★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

熱球通信は、NPO法人秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログで、記録等については公式なものではありませんのでご注意願います。リンク等についてはオールフリーですので事前のメール等は一切不要です。、更新頻度は原則毎日ですが、秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していますので、内容等一部については地元情報より遅れる場合があります。練習試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

中学軟式野球

2020 令和2年度 鹿角・大館北秋田地区中学校夏季総合体育大会( 軟式野球 )

交流戦 花輪8-2八幡平
sukk
- 観戦は保護者に限定 -
saksa

2020令和2年能代山本地区中学校夏季総合体育大会( 野球、6/20~27 )

能代山本地区1区優勝:山本中、2区優勝:藤里中( 決勝:清水岱球場 )
tais
- 応援は選手の家族に制限 -
iga

2020 令和2年度 横手市・湯沢雄勝地区中学校夏季総合体育大会( 軟式野球 )

kiri
- 観戦は保護者に限定 -
meir

大仙市コミュニティFM FMはなび / 大曲仙北中学校総合体育大会少年野球決勝

header_logohttp://fmhanabi.com/topix/1981/ 新型コロナウィルスの影響で甲子園大会やその予選が中止となり、代替の大会として県高野連が独自に開催することになった今夏。少年野球においても県大会は開催されず、郡総体までとなりました。球児たちのこれまでの集大成を発揮する舞台はすべて無観客試合で行われます。そこでFMはなびでは昨年に引き続き、高校野球&少年野球の実況生中継を放送いたします。野球ファンが観客席から見届けることのできない今、選手たちの特別な夏、熱戦をラジオでお楽しみください。令和2年7月12日(日)8:55~ 大曲仙北中学校総合体育大会少年野球決勝戦実況生中継(大曲球場)大曲仙北1区決勝。※高校野球、少年野球いずれも他球場の経過も放送内でお知らせする予定です。(放送日時は天候などにより変更になる場合があります)実況:藤田浩士(FMはなび)解説:齋藤靖(花館ドッカーンズ、大仙ビッグフィールド監督)。

秋田さきがけ / 病床の父に「勝利」を届けたい 雄物川 渡部快生主将(3、十文字)

540cd417平成29年第83回秋田県少年野球大会 横手市立十文字中学校登録選手、[投]丹尾翔稀(3、十文字二)、[捕]〇 奥州航平(3、植田)、[一]高橋崇斗(3、睦合)、[二]金澤陸玖(3、十文字二)、[三]小國卓也(3、十文字二)、[遊]藤島啓聖(3、睦合)、[左]渡部快生(3、植田)、[中]佐藤(3、十文字一)、[右]佐藤怜(3、十文字二)、鈴木皓也(3、十文字二)、佐藤拓真(3、十文字二)、佐藤脩弥(3、十文字二)、伊藤翔太(3、植田)、熊谷優真(2、十文字一)、佐藤拓真(2、十文字二、下嶋真之介(2、十文字一)、渡部凛太(1、植田)、佐藤正宗(1、植田)、林大登(1、十文字一)、高橋凛(1、三梨)、[責]水谷浩起、[監]小田嶋寿、[記]佐藤龍太郎(1)。

高校野球100年 放送人の思い / NHK 伊藤慶太アナウンサー(秋田-秋大付)

2015(平成27年)7月6日 秋田さきがけ
f3a66bcb

社会人 / 能代松陵クラブ#24 玄人好みの 阿部恭平 選手(32、能代-能代二)

c448f7c8-s<平成18年夏 能代高校 登録選手>[投]畠山翔平(3、左左、能代東)、[捕]北林佑幸(3、山本)、[一]工藤健伍(3、合川)、[二]○ 野村雄大(3、能代東)、[三]熊谷輝(3、東雲)、[遊]阿部恭平(3、能代二)、[左]三浦大将(3、東雲)、[中]田村勇太(3、峰浜)、[右]鷲尾拓也(2、東雲)、桐越謙志朗(3、常盤)、小山内圭祐(2、山本)、長岡竜司(3、能代東)、池田真臣(3、大潟)、松田浩(2、琴丘)、菊池耕陽(1、藤里)、田中晃哉(1、山本)、大坂嘉亮(3、八森)、菅原洋介(3、能代二)、桂田裕太郎(2、藤里)、阿部大輝(2、八竜)、[責]藤原孝一、[監]伊藤康夫、[記]今美咲(2、東雲)。2003(平成15年) 秋田県少年 (中学軟式) 野球 「 Akita中クラブ 」 登録選手。[投]佐藤洋(羽城)、高橋佑輝(本荘北)、斎藤祐介(南外)、山崎諒二(鳳)、[捕]寺門寛(山王)、小助川彰(中仙)、[内]金谷健司(東雲)、杉本大樹(五里合)、鈴木純也(大雄)、熊谷裕史(東雲)、東海林潤(本荘北)、高橋尚也(六郷)、斉藤史仁(大雄)、阿部恭平(能代二)、工藤辰文(五城目一)、笹嶋和紀(大森)、阿部晃治(皆瀬)、北林佑幸(山本)、○ 浅野友人(五城目一)※全員3年生。

