★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

熱球通信は、NPO法人秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログで、記録等については公式なものではありませんのでご注意願います。リンク等についてはオールフリーですので事前のメール等は一切不要です。、更新頻度は原則毎日ですが、秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していますので、内容等一部については地元情報より遅れる場合があります。練習試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

プロ野球

西日本スポーツ / ソフトバンク 育成枠1位 石塚綜一郎選手(黒沢尻工-岩見三内)。

1ce22ed8<西日本スポーツ> 自宅近くの公園でのキャッチボールが、一人っ子の石塚にとって野球の原風景だ。幼稚園のころから練習相手は祖父有孝。母子家庭で昼夜問わず働きづめだった母順子の代わりに、有孝と4年ほど前に亡くなった祖母栄子に身の回りの世話をしてもらった。秋田市東部、山あいにある岩見三内小は1学年12人で男子は6人。岩見三内中に進むと全員が野球部に入った。決して強くないチームにあって石塚の能力は抜けていた。「いつかプロ野球選手になると言い続けた。言うのが恥ずかしくなる時期もあったけど、そこはぶれなかった」。1年の冬、強く引き留められながら一人中学の野球部を離れ、硬式チームの秋田南シニアに入団した。ここでも送り迎えをしてくれたのは有孝だった。中学生ながら11本もの本塁打をスタンドに放り込み、県外の強豪私立高からも誘いがかかる存在になった。投手、捕手、内野手とあらゆるポジションを任された。「憧れはずっと (巨人の) 坂本勇人選手。(青森の) 光星学院に行きたいとも思ったけど、母に苦労をかけたくなくて…」。球界を代表する遊撃手を生んだ高校も選択肢にあったが、選んだのは岩手の黒沢尻工業高。公立であり、ベストナインに2度輝いた細川亨 (ロッテ) を青森大時代に指導した石橋智が監督だったことも決め手になった。高校でも入学間もなく試合に出始めたが、チーム事情から本格的に捕手に打ち込めるようになったのは2年の秋から。練習中、石橋からは 「細川はできていたぞ!」 と現役プロのベテラン捕手と比較されながら技を磨いた。高校通算39本塁打。最後の夏は岩手大会の準決勝で敗れた。ベンチを去る際、ロッテに1位で入団した大船渡高の163キロ右腕、佐々木朗希とすれ違った。面識も対戦歴もなかったがドラフト後、野球部長の計らいで佐々木と対面する場が設けられた。岩手の沿岸部を車に揺られること1時間半。いざ佐々木を目の前にすると緊張で会話がたどたどしくなった。「自動車学校の (教習) 後も 『俺は走らないといけない』 と言っていた。意識の高さが分かった」。世代最強の存在に刺激を受けて飛び込むプロの世界。「活躍して稼いで、母と祖父を楽にしてあげたい」。夢の舞台が家族孝行の場となる。(鎌田真一郎)

東京都板橋区 / 「ザ・ゴルフガーデン高島平」 山内英雄インストラクター (秋田商)。

yamauti【2014.4.15】元プロ野球横浜大洋 山内英雄投手 (秋田商) 平成26年1月20日付で学生野球資格回復に関する規則第4条により適性認定。秋田商-日本石油-大洋。どうしても野球を続けたくて新人テストを受けて採用。全国野球振興会、日本プロ野球選手会公認技術指導員。http://www.thegolf-gdn.com/lesson/  <昭和54年秋季中央地区大会秋田商登録選手> [投]○安保浩幸(2、八幡平)、[捕]薄田勝也(2、五里合)、[一]熊谷和秋(2、秋田南)、[二]高橋徳之(2、土崎)、[三]長坂博行(1、城南)、[遊]藤原順(1、秋田北)、[左]畠山哲人(2、二ツ井)、[中]佐藤康二(2、外旭川)、[右]三浦英美(2、船川)、山内英雄 (2、秋田南)、高山郁夫(2、花岡)、後藤直哉(1、刈和野)、鳴海一元(2、八郎潟)、遠藤正人(2、井川)、森川順一(2、秋田西)、土岐一洋(1、秋田西)、七尾光昭(2「、二ツ井)、[部]登利谷重郎、[監]三浦第三、[記]佐藤悦朗 (2、潟西)。

