢司(天王南-上久保)、[外]渡辺拓(仁賀保-院内)、田澤吉拡(本荘南-尾崎)、高橋隼平(太田-太田東)、[監]若狭良博、[コ]高橋信一、佐藤宣延、[マ]菊地俊博。

日刊スポーツ新聞東北6県版 / 小川裕人 選手( 内、東北福祉大-東北-湯沢北 )

ogawa

2014平成26年 秋田県郡市選抜強化大会 「能代山本チーム」 登録メンバー

netutamasouth-2-desk小沼尚平選手 (能代-能代一) 2019シーズン~ 社会人野球クラブチーム 能代松陵クラブ<北羽新報掲載>2014(平成26年)秋田県郡市選抜強化大会 「能代山本チーム」登録メンバー。[選手]○石井海斗(山本)、今井日和(能代二)、岩沢佳月(能代東)、大山椋也(能代一)、落合嵐威(八竜)、小沼尚平(能代一)、工藤一平(八森)、佐々木洸(能代東)、佐藤大夢(藤里)、佐原瑠(二ツ井)、高田条(能代一)、高橋正吾(山本)、田中涼斗(能代一)、原田卓明(能代一)、湊壮矢(山本)、宮腰昴汰(能代一)、[責]石川央季(能代一教)、[監]鎌田秀一(八森教)、[コ]石川雅道(二ツ井教)、堀江岳志(琴丘教)。

2020 令和2年4月 / 秋田市営さきがけ八橋球場予定表 (大学・高校・中学)

毎年4月第2日曜日 大会・試合予定なし
秋田市営さきがけ八橋球場
563

2012平成24年第7回15U全国KB野球秋季大会決勝 Akita中クラブ

kuy ● 平成24年第7回15U全国KB野球秋季大会 Akita中クラブ登録選手。会田海都(雄勝)、竹内陸(能代南)、黒木匠(本荘南)、檜森京弥(八竜)、村上大成(羽後)、鷲尾洋知(天王南)、石山凌(能代南)、須田忠厚(生保内)、小柳寛人(天王)、真坂陸(出羽)、工藤慶(将軍野)、仙花一輝(将軍野)、古谷耀 (生保内)、福田凌央(東成瀬)、村上駿(本荘東) 。熱球通信調べ、一部選手未確認。 ● 平成23年Kボール秋田県選抜、阿部勇大(象潟)、淡路柊(羽城)、大友翔矢(大内)、鎌田有(羽城)、斎藤大喜(羽後)、桜庭和夫(鷹巣)、相馬諒(鷹巣)、佐藤彰賢(三輪)、佐藤光(稲川)、佐藤公宣(稲川)、鈴木健太(横手南)、高島将都(秋田西)、高橋昴佑(雄物川)、高橋康太(太田)、中川智(土崎)、深田崇史(勝平)、松長拓朗(能代東)、宮原康平(山田)、一部選手未確認。

NHKニュースこまちで紹介 / 小川裕人選手(GR-TDK-東北福祉大-東北)

甲子園100年物語 / 小川裕人選手(東北福祉大-東北-湯沢北
8ab20578

中学軟式野球全国大会準決勝進出/脅威の粘り強さを発揮 大仙市立仙北中学校。

仙北中学校野球部 2019年度大仙市スポーツ賞奨励賞
ZpAi_2MS
学校東側に古代城柵の 「払田の柵」、仙北市立と勘違いされやすい
1

2019(令和元年)第85回秋田県少年野球大会4強進出校 大仙市立仙北中学校。

sen

2019 平成31年春季大曲仙北地区中学校軟式野球大会(15、神岡球場ほか)

平和中学校野球部 2019年度大仙市スポーツ賞奨励賞
平和中 平成30年秋季準優勝 → 平成31年春季優勝
sai
daisen

鹿角市立花輪第一中学校.花輪第二中学校 令和2年春統合し鹿角市立花輪中学校に

hanawa花輪第二中学校の卒業式が3月7日同校体育館で開かれ、新型コロナウィルス対策のため出席は卒業生と教職員のみに。保護者は、式を生中継する屋外モニターで門出を見守った。1947(昭和22)年、前身の旧柴平村立柴平中学校として創立。56年花輪町との合併に伴い、「花輪二中」に改称。今月末で73年の校史に幕。【2016.12.02】平成32年4月の統合が計画されている花輪一中と花輪二中の第2回再編協議会が11月28日、花輪一中で開かれ、統合後の校名は 「花輪中学校」 と決定。鹿角市教育委員会は 「市立学校等再編計画」 (28~32年度)に基づき、小学校が 「末広と十和田」「草木と大湯」「花輪北と平元」、中学校が 「花輪一と花輪二」 の4組、8校の再編・統合を推進する。花輪一中・花輪二中の協議会では初回に統合時期を平成32年4月と決定。再編計画では花輪一中の校舎を改修し使用することにしている。2回目の今回は統合後の校名を 「花輪中学校」 と決定。花輪地区は、金澤博和、木村優(雄)太投手等好選手多数輩出。