記憶に残る選手 / 秋田県湯沢雄勝地区 雄勝中・高瀬中の左右2人の柴田大樹投手

201379yuzawaogati22013(平成25年)6月23日 12:58~ 秋田県少年野球大会湯沢雄勝2区決勝、雄勝2-0東成瀬(雄勝球場)、雄勝 柴田大樹投手(3、左左)がノーヒットノーラン達成。内訳 / 四球2、毎回12奪三振、失策1、ボーク1、外野に飛んだ打球はレフトフライ1、ライトフライ1、ライト前ゴロ1。優勝候補同士高瀬と雄勝の直接対決(1回戦)は雄勝が3-2で逆転勝利。<2012.8.11>湯沢雄勝2区の雄勝中と高瀬中、雄勝 柴田大樹選手(2、小野)は、左投、4番、平成23年秋と平成24年夏の全県大会出場、夏全県大会では初戦で将軍野に2-3で逆転負け(先発完投)、高橋航大(2、小野)とは小学校からのバッテリーで平成25年の活躍に期待。高瀬 柴田大樹選手(2、田代仙道)は、右投、元楽天Jr.で、平成24年夏地区予選では羽後中に2-3で敗退(この試合背番号8でリリーフ登板)。

2020 令和2年 大館北秋田中学校夏季総合体育大会( 野球、6/20~21 )

上小阿仁・阿仁 合同チーム 大館国際に勝利(田代球場)
godo

2019(令和元年) 第85回秋田県少年野球大会初優勝 秋田市立秋田北中学校

明桜3年 / 佐々木湧生(秋田東)下沢優斗(城東)佐々木渉(御野場)山本楓斗(秋田北)

Believe>さん https://twitter.com/sisinji
507

2016 平成28年魁星旗争奪 第8回秋田県中学校秋季野球大会登録選手 <2>

0964c2fb<山王中>[投]高橋真央(2)、[捕]矢野純太(2)、[一]野呂祐太(2)、[二]岩澤利樹(2)、[三]○鷹嶋流暉(2)、[遊]伊藤悠真(2)、[左]櫻庭侑介(2)、[中]佐藤駿(2)、[右]佐藤鴻(2)、森島新章(2)、大門勇貴(1)、鈴木克哉(1)、佐藤駿(1)、加藤悠眞(1)、原田羽球(1)、米谷光翼(1)、佐藤成(2)、[監]阿部正樹。<山本中>[投]池内らい(2)、[捕]高松璃央(2)、[一]山口祐太(2)、[二]石井颯太(1)、[三]野呂田漸(1)、[遊]○新堀文斗(2)、[左]田村陸(1)、[中]池内峻(2)、[右]関晋之佑(2)、山中颯人(2)、湊優成(1)、近藤啓悟(2)、太田瀬陽哉(1)、三浦大河(1)、小林音椿(2)、中田樹(1)、田村駿介(1)、櫻田恵瑠(1)、板倉莉来(1)、[監]児玉聡。<矢島中>[投]小沼響(2)、[捕]佐藤哲矢(2)、[一]○佐藤利生(2)、[二]木村響樹(2)、[三]真坂悠月(2)、[遊]渡部有和(2)、[左]鈴木翔(2)、[中]小番栞太(2)、[右]三浦雅治(2)、黒木温騎(2)、佐藤光樹(2)、茂木頼舜(2)、眞坂優汰(2)、小番琉稀(2)、三浦皓哉(1)、伊藤天希(1)、三浦翔太郎(1)、高橋創太(1)、小沼魁斗(1)、高橋叶夢(1)、[監]新田直樹、[記]小番琉真(1)。

・岩手大学準硬式野球部#1 菅原久吾内野手(3、農学部、横手-十文字-睦合)