1999(平成11年)早稲田大鎌田祐哉投手1走者完封 35年ぶり完全試合逃がす。

8864e147

2006.1.11 / 競技者表彰 / 門田博光氏、高木守道氏、山田久志氏 野球殿堂入り。

yah
現役時代は中日の名二塁手として活躍し 「ミスタードラゴンズ」 と称された中日元監督の高木守道さんが1月17日、急性心不全のため名古屋市内で死去、78歳。葬儀は家族葬で営まれる。2013年限りで中日の監督を退任していた高木さんは、ここまで大きな持病もなく元気に過ごしていた。【2006.1.11】野球殿堂入りを決める野球体育博物館の競技者、特別両表彰委員会は10日、今年の被表彰者として門田博光氏、高木守道氏、山田久志氏(以上競技者表彰)、豊田泰光氏、川島広守氏(以上特別表彰)を選出した。・ 山田久志・・・・ 能代高校から富士鉄釜石 (新日鉄釜石) を経て69年、ドラフト1位で阪急 (オリックス) に入団。2年目に10勝を挙げ、以降17年連続2けた勝利。最多勝、最優秀防御率などタイトルを多数獲得、76年から3年連続で最優秀選手に選ばれた。77年は日本シリーズMVP。下手投げからの速球、シンカーを武器に抜群の制球も誇った。通産284勝166敗43セーブ。02年から2年間、中日で監督も務めた。57歳。能代市出身。

2020プロ野球ドラフト会議指名候補 / 東北公益文化大 赤上優人投手(右、角館)。

2020プロ野球ドラフト会議指名候補/社会人TDK 小木田敦也投手(右/右、角館)。

秋田県スポーツ大使/ 石川雅規投手・格闘家桜庭和志・石山泰稚投手3人体制に。

石川雅規(2010年)・桜庭和志(2019年)・石山泰稚(2020年)
isy

2017.12/GO-STOP-CALL.COM 秋田に移転しても従来通り宜しくお願い致します。

1993.6.19/プロ野球セントラル・リーグ公式戦 広島-横浜(秋田市営八橋球場)。

619

その昔 秋田市でのパ・リーグ公式戦は 近鉄-阪急 (八橋球場デーゲーム) 定番。

e1d392f8-s

2020プロ野球 パ・リーグ公式戦 東北楽天-北海道日本ハム(こまちスタジアム)。

1/12誕生日吉田輝星投手 5月の郷里での楽天戦で先発したい
3年ぶり10回目 4勝5敗1分 最多動員19,459人(2015シーズン)
519

南海1位指名 懐かしの 「島本講平後援会」 秋田県事務局 / 大町あさひ屋書店内。

kohei島本講平選手 (箕島) がプロ野球人選手選択会議で指名を受けた1970年、本荘高校 佐藤守 投手も大洋ホエールズから2位で指名 (拒否して早稲田大進学)。<昭和44年秋本荘高校登録選手> [投 ]佐藤守 (2、川内)、[捕] 佐藤信弘 (2、本荘北)、[一] 長沢健一 (2、大曲)、[二] 金清治 (2、金浦)、[三] 猪俣成雄 (2、石沢)、[遊] 竹田俊弘 (2、本荘南)、[左] 羽山真 (2、金浦)、[中] ○初瀬諭 (2、本荘北)、[右 ]渡部潤 (2、金浦)、作本豊寿 (2、本荘南)、加藤啓二 (1、矢島)、小池康明 (1、下川)、打矢利久 (1、本荘北)、佐々木仲幸 (1、上川)、真坂秀男 (2、矢島)、今野勝行 (2、道川)、斎藤弘 (1、金浦)、[部] 佐々木勉、[監] 岡本和宏、[記] 藤秀典。2015.5.01】平成25年11月に結婚したテレビ朝日島本真衣アナウンサー (31) と自民党小倉将信衆議院議員 (33) が離婚、2人は昨年4月に披露宴を行い、政財界、芸能界などから約500人が出席していた。島本アナは06年に学習院大を卒業して同局に入社。南海ホークスなどで活躍した元プロ野球選手島本講平さん (62、1970年度プロ野球ドラフト会議南海1位指名) を父に持つ。【2009.10.27】島本講平後援会、会員番号E-105。実弟啓次郎選手とは、体格・バッティングスタイルに大きな違いが。

伊勢孝夫氏 (75、近鉄、ヤクルト) 北東北大学 ノースアジア大外部コーチに就任。

91DLMqFl7mL__AC_UY218_ML3_https://www.nau.ac.jp/naubb/staff/ 三田学園高校出身、ヤクルト打撃コーチ時代には野村克也監督の下で3度のリーグ優勝、2度の日本一に貢献。1963年近鉄バファローズ入団 、1975年ヤクルトスワローズへ移籍 、1980年現役引退 ヤクルトスワローズ打撃コーチ就任 、1986年広島東洋カープ打撃コーチ就任 、1989年ヤクルトスワローズ打撃コーチ就任 、1996年大阪近鉄バファローズヘッドコーチ就任 、2002年大阪近鉄バファローズ編成本部長就任 、2005年オリックス・近鉄球団合併の為オリックス球団編成委員就任 、2006年読売巨人軍打撃コーチ就任 、2008年韓国プロ野球SKワイバーンズ打撃コーチ就任 、2010年東京ヤクルトスワローズ打撃コーチ就任 、2016年大阪観光大学野球部ベースボールアドバイザー就任。著書に「野村IDの後継者 伊勢大明神のしゃべくり野球学」(双葉社)、内容紹介 / 現役時代は勝負強い打撃で伊勢大明神とも呼ばれた伊勢孝夫。現役引退後は、ヤクルトで野村克也監督の下、打撃コーチを務め、3度の優勝に貢献。その後も近鉄や巨人でもリーグを制覇し優勝請負人となる。野村IDの神髄、一流と二流の違い、外国人打者の素顔、現役時代の豪快秘話など。

2014.1.10/巨人編成調査室 水沢薫元投手(秋田商-秋田北)都内の病院で死去。

mizusawa

秋田さきがけ/阪神ドラフト4位 遠藤成選手(東海大相模-仁賀保、本荘由利シニア)。

遠藤・石塚選手入団により後藤光尊選手引退以来のプロ野手不在を解消
enj

ベースボールマガジン社 / 週刊ベースボール 2020.1.06 + 1.13号、1.20日号 。

1.20日号 2020 12球団新加入選手写真名鑑
2002

小学生向け野球教室/石川雅規、石山泰稚、成田翔、進藤拓也、砂田毅樹選手参加。

okie9460878秋田内陸縦貫鉄道株式会社 (北秋田市) と鉄道関連の工事を手掛ける第一建設工業株式会社 (本社・新潟市) が地域活性化のため毎年開催しており、今回で3回目。【2020.1.04】プロ野球ヤクルトの石川雅規投手 (青山学院大-秋田商-秋田北) ら秋田県関係プロ選手5人による小学生向けの野球教室が4日、大仙市神宮寺の屋内施設・嶽ドームで行われた。県内の4~6年生172人がプレーの基本を再確認した。  訪れたのは他にヤクルトの石山泰稚 (ヤマハ-東北福祉大-金足農-山王)、ロッテの成田翔 (秋田商-秋田東)、DeNAの進藤拓也 (JR東日本-横浜商科大-西仙北-協和)と砂田毅樹 (明桜-札幌伏見)の各投手。児童は能代、北秋田、大仙、仙北の4市から24チームが参加した。

阪神タイガース / ドラフト4位 遠藤成選手(東海大相模-仁賀保) 地元で自主トレ。

本荘由利シニア時代の先輩、同期2人とキャッチボール・フリー打撃・ノック
lk

2020勝負の年/ 平成29年広島育成2位 藤井黎来投手 (大曲工-美郷-仙南東)。

2019広島佐々岡監督初の秋季紅白戦で勝利投手
<チョコパン>さん https://twitter.com/smalto19
大曲工藤井

巨人、日ハム、広島、西武、DeNA、ロッテ、ヤクルト、オリックス、阪神、楽天、中日、SB。

プロ野球12球団主要応援歌メドレー

三種クレインズ企画・三種町野球連盟主催 「野球教室inゆめすた」 今年で8年目。

今年は 12/29 9:00~ 三種町八竜 多目的交流施設 「ゆめすた」 で開催
Scan10001
(2018年開催時画像 / 高橋功一氏と三浦由美子選手指導)

ベースボールマガジン社 / 週刊ベースボール 2019.12.23号 + 2019.12.30号。

2020

2008 / オリックスBW 後藤光尊選手(川鉄千葉-秋田-八郎潟) ファインプレー集。

高校時代から運動神経抜群でした

2019プロ野球12球団合同トライアウト参加予定選手(11/12、大阪シティ信金)。

ikuty楽天から戦力外通告を受けた橋本到外野手(29、秋田市生まれ)が今季限りで現役を引退して巨人の「ジャイアンツアカデミー」のコーチに就任する見込みに。仙台育英から08年ドラフト4位で巨人に入団、走攻守3拍子そろった外野手で、14年には自己最多の103試合に出場しリーグ優勝に貢献した。昨オフに金銭トレードで楽天に移籍したが、今季は11試合の出場に終わった。プロ11年間で404試合に出場。打率2割4分1厘、9本塁打、79打点だった。▶西武高木勇人投手小石博孝投手松本直晃投手藤澤亨明捕手▶ソフトバンク塚田正義外野手、岡本健投手▶楽天島井寛仁外野手橋本到外野手山田大樹内野手宮川将投手横山貴明投手八百板卓丸外野手西宮悠介投手▶日本ハム中村勝投手田中豊樹投手立田将太投手森山恵佑内野手岸里亮佑外野手森本龍弥内野手▶オリックス青山大紀投手岩本輝投手宮崎祐樹外野手▶巨人長谷川潤投手坂本工宜投手森福允彦投手▶DeNA寺田光輝投手松尾大河内野手▶阪神歳内宏明投手森越祐人外野手西岡剛内野手▶広島横山弘樹投手長井良太投手辻空投手▶中日杉山翔大捕手亀澤恭平内野手友永翔太外野手近藤弘基外野手若松駿太投手▶ヤクルト村中恭兵投手屋宜照悟投手沼田拓巳投手菊沢竜佑投手横浜金港クラブ、相双リテック-立教大-秋田-桜)、山川晃司投手・捕手

熱球通信期待選手/ ヤクルト 石山泰稚投手(ヤマハ-東北福祉大-金足農-山王)。

migisiyama2000万円ダウンの8000万円で契約更改。上半身のコンディション不良や夏場のインフルエンザで、前年からほぼ半減の34試合の登板に終わったが 「来年は倍やり返したい」。来季は新球習得にも挑戦する。【2018.12.12】5200万円増となる年俸1億円でサイン。【2017.10.22】ヤクルトは10月21日、神宮外苑で秋季練習を行い、練習を見守った石井弘寿投手コーチ (40) はリリーフ陣の整備、「勝利の方程式」 確立に向け、秋吉亮 (28) と石山泰稚 (29) 両投手にリーダー役になることを “厳命” 2014.12.11】ヤクルト2年目石山泰稚投手が2014(平成26年)12月10日、300万円増の3800万円で更改。今季はセットアッパーの他に先発でも14試合に登板(3勝8敗)。昨オフに結婚した絵里夫人と今月6日に東京都内で挙式、来年4月上旬第1子誕生予定。【2013.12.31】ルーキーながら60試合に登板し3勝3敗10セーブ、防御率2・78の成績、5年間の交際を経て仙台市内で保育士として働く絵里さんと結婚。東北福祉大時代に知り合い、静岡浜松市ヤマハ入社後は遠距離恋愛を続けていた。挙式・披露宴は来オフの予定。【2013.12.04】2013(平成25年)12月3日ヤクルトドラフト1位ルーキー石山泰稚投手、2000万円増の年俸3500万円(推定)で契約更改。救援で60試合に登板して3勝3敗10セーブ。「オールスターにも出させていただき、充実した1年だった。今後も行けと言われたところで結果を出せるよう精いっぱい頑張る」 。【2013.7.02】プロ野球マツダオールスターゲーム2013に監督推薦で出場。【2013.5.06】平成25年5月5日対阪神9回戦3番手登板、投球回数1回被安打3四死球1自責点2プロ初勝利。【2012.12.06】ヤクルト元エースでヤマハ先輩西村投手の29が候補も、最終的に本人の意向で背番号は12。【2012.11.30】ヤクルトは2012(平成24年)11月29日、ドラフトで1位指名したヤマハ石山泰稚投手(24)と浜松市のヤマハ本社で入団交渉、契約金1億円プラス出来高払い3000万円、年俸1500万円で仮契約。【2012.10.25】ヤクルト、ヤマハ石山泰稚投手指名。金足農関係選手の指名は平成2年足利豊投手以来。【2010.10.13】 東北福祉大 石山泰稚投手プロ志望届提出も ドラフト指名なし。

阪急、近鉄監督歴任 「悲運の闘将」 西本幸雄氏 平成23年11月25日死去、91歳。

nisimotonisimoto阪急・オリックスOB会 (山田久志会長) が来年4月25日に京セラドーム大阪西本幸雄さん生誕100年記念試合。【2011.11.29】平成23年11月25日に91歳で死去した西本幸雄氏の通夜が11月28日、兵庫県西宮市の斎場で営まれ、元阪急の山田久志氏、福本豊氏や近鉄時代の教え子の梨田昌孝前日本ハム監督ら球界関係者が多数参列。山田久志氏は「つらくて悲しくて。まだ気持ちの整理がつかない。監督というより人生の師匠。おかげで素晴らしい野球人生を送らせていただいた」と感謝の言葉。【2011.11.26】プロ野球阪急や近鉄で監督を務め、パ・リーグ優勝を8回果たした名将、西本幸雄氏が平成23年11月25日午後8時40分、心不全のため宝塚市の自宅で死去、91歳。西本氏は和歌山市出身、旧制和歌山中-立教大(主将)から戦後、星野組に入り、一塁手兼監督として活躍し、1949年の都市対抗野球で優勝。1950年毎日オリオンズ結成時に入団し、1955年に現役引退。1960年に大毎監督となってパ・リーグ優勝を果たす。1963~1973年に阪急監督で5回、1974~1981年に近鉄監督で2回パ・リーグを制したが、日本シリーズでは1度も優勝できず、「悲運の闘将」と呼ばれた。監督通算1384勝1163敗118分(勝利数歴代6位)。選手の心を掌握し、努力型の選手を開花させる監督術は、巨人9連覇の川上哲治監督の「川上管理野球」と対比された。1988年野球殿堂入り。【2011.1.27】西本幸雄氏スポニチ紙連載「我が道」 阪急ブレーブス昭和の屋台骨「昭和44年トリオ」の項。トリオとは加藤英司・福本豊・山田久志の各氏。山田氏に言及した項 『山田は富士鉄(現新日鉄)釜石の時に腰を痛め、入団が半年遅れた。故障が癒えた2年目の70年から打たれようが、負けようが、どんどん使った。52試合登板、10勝17敗の成績が物語る。一見した時、下手から浮き上がるような快速球に、将来を託せる投手だと思ったからだ。練習中「もっと制球力を付けろ」と言うと「速けりゃ打たれません」と横を向く、向こう気の強さもあった。戦経験さえ積ませれば、必ずエースになると踏んでいた。』

一般社団法人日本プロ野球選手会 21年から一人親家庭の野球費用3年間支援。

ehi野球振興事業などを手がける一般社団法人日本プロ野球選手会の総会が12月5日、大阪市内で開かれ、経済的に恵まれないひとり親家庭の子どもたちが野球をする際に金銭的に支援する取り組みを2021年から始めることを決めた。小学4年生から野球を始める子どもを対象とし、グラブ、スパイク、バットを提供する他、6年生までの3年間にわたり月々数千円の活動費を支給する。毎年12人を予定しており、年収が一定額以下などの要件を設け来年秋から募集する。この総会で新理事長に就任したソフトバンクの松田宣浩内野手は 「野球は費用がかかることが多い。そういう家庭をしっかりと支援できれば」 と狙いを語った。また、労働組合日本プロ野球選手会の定期大会も開催され、出場機会に恵まれない選手の救済を目的とした現役ドラフト制度について、12球団側に来季からの実施を強く求めていくことを決議した。〔共同〕
一般社団法人日本プロ野球選手会は5日、大阪市内で総会を開き、ひとり親家庭の小学生を対象に野球の支援制度を始めることを決めた。野球普及策の一環で、小学4~6年生にグラブとスパイク、バットに加えて月々の活動費を支給する。

ソフトバンク / 育成枠1位 石塚綜一郎選手(黒沢尻工-岩見三内)新入団選手会見。

#121 憧れの選手は甲斐さんと城島さん 覚悟を持ってやっていきたい
594
ais

パ・リーグ新人王 高橋礼投手(24、専修大-専大松戸) 大仙市に祖父母らが在住。

大学4年秋に齊藤正直監督と投手コーチの指導の下でフォームを改造
rei

阪神タイガース/ドラフト4位 遠藤成選手(東海大相模-仁賀保)新人選手入団会見。

遠藤成選手 #45 前列左端
EKxA4DVUEAACxB_
契約金4000万円、年俸500万円で仮契約(金額は推定)
11

熱球通信把握 / 秋田県関係歴代プロ野球在籍選手 (順不同、一部選手未確認)。

山田久志、落合博光、石川雅規・鎌田祐哉・後藤光尊・仁部智・田村彰啓・赤根谷飛太郎・嵯峨健四郎・三平晴樹・佐々木吉郎・石戸四六・成田光弘・吉成昭三・池田昭・武藤一邦・高山郁夫・水沢薫・山内英雄・伊藤勝三・永井洋二郎・渡辺敬蔵・渡辺誠太朗・滝田政治・青山伍・小西秀朗・石井浩郎・阿部茂樹・三浦正行・佐藤秀明・川辺忠義・松本豊・水沢秀樹・中川申也・小野仁・藤田太陽・佐々木幸夫・小野和幸、森田実・斉藤満・足利豊・佐川潔・石山泰稚・一の関秀則・山田幸造・簾内政雄・大沢勉・鈴木誠・高橋功一・村上鉄也・佐藤薫・近藤芳久・菅原勝矢・中嶋聡・宮川晃・米田敏美・五井孝蔵・斎藤宗美・村田喜三郎・浅利光博・水谷勇・佐藤純一・畑福俊英・後藤明美・小松昭二・村田辰美・工藤幹夫・武内昌也 ・成田翔・進藤拓也・菊沢竜佑・加藤光教・藤井黎來・遠藤成・石塚綜一郎。(順不同) ※棒高跳び 赤坂宏三 ヤクルトトレーニングコーチ

599

雄勝小野小町ライオンズクラブ主催/阿部慎之助、緒方耕一さんらを招き野球教室。

2017年にも雄勝中学校体育館で指導
2

松葉づえ姿のロッテ山口航輝外野手/ 浦和寮で現状維持の推定560万円で更改。

7506819aロッテ球団は11月29日、1年目の山口航輝外野手 (19) が都内の病院で、鏡視下左足距骨後突起骨片切除術を行ったと発表。山口は12日の鴨川秋季キャンプで、特守で左足を痛め、左足距骨後方骨折と診断された。今回は、その骨片を関節鏡にて除去する手術。1~2週間安静 (ギプス固定なし) で、1カ月後からランニング開始、約2カ月での復帰を予定している。今季は、秋田・明桜高からドラフト4位で入団した。代打からチャンスをつかみ、イースタン・リーグで4位の114試合に出場し、打率・238、6本塁打、29打点をマーク。貴重な右の大砲候補として、高い将来性を感じさせた。【2019.11.20】ロッテ山口航輝外野手 (19、明桜) が11月19日、ロッテ浦和寮で契約更改に臨み、現状維持の560万円でサイン。「プレミア12で活躍した鈴木誠也さんのようになってくれと言われた」 と笑顔。【2019.11.13】 ロッテ球団は11月13日、1年目の山口航輝外野手 (19、明桜) が12日に鴨川秋季キャンプにて左足を痛め、鴨川市内の病院での診断の結果、左足距骨後方骨折と診断されたことを発表した。全治は約2カ月。山口は今季、秋田・明桜高からドラフト4位で入団した。代打からチャンスをつかみ、イースタン・リーグで4位の114試合に出場し、打率・238、6本塁打、29打点をマーク。貴重な右の大砲候補として、高い将来性を感じさせた。シーズン終了後は、浦和2軍施設で秋季練習に取り組み、12日からは平沢、同期の藤原とともに千葉・鴨川市で行われている秋季キャンプに合流。しかし、合流初日に無念の離脱となった。【2019.11.12】12日からの鴨川秋季キャンプ最終クールに平沢大河、藤原恭大、山口航輝の3選手が合流。

秋田さきがけ / 県内中学硬式野球リトルシニア経験者から初のプロ野球選手輩出。

夏井選手は中学時代盛岡市のシニアチームに加入
ls

スタンダード編集部/ソフトバンク育成1位石塚綜一郎選手12月25日発売号で紹介。

ゼンカさんツイッター投稿より 秋田市立秋田東中学校 成田翔投手(保戸野小、軟)。

3ba01e84-sロッテ成田翔投手 (21) が11月19日、ロッテ浦和寮で契約更改に臨み、30万円減の670万円でサイン。「来年しっかり活躍して、上げればと思う」 と話した。今季は1軍登板なし、2軍ではチームトップの51試合に登板し、3勝2敗2セーブ、防御率2・82。現在は吉井投手コーチの助言を受け、スリークオーターに挑戦中。【2016.11.22】成田翔投手(18)は10万円ダウンの590万円で更改、「8月に左肘を痛めて、シーズン後半は球速も出なかったし打者に向かっていく投球ができなかったので、覚悟はしていました。下半身が使えない分、肘に負担がかかったのだと思います。ただ、1年を乗り切れたことは収穫。オフは下半身をしっかり鍛えて、(来春の)キャンプ1日目からブルペンで投げられるようにしたいです」。平成24年秋田東中学校登録選手、第78回秋田県少年野球大会出場、[投]成田翔(3、保戸野)、[捕]金寛人(3、旭川)、[一]佐藤祐太(3、旭川)、[二]石井大智(3、旭川)、[三]古屋元気(3、明徳)、[遊]○棟方陽平(3、明徳)、[左]庄司悠人(3、明徳)、[中]小松田健吾(3、明徳)、[右]田口伸太(3、保戸野)、石黒咲多(3、旭川)、石郷岡昇汰(3、明徳)、木村洸太(3、明徳)、佐藤直弥(3、旭川)、小林孝徳(3、明徳)、天野幹也(3、旭川)、工藤大河(2、旭川)、稲津智也(2、旭川)、近藤希一(2、旭川)、朝比奈歩輝(2、明徳)、佐藤燿祐(2、旭川)、[部]小坂祥通、[監]須藤孝和、[記]金和人(2)。※平成21年保戸野野球スポーツ少年団主戦投手(主将)。

2019(令和元年度) フレッシュ球宴に吉田輝星 藤原恭大ら イースタン選手一覧。

32481ad7日本ハムの吉田輝星投手(18)が11月18日、千葉県鎌ケ谷市内の球団事務所で初めて契約更改交渉に臨み、30万円増の年俸1030万円 (金額は推定) でサイン。【2019.6.27】日本野球機構は、フレッシュオールスターゲーム2019 (7月11日、午後6時試合開始、楽天生命パーク宮城) の出場選手を発表。推薦選手で日本ハム吉田輝星投手、ロッテ藤原恭大外野手、中日根尾昂内野手、広島小園海斗内野手らが名を連ねた。12球団本拠地球場でのフレッシュ球宴は10年ぶりで、宮城県では初開催。東北では昨年の青森・弘前市運動公園野球場に続き、2年連続4度目の開催となる。試合はナイターで行われ、順延の場合は12日が予備日(デーゲーム)。イースタン・リーグ選抜とウエスタン・リーグ選抜が対戦する。イースタン選抜メンバーは以下の通り。▽監督/高田誠(巨人)、▽コーチ/高津臣吾(ヤクルト)、今岡真訪(ロッテ)、▽投手/戸郷翔征(巨人)、清水昇(ヤクルト)、中村稔弥(ロッテ)、中川虎大(DeNA)、松本航(西武)、本田圭佑(西武)、吉田輝星(日本ハム)、鈴木遼太郎(日本ハム)、▽捕手/岸田行倫(巨人)、石原彪(楽天)、▽内野手/宮本丈(ヤクルト)、茶谷健太(ロッテ)、伊藤裕季也(DeNA)、知野直人(DeNA)、西巻賢二(楽天)、西川愛也(西武)、野村佑希(日本ハム)、▽外野手/山下航汰(巨人)、中山翔太(ヤクルト)、藤原恭大(ロッテ)、小郷裕哉(楽天)。

2018.2.06/ドラフト1位藤田太陽投手のブルペン!NPB投手のレベルはコレだ!

トクサンTV BCリーグ 福井ミラクルエレファンツ全面支援

矢口高雄 / 令和元年11月~ 秋田さきがけ・シリーズ時代を語る 大毎オリオンズ。

yata

秋田さきがけ新報 / 開幕間近!!プロ野球秋田県関係選手 広島 藤井黎來投手。

2019広島秋季キャンプ(11/2~、宮崎日南市)メンバー(育成2人)選出
Scan10001

2019プロ野球秋田県関係選手/ 広島東洋カープ 藤井黎來投手(大曲工-美郷)。

reira
huzi

北海道日本ハム球団 / 2020(令和2年)1月から勤務できる英語通訳を1名募集。

uematu日本ハムは球団は10月25日、2020年1月から勤務できる英語通訳を1名募集すると発表。書類選考を通過すれば、面接、実技試験となる。勤務地は主に1軍の本拠地がある北海道札幌市か2軍施設のある千葉県鎌ケ谷市。英語で選手対応やミーティング、さらに記者会見での通訳をこなせる語学力があり、野球経験者もしくは野球での仕事に強い興味がある人間を募集する。その他、応募方法などの詳細は球団公式ホームページまで【2016.2.22】MLBブルペン捕手、トレーナー、通訳、打撃投手、雑務係 五刀流 植松泰良捕手。2016(平成28年)2月22日 スポーツニッポン紙 <イマドキの仕事人 File54 MLBブルペン捕手 サンフランシコ・ジャイアンツ 植松泰良捕手> で詳しく紹介。【2010.10.26】日本人唯一のWS進出者、ジャイアンツ植松泰良ブルペン捕手(27)。(新聞報道より) ジャイアンツ植松泰良ブルペン捕手がワールドシリーズ進出を決めた。2002年に渡米後2007年からジ軍トリプルAフレズノにインターンとして採用され、2009年からメジャーにフル帯同。 ※植松泰亮(うえまつたいら)・・・1983年千葉県出身。西武台千葉高卒業後、米イリノイ州南イリノイ大留学。卒業後トリプルAフレズノのスタッフとして採用。

DeNA 伊藤光捕手 来季からの4年間 総額4億5000万円+出来高払いでサイン。

kou
DeNA伊藤光捕手が10月23日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、来季からの4年総額4億5000万円プラス出来高払いでサイン、FA権行使せず残留。【2019.9.11】横浜スタジアムで練習を終え 「焦りはなかったが、思ったより時間が掛かったなという気持ち。選手としてもチームとしても、苦しいけど一番楽しい時期でやりがいを感じるところにいられなかった悔しさが強かった」 とリハビリ期間中を振り返った。【2018.12.24】 DeNAの伊藤光捕手が12月23日、自身のインスタグラムを更新し、日本ハム入りした金子弌大投手、ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手ら、オリックス時代の盟友との再会を報告した。伊藤は今季7月9日に高城俊人、白崎浩之との交換トレードで、赤間謙とともにオリックスからDeNAに移籍。11年目を迎えたオリックスでは、今季出場機会に恵まれなかったが、DeNAに移籍後は47試合に出場するなど期待されている。新チームでもしっかり居場所を確立しているが、やはりともに苦労を重ねた元チームメートとの再会は嬉しかったようで、喜びの言葉とともに豪華な集合写真を披露している。「先日、千尋さんからのお誘いで大阪まで行ってきました」 という会合には、平野、金子のほかにも、岸田護、比嘉幹貴、東明大貴、吉田一将といった面々も。オリックスの裏方も集まったようで、伊藤は 「誰が来るのか聞いてなかったんですが、移籍するとき皆さんに会えなくてお礼を言えてなかったので、めちゃ嬉しかったです」 と喜びの報告をしている。【2018.7.11】 伊藤光捕手(29) の母は秋田県出身で自身も秋田県で出生。明徳義塾高校-オリックス。

日刊スポーツドラフトファイル / 東海大相模 遠藤 成、黒沢尻工 石塚綜一郎選手。

遠藤選手阪神、石塚選手ソフトバンク育成指名
https://www.nikkansports.com/baseball/professional/draft/

isien

2019(令和元年度)10月17日(木) プロ野球新人選手選択会議 (ドラフト会議)。

do

プロ野球ドラフト会議/ 秋田県出身選手ドラフト1位指名選手 高校時指名は4選手。

高校時指名4選手中 武藤外野手・高山投手拒否
596

全日本大学野球連盟 / 2019プロ野球志望届 (北海道・東北地区) 提出者一覧。

日本高等学校野球連盟 2019プロ野球志望届 (北海道・東北地区) 提出者一覧。

-黒沢尻工 石塚綜一郎選手・東海大相模 遠藤成選手 提出-
598
http://www.jhbf.or.jp/pro-aspiring/2019.html
1003

1965 (昭和40年)11月17日 第1回プロ野球新人選択会議 (ドラフト会議) 開催。

秋田県関係4選手指名
s40

歴代最多 / 不滅の400勝投手 金田正一さんが逝去 弱小球団で14年連続20勝。

masaf69ddbb0-s195a59bb秋田さきがけ紙に金田投手にまつわる八橋球場での思い出記事。【乱闘】監督を務めたロッテの第2次政権時の91年5月19日に、近鉄のジム・トレーバーが内角攻めに激高して大乱闘。暴れて倒れた同助っ人の顔面に蹴りを入れた。また、乱闘では右腕で殴ったり、バットを持って威嚇したことも。90年6月23日の西武戦では審判員に足蹴りをし、退場処分となった。【2019.10.6】プロ野球で歴代最多の400勝を達成し、ロッテで監督も務めた金田正一さんが10月6日午前4時38分、急性胆管炎による敗血症のため都内の病院で死去、86歳。左腕で長身から投げ下ろす速球と大きなカーブを武器に国鉄 (現ヤクルト)、巨人でプレー。野球評論家、タレントとしても活躍し、多くの球界関係者から親しまれた。通夜・告別式は近親者のみで執り行う。喪主は長男・賢一氏。後日 「お別れの会」 を行う予定。【2013.1.19】昭和に 「巨人 / 大鵬 / 力道山」 の時代。元横綱大鵬納谷幸喜さん死去。大相撲史上最多幕内優勝32回、第48代横綱大鵬の納谷幸喜さん (72) が2013(平成25年)1月19日午後3時15分、心室頻拍のため東京都内の病院で死去。長嶋茂雄氏のコメント 「巨人、大鵬、卵焼き」 などと言われましたが、現役中の圧倒的な強さと揺るぎない精神力は、競技こそ違っても、我々に戦うものの究極の姿を示してくれました」。【2011.4.5】昭和33年4月5日、ミスタージャイアンツ長嶋茂雄選手がプロ野球デビューし、金田正一投手に4三振を喫する。昭和49年10月14日、引退セレモニー。昭和34年6月25日、初の天覧試合 (対阪神戦) で長嶋茂雄選手がサヨナラホームラン。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
月別アーカイブ