惜別 / 秋田県内中学校閉校一覧 (分校を除く、昭和22年~、名称等は閉校当時)

haikoou秋田県中学校廃校一覧 秋田さきがけ紙に 出羽 大内町 古四王 湯沢東由利村立玉米中大阿仁 阿仁小出 金浦」「千畑村立畑屋中」 「鮎川 由利」「富津内西 五城目」の活字。秋田市> 秋田市立高陽中(1953)、秋田市立成和中(1953)、秋田市立久保田中(1953)、秋田市立泰平中(1953)、秋田市立手形中(1953)、秋田市立飯島中学校(旧)(1962)秋田市立下新城中学校(1962)、秋田市立金足中(1962)、秋田市立日新中(1964)、秋田市立浜田中(1964)、秋田市立上北手中(1966)、秋田市立仁井田中学校(1966)、秋田市立四ツ小屋中(1966)、秋田市立藤倉中(1975)、秋田市立高清水中(1981)、秋田市立大正寺中(2005)、秋田市立上新城中(2011)、河辺町立和田中(1959)、河辺町立戸島中(1959)、雄和村立川添中(1967)、雄和村立種平中学校(1967)、雄和村立戸米川中学校(1967)、<能代市>能代市立常盤中(2019)、<横手市> 横手市立第二中(1958)、横手市立第三中(1958)、横手市立第一中(1971)、横手市立旭中(1971)、横手市立栄中(1971)、横手市立十文字西中(2010)、横手市立雄物川中(2012)、横手市立大森中(2012)、横手市立大雄中(2012)、横手市立鳳中(2013)、横手市立横手西中(2013)、横手市立金沢中(2013)、大森町立八沢木中(1968)、大森町立川西中(1968)、大森町立坂部中(1968)、田根森村立田根森中(1951)、阿気村立阿気中(1951)、平鹿町立吉田中(1997)。<大館市> 大館市立上川沿中(1980)、大館市立岩野目中(1968)、<男鹿市> 男鹿市立脇本中(1974)、男鹿市立船越中(1974)、男鹿市立北浦中(1990)、男鹿市立北磯中(1990)、男鹿市立船川中(1992)、男鹿市立椿中(1992)、男鹿市立男鹿中中(2001)、男鹿市立五里合中(2008)、男鹿市立払戸中(2008)、<湯沢市> 湯沢市立湯沢中(1968)、湯沢市立三関中学校(1968)、<鹿角市> 鹿角市立花輪第二中(2020)、十和田町立毛馬内中(1970)、十和田町立大湯中(1970)、十和田町立錦木中(1970)、八幡平村立熊沢中(1958)、<由利本荘市> 本荘市立石沢中(2005)、東由利村立下郷中(1969)、東由利村立玉米中(1969)、由利町立鮎川中(1970)。<潟上市> 昭和町立大久保中(1950)、昭和町立飯田川中(1950)、昭和町立豊川中(1950)、<大仙市> 大仙市立西仙北東中(2012)、大仙市立西仙北西中(2012)、大曲市立内小友中(1958)、大曲市立大川西根中(1958)、大曲市立花館中(1963)、大曲市立四ッ屋中(1964)、大曲市立藤木中(1970)、大曲市立角間川中(1970)、協和町立淀川中(1975)、協和町立峰吉川中(1975)、協和町立船岡中(1975)、協和村立朝日中()、西仙北町立大沢郷中(1984)、西仙北町立強首中(1984)、西仙北町立刈和野中(1994)、西仙北町立土川中(1994)、南外村立南楢岡中(1976)、南外村立外小友中(1976)、中仙町立長野中(1963)、中仙町立清水中(1963)、仙北村立高梨中(1958)、仙北村立横堀中(1958)、太田村立長信田中(1962)、太田村立横澤中(1962)、<北秋田市> 北秋田市立鷹巣南中(2020)、阿仁町立阿仁第一中、阿仁町立阿仁第二中、鷹巣町立坊沢中(1958)、鷹巣町立緑ヶ丘中(1958)、鷹巣町立七座中(1958)、鷹巣町立綴子中(1958)、鷹巣町立栄中(1958)、鷹巣町立沢口中(1958)、<にかほ市> 象潟町立上郷中(1959)、象潟町立上浜中(1978)、<仙北市> 田沢湖町立田沢中(2004)、<鹿角郡> 小坂町立七滝中(1958)、小坂町立十和田中(2011)、<山本郡> 八竜町立鵜川中(1975)、八竜町立浜口中(1975)、<南秋田郡> 五城目町立五城目中(1958)、五城目町立馬場目中(1969)、五城目町立大川中(1974)、五城目町立富津内中(1987)、五城目町立杉沢中(2003)、八郎潟町立一日市中(1963)、八郎潟町立面潟中(1963)、<仙北郡> 美郷町立六郷中(2012)、美郷町立千畑中(2012)、美郷町立仙南中(2012)、千畑村立千屋中(1968)、千畑村立畑屋中(1968)、仙南村立金沢中(1960)、仙南村立東中(1960)、仙南村立西中(1960)。