十文字中3年時 遊撃手で第80回記念秋田県少年野球大会出場
https://twitter.com/iwatejunko
EY1ZZt1UwAAYHjG

2013 / 平成25年魁星旗第5回秋田県中学秋季軟式野球大会登録選手 <2>

ten<十文字中> [投]鈴木千逸(2)、[捕]菅原拓己(2)、[一]○太田圭亮(2)、[二]高橋佳伸(2)、[三]熊谷一真(2)、[遊]菅原久吾(2)、[左]後藤功希(2)、[中]土田峻也(2)、[右]小川柊吾(2)、廣田一真(2)、佐藤宏紀(2)、佐藤将成(2)、柴田圭介(2)、藤原誠人(2)、原田慎司(2)、石川快(2)、佐藤謙吾(2)、原田怜司(2)、吉田周平(2)、伊藤航大(2)、[責]佐藤大樹、[監]高橋秀彰、[記]内藤学哉(1)。<天王中> [投]戸田圭宣(2)、[捕]藤井海都(2)、[一]菅原大地(2)、[二]登藤乙矢(2)、[三]近藤寿哉(2)、[遊]○三浦勇輝(2)、[左]児玉樹紀(2)、[中]高橋茉央(2)、[右]和田啓太(2)、越後樹(2)、谷和磨(2)、三浦翔(2)、小玉航(2)、武田真愛也(2)、小野滉翔(1)、吉田輝星(1)、鎌田文汰(1)、沼田優翔(1)、藤原亮太(1)、佐沢辰起(1)、[責]小林理、[監]高砂明、[記]鈴木琉冴(1)。<稲川中> [投]高橋勇樹(2)、[捕]佐藤誉(2)、[一]藤原良成(1)、[二]佐藤郁也(2)、[三]遠田慶太(2)、[遊]○麻生柊真(2)、[左]高階淳也(1)、[中]麻生良太(2)、[右]阿部佑輝(2)、栗原玲(1)、佐藤扇(1)、柴田大翔(1)、高橋海南(1)、小松谷珠梨(1)、小野寺涼太(1)、後藤泰幸(1)、佐藤駿将(1)、高橋航也(1)、栗原伊吹(1)、木村景太(1)、[責]渡邊勇司、[監]阿部広美。

社会人 / 能代松陵クラブ#23 現役高校生 猿田準平 選手(秋田高1年-秋大付)

500.550歳野球大会実行委員会/秋田県大仙市神岡かみおか嶽雄館野球資料館

少年野球発祥の地神岡の球史・プロ含む幅広い野球資料約800点無料公開

スポーツニッポン紙「我が道」 高田 繁( 明治大-浪商、平成23年7月1日~ )

yjimage「14の項の前半部」5月9日の大洋戦(川崎)では佐々木吉郎さん(日本石油-秋田商)から左翼席へプロ1号本塁打を放った。[7の項の冒頭] 目を疑った。夏の甲子園を制した1961年(昭和36)の10月中旬、秋田国体から大阪へ帰る途中の東京駅で見たスポーツ紙の1面見出しである.。「尾崎、中退して東映入り」 、、、、、。 秋大球場近かったので国体観に行きたかったですね。【20117.06】7月6日付欄で登場する主審山本英一郎氏は、NHK高校野球解説でつとに有名、軟式球から硬式球への移行を円滑に行うための「Kボール」を考案したことでも有名。【2011.7.01】鹿児島県生まれ大阪育ちの高田繁氏(65)の連載が開始。浪商高→明治大で明治大島岡監督から一度も殴られなかった主将としても有名。TVの印象より小柄だったというのが第一印象だったが、受けるイメージと育ったところが関西大阪で、出身校も硬派のイメージの浪商高と明治大というミスマッチもおもしろいところ。「我が道」掲載欄がスポニチ紙の芸能欄というのもミスマッチ。以下 Wikipedia大学時代は、明治の「御大」こと監督の島岡吉郎にもっとも可愛がられた優等生であった。主将を務めていた時期も、鉄拳制裁を辞さないスパルタ教育で知られた島岡に、一度も殴られなかったという。一方、高田自身は、荒くれ者揃いで知られる浪商高出身であるからか、紳士的な外見からは想像できないほどの武闘派であった。大学の1年後輩であり乱闘で有名な星野仙一にとって、頭の上がらない人物の一人であり、ある番組で星野は「高田さんを温厚そうに見えるなんてとんでもない。本当の高田さんを知らないだけだよ」と笑いながら言った。 1976年には、巨人に移籍してきた張本勲に対して「巨人では俺の方が先輩」という理由で対等に口をきいた(張本は高田の出身校・浪商高の大先輩にあたり、また当時パ・リーグの暴れ者として知られた日本ハムの中でも、特に一目置かれる存在であった)。高田の芯の強さ、気の強さを示すエピソードの一つである。

2015 平成27年 水戸市長旗東日本少年野球 比内-駿台学園(大宮運動公園)

<比内中> 高橋璃久(扇田)、千葉隆平(西館)-長内賢人(扇田)
21211

2016(平成28年)全日本少年春季軟式野球東北Bブロック (10/9、酒田市営)。

0fb8ea2d秋田クラブ> [選手]佐々木渉(御野場)、高嶋亮人(泉)、加賀谷三亜士(秋田北)、小坂広夢(桜)、鷹島流暉(山王)、寺門亮太(城南)、腰山七瀬(秋田西)、佐藤海夢(城南)、矢野純太(山王)、佐々木湧生(秋田東)、坂元秀成(秋田東)、高橋真央(山王)、泉陽斗(秋田北)、山本楓斗(秋田北)、下沢優斗(城東)、出川陽翔(泉)。<北鹿クラブ> [選手]小林空雅、佐藤蓮、藤岡快皇、秋田郁弥(下川沿)、成田龍二郎(鷹巣)、森岡大翔、山田柊斗、小野寺唯人(合川)、工藤浩二郎(北陽)、戸田歩夢、高橋智寛、石田楓(大館一)、田村零士(田代)、阿部駿汰(比内)、武石孝世、清水直哉(森吉)、[監督]井川良太郎(下川沿)、[コーチ]加賀谷太朗(鷹巣)、相沢一(合川)、[チーム責任者]谷川原宏一(大館一)。一部選手未確認。

令和2年 第86回全県少年野球大会 / 新型コロナウイルスの感染拡大を受け中止

Scan10002

令和2年 第86回全県少年野球大会 / 新型コロナウイルスの感染拡大を受け中止

111111秋田県中学校体育連盟と秋田魁新報社などは5月1日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、7月の第86回全県少年野球大会の中止を発表した。これまで戦争による中断はあったが、予定されていた大会が中止になるのは初めて。感染拡大の終息が見通せないことや、大会開催で多くの人の移動を伴う感染リスクを考慮して中止とした。・秋田県中学校体育連盟は5月1日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、7月に開催を予定していた県中学校総合体育大会(全県中学総体)を中止すると発表した。1952年の第1回大会以来、中止は初めて。3年生の大会出場機会を確保するため、各地区中体連が地区総体開催を模索する。全県中学総体は7月5日の新体操を皮切りに、7月11~13日を主会期に各地で開催する予定だった。中止はバスケットボールやバドミントン、水泳など19競技で、9月の駅伝、来年1月のスキーの開催可否は今後検討していく。

近況紹介 / 昨夏全国大会4強 大仙市立仙北中学校 齊藤友紀主将( 3、捕、横堀 )

昨年、2年生で小柄で捕手経験不足ながらその素質は他校主力選手も評価
yuk

中学3年生 / ganbaベースボールクラ選手募集のお知らせ(募集人数20名)

チームスローガン /  顔晴(がんばる):何事にも明るい顔で取り組もう
https://twitter.com/ganba28202513
EWaFS7zUEAA8qcC

2018 平成30年 第84回全県少年野球大会 花輪一中 川又優衣 投手( 花輪 )

-第14回ライオンズ杯スモールヒルK30女子の部優勝-
Scan10001

秋田さきがけ / 中仙中 山形琉唯投手(3、中仙)2回戦 対羽後中戦 完全試合達成

2018 平成30年 第84回秋田県少年野球大会2回戦 中仙-羽後
yamg

大仙市立中仙中学校 山形琉唯投手(3、中仙)2回戦 対羽後中戦で完全試合達成

-中仙中 山形琉唯投手 大会前の評判に違わない投球-
<チョコパン>さん https://twitter.com/smalto19
DjBGBIBU0AAW7ux
yama

大仙市立中仙中学校 山形琉唯投手(3、中仙)2回戦 対羽後中戦で完全試合達成

2fc099bf

この1枚 / 秋田北中 菅原凛投手(3、下新城) 仙北中 長淵星河投手(3、高梨)

第85回秋田県少年野球大会決勝  菅原投手笑顔印象的(児玉主審も存在感)
naga

2020 令和2年 第37回全日本少年軟式野球大会(8/17~、34保土ヶ谷)

東京五輪で横浜スタジアムから会場変更して開催予定だったが中止
henk

秋田市予選 / 合同チーム(将軍野・外旭川・豊岩)野村雄大監督(28、将軍野)

nosiro 1<2017.5.11> 秋田4区/初戦は雄和中(5/17 15:30~ こまち)。予選を目前に控え野村監督 (筑波大OB) は 「出来ることを全力でやる。培ってきた力を発揮するだけ」。<平成18年夏 能代高校 登録選手>[投]畠山翔平(3、左左、170/64、能代東)、[捕]北林佑幸(3、山本)、[一]工藤健伍(3、合川)、[二]○野村雄大(3、能代東)、[三]熊谷輝(3、東雲)、[遊]阿部恭平(3、能代二)、[左]三浦大将(3、東雲)、[中]田村勇太(3、峰浜)、[右]鷲尾拓也(2、東雲)、桐越謙志朗(3、常盤)、小山内圭祐(2、山本)、長岡竜司(3、能代東)、池田真臣(3、大潟)、松田浩(2、琴丘)、菊池耕陽(1、藤里)、田中晃哉(1、山本)、大坂嘉亮(3、八森)、菅原洋介(3、能代二)、桂田裕太郎(2、藤里)、阿部大輝(2、八竜)、[責]藤原孝一、[監]伊藤康夫、[記]今美咲(2、東雲)。

昭和53年/第44回秋田県少年野球大会 進藤金日子(協和)、石井浩郎(八郎潟)。

1235石井浩郎参院議員(秋田選挙区)、自民党1国会議員あたり1000人の党員獲得運動結果で下位10人に2019.9.14】進藤金日子 (かねひこ) 自民党参議院議員 (56、比例、千葉県在住) 第4次安倍再改造内閣総務政務官 (内閣府政務官兼務) 就任。2016.7.11石井浩郎、進藤金日子氏ともに第24回参議院選挙で当選。【2016.7.01】進藤金日子氏は秋田経済大付-岩手大 (準硬式野球部)-農水省。進藤、石井両氏ともに現在自民党籍。昭和53年第44回秋田県少年野球大会決勝戦 協和中-八郎潟中、協和中無安打で優勝。・協和中先発、 [中]阿部健-[遊]鈴木康生-[捕]阿部守-[一]五十嵐和成-[右]阿部均-[二]佐川信隆-[投]今野勝-[三]豊田明彦-[左]進藤金日子(生徒会長)。・八郎潟中先発、 [遊]小玉忠信[右]小野孝洋-[三]石井浩郎-[一]齋藤孝浩-[投]武田文人-[捕]宮野直人-[中]尾形弘人-[左]景山貴志、代打 八柳道明-[二]藤田斉。

2019 令和元年 第17回東北少年軟式野球新人大会 (10/19~、新庄市民)

安達優馬.佐藤魁希.田口天太.富澤力凰.野村将臣.武藤大翔 仙北市体協スポーツ賞
-大曲仙北クラブ-
daisen

2002平成14年 / 秋田県中学校軟式野球「 Akita中クラブ 」 メンバー

社会人野球JR秋田 遠藤野歩選手(筑波大-秋田-井川)勇退へ、秋田高校時代の活躍顕著、今後指導者への転身を熱望。chuugakusenbatu・2002平成14年秋田県少年野球(中学校軟式)野球「Akita中クラブ」メンバー、[投]山岡樹宗(土崎)、渡部光俊(五里合)、松村彰悟(五里合)、三浦寛右(天王南)、[捕]佐藤昌平(大曲)、斎藤竜二(下川沿)、杉沼哲平(土崎)、[内]工藤勝秋(Akita中クラブ主将、能代二)、内藤雅博(城南)、佐々木尚文(泉)、鎌田知幸(城東)、千葉太生(角館)、鈴木潤(角館)、[外]柴田晴樹(大雄)、桐原駿(副主将、大曲)、遠藤野歩(井川)、門脇正平(桧木内)、山下和也(山内)。

秋田県山本郡三種町(琴丘、山本、八竜)/ 能代高・秋田商2人の近藤卓也選手。

能代高 近藤卓也主将(176/72) 秋田商 近藤卓也投手(184/78)
78fe8478

2014 平成26年 / 県郡市選抜強化大会 決勝 男鹿潟上南秋-大館北秋(弁天)

awz中村計著「金足農業、燃ゆ 」64ページ、当時、三年生で主将を務めていた堀井冬哉が思い出す。「入った時は、使えるのは吉田と淡路だけだなという感じでしたね。特に淡路は別格でした」淡路は菅原や亮太と同じ羽城中の出身だ。中学二年生の時、「男鹿・潟上・南秋田選抜」チームが結成され、淡路と吉田も選出された。淡路は選抜チームのエースで四番だった 。吉田は打撃をかわれ、外野手として出場した。2014 平成26年秋田県郡市選抜中学校軟式野球強化大会決勝戦 男鹿潟上南秋6-3大館北秋、延長8回特別ルール(10/12、八郎潟町弁天球場)。<男鹿潟上南秋> 信濃屋陽大(天王南)、川崎拓己(男鹿東)、淡路巽(羽城)-佐藤、<大館北秋> 木村聖哉(合川)、佐藤開陸(鷹巣南)-大川央人(森吉)。<最終回7回裏大館北秋2点得点詳細場面> 先頭 伊藤翔太(森吉)が左前打、九島大起(鷹巣南)の中越え二塁打と死球で無死満塁、一死から工藤裕太朗(大館二)の中前適時打で2点で同点。※男鹿潟上南秋、東北大会(平成27年3月、仙台市)出場。

1982 / 昭和57年 / 第4回全国大会決勝 城東中-熊本鏡中(横浜スタジアム)

若狭良博土崎中校長 令和2年教職員定期人事異動で退任
Scan10003

1982 / 昭和57年 / 第4回全国大会決勝 城東中-熊本鏡中(横浜スタジアム)

太田(6回2/3)→ 田中(1/3)7回裏の失点を1で食い止め全国優勝
21
[試合時間]1時間42分、[主将]齋藤健、[途中出場]花田
zyousen

秋田県中学校体育連盟 / 2020令和2年 春季秋田県中学校体育大会の中止決定

598

名選手多数輩出 / 鹿角市立花輪第二中学校・北秋田市立鷹巣南中学校 校旗返還式

児玉鹿角市長、津谷北秋田市長に校旗返還
henkan

1998平成10年 秋田県少年 (中学校軟式) 野球 「Akita中クラブ」 メンバー。

chuugakusenbatu若狭良博土崎中校長 令和2年教職員定期人事異動で退職へ。投]○浅野裕之(大潟-大潟)、中林直人(鷹巣南-鷹巣南)、吉澤和政(男鹿南-船川南)、渡部憲也(大曲-四ツ屋)、畠山治雄(成章-成章)、伊藤隆将(横手西-黒川)、高井良(泉-八橋)、[捕]熊谷雄介(山王-川尻)、渡部憲吾(花輪一-花輪)、岸部信介(能代一-渟城三)、[内]伊藤潤(大内-下川大内)、真田大樹(湯沢南-湯沢西)、佐々木康介(花輪一-花輪)、佐々木英人(大曲-花館)、夏井一志(天王-天王)、高橋賢司(天王南-上久保)、[外]渡辺拓(仁賀保-院内)、田澤吉拡(本荘南-尾崎)、高橋隼平(太田-太田東)、[監]若狭良博、[コ]高橋信一、佐藤宣延、[マ]菊地俊博。

日刊スポーツ新聞東北6県版 / 小川裕人 選手( 内、東北福祉大-東北-湯沢北 )

ogawa

2014平成26年 秋田県郡市選抜強化大会 「能代山本チーム」 登録メンバー

netutamasouth-2-desk小沼尚平選手 (能代-能代一) 2019シーズン~ 社会人野球クラブチーム 能代松陵クラブ<北羽新報掲載>2014(平成26年)秋田県郡市選抜強化大会 「能代山本チーム」登録メンバー。[選手]○石井海斗(山本)、今井日和(能代二)、岩沢佳月(能代東)、大山椋也(能代一)、落合嵐威(八竜)、小沼尚平(能代一)、工藤一平(八森)、佐々木洸(能代東)、佐藤大夢(藤里)、佐原瑠(二ツ井)、高田条(能代一)、高橋正吾(山本)、田中涼斗(能代一)、原田卓明(能代一)、湊壮矢(山本)、宮腰昴汰(能代一)、[責]石川央季(能代一教)、[監]鎌田秀一(八森教)、[コ]石川雅道(二ツ井教)、堀江岳志(琴丘教)。

2020 令和2年4月 / 秋田市営さきがけ八橋球場予定表 (大学・高校・中学)

毎年4月第2日曜日 大会・試合予定なし
秋田市営さきがけ八橋球場
563

2012平成24年第7回15U全国KB野球秋季大会決勝 Akita中クラブ

kuy ● 平成24年第7回15U全国KB野球秋季大会 Akita中クラブ登録選手。会田海都(雄勝)、竹内陸(能代南)、黒木匠(本荘南)、檜森京弥(八竜)、村上大成(羽後)、鷲尾洋知(天王南)、石山凌(能代南)、須田忠厚(生保内)、小柳寛人(天王)、真坂陸(出羽)、工藤慶(将軍野)、仙花一輝(将軍野)、古谷耀 (生保内)、福田凌央(東成瀬)、村上駿(本荘東) 。熱球通信調べ、一部選手未確認。 ● 平成23年Kボール秋田県選抜、阿部勇大(象潟)、淡路柊(羽城)、大友翔矢(大内)、鎌田有(羽城)、斎藤大喜(羽後)、桜庭和夫(鷹巣)、相馬諒(鷹巣)、佐藤彰賢(三輪)、佐藤光(稲川)、佐藤公宣(稲川)、鈴木健太(横手南)、高島将都(秋田西)、高橋昴佑(雄物川)、高橋康太(太田)、中川智(土崎)、深田崇史(勝平)、松長拓朗(能代東)、宮原康平(山田)、一部選手未確認。

NHKニュースこまちで紹介 / 小川裕人選手(GR-TDK-東北福祉大-東北)

甲子園100年物語 / 小川裕人選手(東北福祉大-東北-湯沢北
8ab20578

惜別 / 秋田県内中学校閉校一覧 (分校を除く、昭和22年~、名称等は閉校当時)

haikoou秋田県中学校廃校一覧 秋田さきがけ紙に 出羽 大内町 古四王 湯沢東由利村立玉米中大阿仁 阿仁小出 金浦」「千畑村立畑屋中」 「鮎川 由利」「富津内西 五城目」の活字。秋田市> 秋田市立高陽中(1953)、秋田市立成和中(1953)、秋田市立久保田中(1953)、秋田市立泰平中(1953)、秋田市立手形中(1953)、秋田市立飯島中学校(旧)(1962)秋田市立下新城中学校(1962)、秋田市立金足中(1962)、秋田市立日新中(1964)、秋田市立浜田中(1964)、秋田市立上北手中(1966)、秋田市立仁井田中学校(1966)、秋田市立四ツ小屋中(1966)、秋田市立藤倉中(1975)、秋田市立高清水中(1981)、秋田市立大正寺中(2005)、秋田市立上新城中(2011)、河辺町立和田中(1959)、河辺町立戸島中(1959)、雄和村立川添中(1967)、雄和村立種平中学校(1967)、雄和村立戸米川中学校(1967)、<能代市>能代市立常盤中(2019)、<横手市> 横手市立第二中(1958)、横手市立第三中(1958)、横手市立第一中(1971)、横手市立旭中(1971)、横手市立栄中(1971)、横手市立十文字西中(2010)、横手市立雄物川中(2012)、横手市立大森中(2012)、横手市立大雄中(2012)、横手市立鳳中(2013)、横手市立横手西中(2013)、横手市立金沢中(2013)、大森町立八沢木中(1968)、大森町立川西中(1968)、大森町立坂部中(1968)、田根森村立田根森中(1951)、阿気村立阿気中(1951)、平鹿町立吉田中(1997)。<大館市> 大館市立上川沿中(1980)、大館市立岩野目中(1968)、大館市立第三中(1970)、大館市立長木中(1970)、<男鹿市> 男鹿市立脇本中(1974)、男鹿市立船越中(1974)、男鹿市立北浦中(1990)、男鹿市立北磯中(1990)、男鹿市立船川中(1992)、男鹿市立椿中(1992)、男鹿市立男鹿中中(2001)、男鹿市立五里合中(2008)、男鹿市立払戸中(2008)、<湯沢市> 湯沢市立湯沢中(1968)、湯沢市立三関中学校(1968)、<鹿角市> 鹿角市立花輪第二中(2020)、十和田町立毛馬内中(1970)、十和田町立大湯中(1970)、十和田町立錦木中(1970)、八幡平村立熊沢中(1958)、<由利本荘市> 本荘市立石沢中(2005)、東由利村立下郷中(1969)、東由利村立玉米中(1969)、由利町立鮎川中(1970)。<潟上市> 昭和町立大久保中(1950)、昭和町立飯田川中(1950)、昭和町立豊川中(1950)、<大仙市> 大仙市立西仙北東中(2012)、大仙市立西仙北西中(2012)、大曲市立内小友中(1958)、大曲市立大川西根中(1958)、大曲市立花館中(1963)、大曲市立四ッ屋中(1964)、大曲市立藤木中(1970)、大曲市立角間川中(1970)、協和町立淀川中(1975)、協和町立峰吉川中(1975)、協和町立船岡中(1975)、協和村立朝日中()、西仙北町立大沢郷中(1984)、西仙北町立強首中(1984)、西仙北町立刈和野中(1994)、西仙北町立土川中(1994)、南外村立南楢岡中(1976)、南外村立外小友中(1976)、中仙町立長野中(1963)、中仙町立清水中(1963)、仙北村立高梨中(1958)、仙北村立横堀中(1958)、太田村立長信田中(1962)、太田村立横澤中(1962)、<北秋田市> 北秋田市立鷹巣南中(2020)、阿仁町立阿仁第一中、阿仁町立阿仁第二中、鷹巣町立坊沢中(1958)、鷹巣町立緑ヶ丘中(1958)、鷹巣町立七座中(1958)、鷹巣町立綴子中(1958)、鷹巣町立栄中(1958)、鷹巣町立沢口中(1958)、<にかほ市> 象潟町立上郷中(1959)、象潟町立上浜中(1978)、<仙北市> 田沢湖町立田沢中(2004)、<鹿角郡> 小坂町立七滝中(1958)、小坂町立十和田中(2011)、<山本郡> 八竜町立鵜川中(1975)、八竜町立浜口中(1975)、<南秋田郡> 五城目町立五城目中(1958)、五城目町立馬場目中(1969)、五城目町立大川中(1974)、五城目町立富津内中(1987)、五城目町立杉沢中(2003)、八郎潟町立一日市中(1963)、八郎潟町立面潟中(1963)、<仙北郡> 美郷町立六郷中(2012)、美郷町立千畑中(2012)、美郷町立仙南中(2012)、千畑村立千屋中(1968)、千畑村立畑屋中(1968)、仙南村立金沢中(1960)、仙南村立東中(1960)、仙南村立西中(1960)。

中学軟式野球全国大会準決勝進出/脅威の粘り強さを発揮 大仙市立仙北中学校。

仙北中学校野球部 2019年度大仙市スポーツ賞奨励賞
ZpAi_2MS
学校東側に古代城柵の 「払田の柵」、仙北市立と勘違いされやすい
1

2019(令和元年)第85回秋田県少年野球大会4強進出校 大仙市立仙北中学校。

sen

2019 平成31年春季大曲仙北地区中学校軟式野球大会(15、神岡球場ほか)

平和中学校野球部 2019年度大仙市スポーツ賞奨励賞
平和中 平成30年秋季準優勝 → 平成31年春季優勝
sai
daisen

鹿角市立花輪第一中学校.花輪第二中学校 令和2年春統合し鹿角市立花輪中学校に

hanawa花輪第二中学校の卒業式が3月7日同校体育館で開かれ、新型コロナウィルス対策のため出席は卒業生と教職員のみに。保護者は、式を生中継する屋外モニターで門出を見守った。1947(昭和22)年、前身の旧柴平村立柴平中学校として創立。56年花輪町との合併に伴い、「花輪二中」に改称。今月末で73年の校史に幕。【2016.12.02】平成32年4月の統合が計画されている花輪一中と花輪二中の第2回再編協議会が11月28日、花輪一中で開かれ、統合後の校名は 「花輪中学校」 と決定。鹿角市教育委員会は 「市立学校等再編計画」 (28~32年度)に基づき、小学校が 「末広と十和田」「草木と大湯」「花輪北と平元」、中学校が 「花輪一と花輪二」 の4組、8校の再編・統合を推進する。花輪一中・花輪二中の協議会では初回に統合時期を平成32年4月と決定。再編計画では花輪一中の校舎を改修し使用することにしている。2回目の今回は統合後の校名を 「花輪中学校」 と決定。花輪地区は、金澤博和、木村優(雄)太投手等好選手多数輩出。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日: