秋田県高等学校野球連盟eafa4736は5月23日、新型コロナウイルスの影響で中止が決まった全国高校野球選手権秋田大会に替わる独自の大会の計画概要を発表した。無観客を原則に、秋田大会が予定されていた7月9~22日にトーナメント方式で実施する。今後、県教育委員会や日本高野連との協議を踏まえた上で詳細を決める。全国選手権と各都道府県大会が中止になったことを受け、県高野連は22日に秋田市で常任理事会を開き、独自大会の実施方法について協議。感染防止のため開会式は行わず、保護者や学校関係者らの入場は今後検討する。<2020.5.20> 日本高校野球連盟は5月20日、甲子園球場で8月10日に開幕予定だった第102回全国高校野球選手権大会を中止すると発表した。6月下旬から8月初めにかけて予定していた49の地方大会も取りやめる。「新型コロナウイルスの感染拡大を防ぎ、選手や観客の安全、健康を守るため中止が必要」とした。3月の選抜大会に続く全国大会開催断念となる。