2020(令和2年)第11回全日本少年春季軟式野球大会(3/21~、静岡)

hMn33BMT
yuo

2020(令和2年)第11回全日本少年春季軟式野球大会(3/21~、静岡)

新型コロナウイルスの影響により大会中止
予選リーグ 湯沢雄勝クラブ対戦相手
SAIDO

2020(令和2年)山本郡藤里町スポーツ文化栄誉賞 スポーツ栄誉賞 / 奨励賞

袴田世慎、市川諒、安部颯太、藤里中野球部(奨励賞)
why

2015(平成25年度)第5回秋田県中学校秋季軟式野球大会登録選手<1>

111111<大館第一中学校> [投]青柳龍次(2)、[捕]虻川純希(2)、[一]小野瑛史(2)、[二]田中利一(2)、[三]乳井太一(2)、[遊]佐藤嶺央(2)、[左]富澤凌平(2)、[中]奈良克哉(2)、[右]奈良樹(2)、○佐藤響(2)、高橋龍乃介(2)、赤坂竜哉(2)、佐藤史苑(2)、関口大輔(2)、渡辺駿平(2)、三澤永斗(2)、高橋拳太(2)、鳴海賢太郎(2)、石田義尚(2)、川上蒼生(2)、[責]渡部鋼喜、[監]武内充英、[記]高卯稜平(2)。<八竜中学校> [投]檜森明日毅(2)、[捕]○田中海(2)、[一]田森力樹(2)、[二]伊東寛紀(2)、[三]檜森幸輝(2)、[遊]鈴木重也(2)、[左]山田龍星(2)、[中]日諸颯太(2)、[右]清水広(2)、杉沢海(2)、伊東明夢(2)、落合嵐威(1)、泉大成(1)、高橋咲也(1)、児玉拓海(2)、高橋翔(1)、田森世輝(1)、田森海斗(1)、[責]高橋淳子、[監]藤盛伸一 ※誤字。<鳥海中学校> [投]真坂寿来(2)、[捕]小沼徳行(2)、[一]佐藤大和(2)、[二]佐藤海渡(2)、[三]○佐藤晧太(2)、[遊]佐藤悠斗(2)、[左]佐藤健太朗(2)、[中]佐藤颯哉(2)、[右]小沼一聖(2)、佐藤巽(2)、佐藤和奈(1)、小沼陸(1)、佐藤隼人(1)、佐藤涼斗(1)、菊地翔大(1)、池田崇太(1)、佐藤翔(1)、[責]伊藤淳、[監]清野太樹。

中学軟式野球 / 大曲仙北クラブ 湯沢雄勝クラブ 本荘由利選抜出場予定の大会中止

チョコパン さん https://twitter.com/smalto19
1192

2019年(令和元年度)秋田県仙北郡美郷町スポーツ賞授与式(美郷町公民館)

mei美郷町スポーツ賞授与式 <栄光賞> 境克志、富樫悠也、嶋崎健、田口俊樹、石田泰基、地主祐樹、高橋尚也、小原聖弥、清水俊晴(軟式野球・千屋ジョーカーズ)。<奨励賞> 佐藤茂樹、石田尊、藤岡孝郁、石田雅裕、高橋駿、高橋亨輔(軟式野球・宮越デジタルシステムズ)。[2019.2.25]<栄光賞> 上野悠太(軟式野球・六郷小)、伊藤樹(軟式野球・秀光中等教育学校)。【2018.5.25】2016(平成28年度) 仙北郡美郷町スポーツ賞授与式 。<栄光賞> 高橋丞(軟式野球・千畑小)、佐藤茂樹、石田尊、藤岡孝郁、石田雅裕、高橋駿、高橋享輔(軟式野球・宮腰デジタルシステムズ)、<奨励賞> 藤井黎来、藤原勝大(硬式野球・大曲工)、境克志、清水俊晴、藤岡一芳、高橋雄大、高橋尚也、藤嶋忍、進藤晋、嶋崎健、地主裕樹、石田泰基、長谷川知紀(軟式野球・千屋ジョーカーズ)。【2015.2.19】平成26年度秋田県美郷町スポーツ賞(美郷町体育協会、中村立夫会長) 、<奨励賞、美郷中学校野球部、青池研悟部長、井合和人監督> ○伊藤駿(六郷)、藤井黎來(仙南東)、田口俊樹(六郷)、福田秀斗(六郷)、佐藤優利(仙南西)、佐藤亮太(仙南西)、佐藤澪利(仙南西)、瀬田川真也(六郷)、照井陸(仙南東)、佐藤克樹(仙南西)、松田海翔(千畑南)、佐井辰徳(六郷)、石山司(六郷)、高橋翔龍(六郷)、田畑大佑(仙南東)、菊田昌希(金沢)、佐々木翼(六郷)、伊藤聖護(千畑南)、高橋豊(千屋)、東海林優太(金沢)、[記]橘和輝。

2019(令和元年度)第85回秋田県少年野球大会4強進出 北秋田市鷹巣南中

秋田さきがけ紙 本年度で閉校 北秋田市立鷹巣南中学校
4QUlpDdl

2019(令和元年)秋田県少年野球大会準決勝 秋田北-鷹巣南(7/28、八橋)

takanan

2019(令和元年度)第85回秋田県少年野球大会4強進出 北秋田市鷹巣南中

minami

2019(令和元年)第34回春季秋田県中学野球大会(5/17~、よこてほか)

横手北中野球部に2019年度横手氏スポーツ賞栄光賞
- 秋田西・横手北 -
2

2019(令和元年)全国女子軟式野球選抜交流愛知碧南大会 原田由真選手出場

能代南中 原田由真選手 2019年度代市栄光賞(全国大会奨励賞)受賞
<yamaben>さん https://twitter.com/2106noshiro
kore
原田選手(秋田エスポワールガールズSUN) 東北選抜チームで出場

平成29年能代市夏季総合体育大会 1年100m第1位 原田由真選手(14秒04)。

原田将宏選手(秋田商-能代南)東京新大学野球連盟流通経済大進学
<岩城螺旋団>さん
https://twitter.com/iwakisp
yuu
-2016.7.17撮影-

2018.5.15北鹿新聞 / 春季大館北秋田中学軟式大会 下川沿中 佐藤龍太投手。

-2019令和元年 秋季秋田県中学軟式野球大会 下川沿中学校優勝-
afdaf410

潟上市 天王グリーンランド / スカイタワーの階段を駆け上がる 「登頂トライアル」。

地上59.8m 小学・中学・大人の部で実施 天王中1年 伊藤啓慈選手も参加
tou

2015(平成27年)秋田県大会 谷藤大成投手(土崎中)、佐々木駿投手(角館中)。

佐々木駿選手(角館ー全美郷硬式)信濃グランセローズへ

BALL PARK AKIT / 秋田市立桜中学校野球部 OB3選手による野球教室開催 。

左から 松平涼平(秋田中央)、大友朝陽(金足農)、長谷川拓帆(仙台育英)
詳細は <BALL PARK AKITA> にて
EQKUFLkUcAA8KZ6

BALL PARK AKIT / 秋田市立桜中学校野球部 OB3選手による野球教室開催 。

sakur<平成26年、秋田県大会準優勝>  [投]○長谷川拓帆(3、桜)、[捕]佐藤奎太(3、桜)、[一]佐藤慎太郎(3、桜)、[二]岩森仁(3、桜)、[三]柏倉一翔(3、桜)、[遊]草彅佑玖(3、桜)、[左]小林蓮(3、桜)、[中]小坂塁(3、桜)、[右]大野遥樹(3、桜)、丹波望(3、桜)、斉藤迅(3、渟城西)、伊藤渓(3、桜)、金澤光(3、桜)、髙野大輔(3、桜)、浪岡駿(3、桜)、須田陽貴(3、桜)、飯田崇太(3、桜)、柏崎佑真(3、桜)、佐々木脩哉(3、根城)、佐藤光紀(2、桜)、[部]菅原俊紀、[監]佐々木博文、[記]小熊拓登(2、桜)。<平成27年、秋田県大会出場> [投]畑澤創太(3、桜)、[捕]仙北谷嵩紀(3、桜)、[一]京谷真佑(3、桜)、[二]渡邊尚也(3、桜)、[三]○佐藤光紀(3、桜)、[遊]松平涼平(2、桜)、[左]北嶋大輝(3、桜)、[中]大友朝陽(3、桜)、[右]及川颯(3、桜)、鈴木翼(3、桜)、木谷啓人(3、桜)、渡邊朋也(3、桜)、松田裕介(3、桜)、小熊拓登(3、桜)、田中賢太(3、桜)、鈴木勇気(2、桜)、菅田優希(3、桜)、真坂将太郎(3、桜)、金子敬(3、桜)、傳農善也(2、桜)、[部]菅原俊紀、[監]嵯峨卓也、[記]林崎由(2、桜)。<平成28年、秋田県大会出場> [投]松平涼平(3、桜)、[捕]沢石和也(3、桜)、[一]諸岡錬(3、桜)、[二]藤原陸(3、桜)、[三]○傳農善也(3、桜)、[遊]福島翔太郎(3、桜)、[左]佐藤昂大(3、桜)、[中]小川優人(3、桜)、[右]櫻田凜太郎(3、桜)、林崎由(3、桜)、武者未来士(3、桜)、阿部広太(3、桜)、冨岡昂成(3、桜)、小坂広夢(2、桜)、佐々木功志(2、桜)、佐藤嗣治(2、桜)、長谷川裕輝(2、桜)、赤川真之介(2、桜)、小林慧(2、桜)、櫻田知弥(2、桜)、[部]渡辺貴子、[監]嵯峨卓也、[記]鈴木翔(2)。

2009(平成21年)5月雨中の秋田県中学校春季軟式野球大会 決勝 鷹巣-大曲。

qUZtsBEA能代一中 田山智治教諭 (野球部監督、英語担当、東北学院大-能代-能代一) 文部科学大臣優秀教職員表彰。【2009.5.18】平成21年5月17日(日)第24回秋田県中学校春季野球大会決勝戦 (大曲球場)、鷹巣5-0大曲、朝から雨が断続的に降りしきり非常に肌寒い中での古豪同士の決勝戦。(鷹巣)本城彰-鈴木大、(大曲)三浦健-佐藤創。<鷹巣中学校登録選手> [投]本城彰太、[捕]鈴木大貴、[一]津谷耀平、[二]熊谷拓也、[三]○大関匠太、[遊]若松一久、[左]藤原和樹、[中]戸澤甚太、[右]藤田洸紀、金澤優志、高橋大夢、野呂一真、小笠原翔、櫻庭宏暢、千葉駿介、畠山拳、土濃塚拓、津谷航、河田圭介、千葉晃太 ※全員3年生、[部]田山智治、[監]小森博喜、[記]大塚大河。 <大曲中学校登録選手> [投]佐藤創、[捕]○三浦健太郎、[一]佐々木朋也、[二]三浦拓、[三]藤井将崇、[遊]菊地裕輝、[左]富樫康浩、[中]佐藤渉、[右]田口朋大、加藤大志、斉藤大雅、粟津健汰、佐藤裕貴、坂本泰平、三浦翔太、榊田健弥、新沢平、高橋亮太、籠林裕太、三浦優平 ※全員3年生、[部]長谷川学、[監]和田英範、[コ]鈴木徹、[記]和田翔。

2018(平成30年) 第84回全県少年野球大会指導者 (能代山本男鹿潟上南秋)。

井川義務教育 半田昌幸教諭 平成30年度文部科学大臣優秀教職員表彰
nos
-順不同-

2020全国中学校スキー大会 アルペン競技男子大回転 / 藤里中 齋藤舜介投手。

第57回全国中学校スキー大会(2/5~、長野県野沢温泉スキー場)
平成29年第37回高円宮賜杯マックトーナメント秋田県大会準決勝進出
597

記憶残る試合 / 1999(平成11年)全日本少年軟式野球大会決勝 Akita中クラブ。

chuugakusenbatu1999 (平成11年) に横浜スタジアムで行われた第16回全日本少年軟式野球大会決勝、Akita中ク (秋田県選抜) は鹿島東部中ク (佐賀県) と対戦し、2度の満塁好機を得点に結びつけることができず、2-5で敗れ準優勝。当時の紙面は 「悔しさよりも充実感」 と紹介、大会4連投 菅原健太 投手 (羽城→金足農) も 「決勝は精神的な疲れが出て、納得のいくピッチングがではなかったが、ここでプレーできたことが一番うれしい。少しは自信がついた」 と語っている。大会初期の頃は、夏県大会予選で敗れた学校が単独チームで出場していたが、その後は Akita中ク (全県少年野球大会に出場できなかったチームから選抜) として大会に出場。<Akita中クラブ / 決勝戦先発> [遊]幸村義仁(3、羽城)、[左]藤原央雅(3、大館一)、[中]堀内誠(3、田代)、[捕]松橋隆普実(3、尾去沢)、[右]熊谷勇兵(3、秋田西)、[一]手塚隼也(3、大曲)、[三]竹村優児(3、大曲)、[二]工藤壮史(3、城東)、[投]菅原健太(3、羽城)。板垣守(3、由利)、成田翔(3、藤里)、篠田陽介(3、本荘北)、佐藤裕太(3、雄物川)、菊地稔(3、能代東)、阿部真也(3、皆瀬)、武田将貴(3、男鹿中)、荒川翔太郎(3、将軍野)、田中泰貴(3、琴丘)、阿部敏充(3、稲川)、遠藤勇樹(3、東由利)、[監]菊地俊博、[コ]松尾弘、小西正人、[マ]渡部鋼喜。

野球メンバー表から/1965(昭和40年)以降 統廃合なった中学校(隣県を含む)。

DW9WVjDV4AAz9ni峰浜塙川中学校の紹介記事。【2018.11.25】関東圏浅舞中学校同窓会、会員数毎年拡大。浅舞中(平成9年閉校)は浅舞・醍醐・吉田の統合により平鹿中に。・常盤、大館二、花岡、矢立、八森、峰浜、出羽、山内、秋の宮、浅内、朝日、鮎川、石沢、稲庭、稲庭川連、五里合、鵜川、大川、扇田、大館三、大森 (平成24年)、大湯、男鹿中、雄物川 (平成24年)、小友、角間川、金岡、上川大内、上北手、上新城、亀田、刈和野、川内、川添、北磯、北浦、毛馬内、越山、子吉、栄、笹子、沢目、下川大内、十文字西、白岩、新成、仙南 (平成24年)、千畑 (平成24年)、千屋、浅舞、醍醐、吉田、大正寺、大雄 (平成24年)、高清水、種平、土川、椿、鶴形、戸賀、富根、戸米川、長木、錦木、西仙北西 (平成24年)、西仙北東 (平成24年)、西館、日新、花岡、塙川、馬場目、浜口、早口、東館、東能代、直根、響、檜山、払戸、冨津内、船岡、船川、船越、米田沢、前郷、松ケ崎、三関、道川、峰吉川、森岳、矢立、山瀬、雪沢、淀川、米内沢、六郷 (平成24年)、脇本、一部校未確認。

県外で頑張る期待選手/ 花咲徳栄 高森陽生選手(2、象潟中、にかほドリームス)。

UQPb_zuu_400x4002020センバツ大会(関東・東京地区)井上明選考委員長 / 花咲徳栄は左腕の高森の投球が評価が高く、安定感で帝京投手陣を上回った。帝京は強豪に競り勝ち8年ぶりの決勝進出も、決勝で2安打と沈黙してしまった。打撃としてのつながりを欠いた。総合力で花咲徳栄を選出した。【2019.7.28】花咲徳栄 高森陽生(投、左/左、174/73)2019夏選手権大会#18選手登録で甲子園出場に貢献。【2019.5.03】高校野球春季埼玉県大会2回戦 花咲徳栄-春日部東、花咲徳栄 高森陽生投手(左、2年、にかほ市立象潟中学校、にかほドリームス)6回から登板して2回無失点。【2016.8.10】2016(平成28年度) 第82回秋田県少年野球大会地区予選 (本荘由利1区)象潟中学校。主戦の須藤健は120キロ台後半の球威ある直球を武器に、地区予選2試合を一人で投げ抜いた。カーブとスライダーで緩急をつけながら失点を抑える。攻撃では選球眼に優れた1番竹内、打力もある2番高森陽がどれだけ出塁できるかが鍵。ためたランナーを勝負強い打撃が光る3番齋藤来、長打力のある4番佐々木塁主将がかえす理想の形に持ち込みたい。18年ぶりの県大会出場に地域が盛り上がっている。部員が声を掛けられることが多く、励みになっている。基本練習を重ね、プレーの精度が上昇。佐々木塁主将は「一球一球に集中し戦い抜く」と力を込める。[投]須藤健太(3)、[捕]竹内潤哉 (3) 、[一]高森陽生 (2) 、[二]佐々木幹太 (2)、[三]中道輝 (3)、 [遊]齋藤来輝 (3)、[左]高森準太 (3)、[中]◎ 佐々木塁 (3)、 [右]須藤龍馬 (3) 、熊谷海斗 (3) 、齋藤優成 (3)、 佐藤奏海 (3)、佐々木洸凜 (2)、  吉川慶 (2) 藤谷明博 (2)、須田新太 (2)、多田昌矢 (2)、佐々木大瑚 (2)、 齋藤優大 (2)、須藤大樹 (2)、[部長]佐貫要、[監督]石垣和寿、[記録]新田岳登 (2) 。象潟2-0北陽、象潟3-2稲川、象潟1-4平和。

2019年秋季関東大会出場 花咲徳栄高校 / 髙森陽生、須田新太選手 (象潟中)。

<チョコパン>さん https://twitter.com/smalto19
kisa

2013(平成25年)第79回秋田県少年軟式野球大会 / 準決勝進出4校登録選手。

rin第79回秋田県少年野球大会決勝(御野場-八竜)、両チーム共に小学校時代からのバッテリー。<三種町立 八竜中 登録選手、山本地区> [投]関晃多(3、湖北)、[捕]○小川和也3、湖北)、[一]谷大(3、浜口)、[二]三浦亘基(3、浜口)、[三]工藤豊希(3、浜口)、[遊]清水陸(3、浜口)、[左]上竜3、湖北)、[中]檜森明日毅(2、浜口)、[右]野晃大3、浜口)、田森大(3、湖北)、児玉勇次(3、湖北)、佐藤勇斗3、浜口)、畠山悠士朗(3、浜口)、児玉晃太(3、湖北)、三浦陽太(3、浜口)、田中海(2、浜口)、鈴木重也(2、湖北)、伊東寛紀(2、浜口)、田森力樹(2、湖北)、山田龍星2、浜口)、[責]高橋淳子、[監]藤盛伸一、[記]伊東明夢(2)。<秋田市立 御野場中 登録選手、秋田2区> [投]○鈴木黎(3、四ツ小屋)、[捕]藤田颯(3、四ツ小屋)、[一]櫻庭魁人(3、四ツ小屋)、[二]松橋慎之介(3、仁井田)、[三]仲佑真(3、御所野)、[遊]天貝音斗(3、仁井田)、[左]最上豪貴(3、仁井田)、[中]堀井尚也(3、御所野)、[右]小松泰亮(3、御所野)、柴田倫太朗(3、御所野)、大野豊(3、仁井田)、宇佐美一樹(3、仁井田)、相場文杜(3、仁井田)、堀田竜斗(2、四ツ小屋)、五十嵐拓海(2、御所野)、鈴木大貴(2、御所野)、佐藤尚輝(2、仁井田)、相場啓太郎(2、仁井田)、亀山颯太(2、仁井田)、斉藤昂一朗(2、仁井田)、[責]長岐賢文、[監]佐々木衡、[記]富樫俊輔(2)。<秋田市立 雄和中 登録選手、秋田1区> [投]○堀井冬哉(3、川添)、[捕]鈴木大弥(3、川添)、[一]渡部大和(3、戸米川)、[二]小山内想(3、川添)、[三]長尾稲太(3、川添)、[遊]鈴木璃空(3、川添)、[左]浅野将太郎(3、大正寺)、[中]佐藤善太(3、川添)、[右]雫石亮(3、川添)、工藤裕大(3、大正寺)、浦山大慶(3、戸米川)、向川秋紀(3、川添)、秋元渚(3、戸米川)、伊藤泰太(3、川添)、池田駿介(3、川添)、小野寺文太(2、川添)、秋元太陽(3、戸米川)、堀井悠斗(3、川添)、長谷川歩己(3、川添)、池田一真(3、川添)、[責]菊地篤、[監]船木格、[記]黒崎懸(2) 。<美郷町立 美郷中 登録選手、大曲仙北1区> [投]富樫悠也(3、千屋)、[捕]高橋昌倫3、仙南西)、[一]草薙航大(3、千屋)、[二]高橋基(3、六郷)、[三]高階奨(3、千屋)、[遊]佐々木柊(3、千屋)、[左]清水川聖3、千屋)、[中]戸澤優太(3、千屋)、[右]高山真生3、六郷)、○武藤壮(3、千畑南)、高橋大夢3、六郷)、高橋壮汰(3、六郷)、泉和希(3、六郷)、田郡大地3、仙南西)、杉澤諒大(3、千屋)、千田寿彬(3、千屋)、佐々木翔吾(3、六郷)、橘侑汰3、六郷)、本間幹博3、金沢)、田口俊樹2、六郷)、[責]井合和人、[監]青池研悟、[コ]松井知則、[記]高橋晃之介(3) 。

2020(令和2年)第11回全日本少年春季軟式野球大会(56、3/21~、静岡県)。

<ルパン3世>さん https://twitter.com/rupan3_89
EPBCbvsUEAE0_Ps

1970(昭和45年)八郎潟中 猛練習と高原・小野の2枚看板で掴んだ全県初優勝。

S45【2019.2.26】 南秋田郡八郎潟町は、小中併設校化 (20年度開設予定) に向けた八郎潟中学校舎改修に2億7319万円を計上。【2016.8.31】 平成28年第82回秋田県大会決勝 八郎潟 2-1 秋田北、八郎潟中46年ぶりの優勝。【2014.1.22】 昭和45年夏、八郎潟町立八郎潟中学校は、右上 / 高原宏と右横 / 小野巧の両主戦投手を擁して全県初制覇。県大会では、河辺に2-0、東能代に2-0、太田に6-0、決勝は大会前の優勝候補秋田西に3-2と準決勝以外は接戦だったが、地区予選はもっと苦戦した。地区予選決勝 (対天王) は、延長14回0-0の翌日再試合となり逆転で勝利するという薄氷を踏む予選突破だった。本格派高原投手 (右 / 右、昭和48年秋田高で甲子園出場) は、左足を高く上げトップでグラブと手が離れるフォームで、後年の高松直志投手 (左 / 左、能代) に先んずる特徴ある投球フォームだった。

秋田さきがけ紙でも紹介/大張野豚有限会社工藤畜産 工藤太一氏(金足農-河辺)。

ton秋田県産大張野豚を愛情込めて飼育。市場には出回らない美味しい大張野豚を直売で購入できます。工藤畜産 【2013.10.16】秋田市河辺雄和地区ご当地グルメ 「バリコロ焼き」 (バリ=大張豚の張)の知名度アップに奔走。【2010.11.28】河辺中時代から熱球通信期待の投手で、平成8年に2年生ながら熱球通信選出ベストナイン。社会人野球経由で今後は家業の有限会社工藤畜産専務として 「大張野豚」 の普及に全力投球。秋田市内では河辺和田の河辺ドライブイン (曽我雅也社長、秋田商サッカー部) で大張野豚を使った豚丼が食べられる。<熱球通信選出 平成8年高校野球ベストナイン> [投手部門] ◎後藤光尊 (3、秋田-八郎潟、176/73)、○ 金沢博和 (3、経法大付-花輪二、、180/75)、○ 鎌田祐哉 (3、経法大付-秋田北、183/72)、○ 三浦洋平 (3、秋田商-秋田南、185/73)、○ 佐藤力 (3、秋田南-五城目一、176/75)、○ 工藤太一(2、金足農-河辺、181/68)。

秋田市教育委員会検討 / 秋田市東部地域市立小・中学校 学区再編成後イメージ。

地域住民・保護者による協議会立ち上げて検討に着手
eas

秋田市教育委員会検討 / 秋田市南部地域市立小・中学校 学区再編成後イメージ。

地域住民・保護者による協議会立ち上げて検討に着手
575

秋田市教育委員会検討 / 秋田市河辺地域市立小・中学校 学区再編成後イメージ。

地域住民・保護者による協議会立ち上げて検討に着手
kawabe

秋田市教育委員会検討 / 秋田市中央地域市立小・中学校 学区再編成後イメージ。

地域住民・保護者による協議会立ち上げて検討に着手
573

男鹿市教育委員会設置の協議会 / 将来的に小学校6→2 中学校4→1が望ましい。

将来的には 男鹿市内中学校1校体制 に
593

秋田市教育委員会検討 / 秋田市西部地域市立小・中学校 学区再編成後イメージ。

地域住民・保護者による協議会立ち上げて検討に着手
saib
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日: