★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

熱球通信は、秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログで、記録等については公式なものではありません。リンク等オールフリーですので事前のメール等一切不要です。、更新頻度は原則毎日ですが、秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していますので、内容等一部については地元情報より遅れる場合があります。練習試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

2017年03月

日刊スポーツが選ぶ全国ピカイチ打者49人 秋田県立大曲工 武田龍成選手(大曲西)。

専修大 武田龍成投手 (2、#36、大曲工)2017春季シーズン選手登録
ed7a83db

2017(平成29年)<一般選考/21世紀>第89回全国選抜高校野球大会第12日。

史上初大阪対決。昭和47年日大桜丘-日大三以来の同都道府県対決。
決勝ライブ中継 / http://mainichi.jp/koshien/senbatsu/live/
89-12

2017(平成29年)<一般選考29・21世紀枠3>第89回全国選抜高校野球大会。

大会8強 すべて私立校 (東北1、関東1、近畿3、九州3)
89

<記録に残る試合> 昭和44年全県少年野球 秋田東-大曲、投手の暴投に明暗。

44準々決勝前日の2回戦で、秋田東/佐藤裕之投手(対湯沢南)と大曲/富樫久志投手(対羽城)は共にノーヒットノーランを達成。この古豪両校は投手力充実の似通ったチームで公式戦でも幾度なく対戦。試合は戦前の予想通りの投手戦となり延長14回0-0で再試合に(大曲/富樫はノーヒットノーラン)。翌日の再試合も投手戦となり、0-0で迎えた最終回表、大曲一死2、3塁の好機に秋田東/佐藤投手の投球が暴投となるも、バックネットに当たって若松秀幸捕手まできれいに跳ね返り、三塁走者はクギ付け、後続スクイズ失敗で無得点。逆に秋田東は、延長8回一死2、3塁の好機に、大曲/富樫投手も暴投、これがネットに刺さってしまい痛恨のサヨナラ負け、大曲の大会3連覇の夢はついえた (秋田東が決勝で秋田西を1-0で破り、サッカーとアベック全県優勝)。秋田東・大曲両投手の暴投が明暗を分けた記憶に残る試合。

ポスターが出来ました!東京六大学野球春季リーグ戦は4月8日(土)開幕です!!

一般財団法人東京六大学野球連盟https://twitter.com/big6_official
C8DGlvzU8AIwWBW

ゼビオ特別協賛/「MLB ドリームカップ2017」 全国各地で参加チーム募集中です。

国内全ての軟式野球チームから参加チーム募集
大会詳細 / https://form.xebiodreamcup.com/
xwb

廃部危機に揺れたPL学園 大阪府高野連が 「脱退届」 を受理 部員募集再開まで。

PL大阪府高野連が、休部状態が続いているPL学園の脱退届けを受理したと発表。PL学園は15年から硬式野球部の新規部員の募集を停止しており、今回の非加盟は17年度から部員募集再開が決定するまでの間としている。【2016.2.17】野球部の存続問題を抱えているPL学園の新監督に同校事務職員川上祐一氏(41)の就任が2月16日開催の大阪府高校野球連盟理事会で承認。PL学園出身の川上氏は野球部OBではなく高校時代は剣道部に在籍。【2015.4.01】PL学園硬式野球部監督に草野裕樹氏(63)が就任することが3月31日、分かった。草野氏は4月1日付で同校の新校長にも就任。また、チームを支えてきた深瀬猛コーチと赤石俊二コーチが今夏限りで契約を更新されないことも分かった。【201410.11】甲子園春夏通算7回優勝のPL学園(大阪府富田林市)硬式野球部が来年度の部員受け入れを停止。 【2013.9.02】6カ月間の対外試合禁止処分解禁のPL学園 後任監督の人選が難航。2013(平成25年)8月23日の大阪府高野連への登録期限までに新監督が決まらず、監督不在で挑んだ初戦、新たに就任した野球部長も、その後に校則違反の報告遅れで謹慎となり、この日は野球経験のない同校正井一真校長が責任教師としてベンチ入り。【2013.8.24】2013(平成25年)2月23日に部員の部内暴力事案のあったPL学園が、8月31日に開幕する秋季大阪府大会に監督不在のまま臨むことになった。日本学生野球協会審査室による6カ月間の対外試合禁止処分は8月24日に明けるが、河野有道前監督の後任は、秋季大会の届け出期限となる8月23日までに大阪府高野連に提出されていない。大会へは部長が監督を兼任する形で参加可能。【2013.4.29】PL学園の部内暴力事案 夏甲子園大阪府大会の出場が不可能に。河野有道監督(64)が引責退任、同監督は1998年に監督に就任し、暴力事件が相次いで発覚した2001年に退任し、2008年に監督復帰。【2012.4.09】日本学生野球協会は2013(平成25年)4月9日、審査室会議を開き、部員の部内暴力があったPL学園に対し2月24日から8月23日までの6カ月間の対外試合禁止処分。【2013.3.03】PL学園が、部内暴力で春季大阪府大会を辞退したことが2013(平成25年)3月3日に判明。すでに日本高校野球連盟には報告済みで、春季辞退は受理されている。野球部関係者によると、2月下旬に野球部寮内で、2年生部員が1年生部員に暴力を振るったというもので、当時、河野監督は出張中。けがなどはなかったが、事態を重く見た学校は同28日に大阪府高野連に不祥事を報告し、練習自粛と春季大会の出場辞退を申し入れた。同校は部員の部内暴力と喫煙で2011年11月から1カ月間の対外試合禁止処分含め過去複数回の処分を受けている。

2017(平成29年)<一般選考/21世紀>第89回全国選抜高校野球大会第11日。

準決勝ライブ中継 / http://mainichi.jp/koshien/senbatsu/live/
89-11

<陰の力>秋田県野球連盟理事 藤原幸子さん 『夢は東京ドームでのアナウンス』。

BALL PARK AKITA で詳しく紹介/ 野球を支えてくださっている方々 感謝!
5

2015-2016(平成27年度- 平成28年度) 秋田県野球連盟 理事 藤原幸子さん。

5BALL PARK AKITA で詳しく紹野球を支えてくださっている方々 感謝!【2015.3.06】2015-16(平成27年度-28年度) 秋田県野球連盟役員。<会長>保坂栄、<副会長>中尾卓英、山口徹也、船木千代美、小幡正則、<理事長>保坂兼也、<副理事長>戸部良一、高橋政記、長岩武弘、<事務局長>堀内健悦、<監事>佐藤勝廣、佐藤晴彦、<理事>高橋敏昭、青山吉和、斎藤亮、佐々木弥、三浦昭彦、佐藤真一、小堀隆行、大野力、小野士、嵯峨康弘、佐藤美博、田口義則、奥村美佳子、齋藤博美、藤原幸子、菊地貴子、藤島綾香、大塚麻美、石井洋年、長谷山智子、工藤里穂、鎌田亜矢子、<評議員>松岡純平、工藤達哉、三浦裕之、石黒茂樹、川本仁、藤田千尋、佐藤直人、猿田由紀夫、土門重美、工藤幹夫。【2013.2.24】2013(平成25年度) 秋田県野球連盟定時総会が平成25年2月23日開かれ、役員改選では保坂栄会長を再任、保坂会長が兼任していた理事長に保坂兼也副理事長(64、秋田商)、新副理事長に長岩武弘理事(59、秋田商)、任期はいずれも2年。【2012.2.26】2012(平成24年) 秋田県野球連盟定時総会が平成24年2月25日開かれ、 岩見茂会長(75) の健康上の理由による辞任を承認、後任の会長に保坂栄理事長(69)を選出(理事長職兼務)、任期は2013年2月末。<昭和36年 秋田商 甲子園大会登録選手> [投] 今川敬三、[捕] 保坂栄、[一] 栗橋五郎、[二] 鈴木義光、[三] 谷真克、[遊] 高橋洋之、[左] 藤原正己、[中] 川村誠、[右] 堀井喜一郎、吉田仲介、田中杲、上村雄悦、木山義弘、佐々木元、 [部] 後藤正男、[監] 古城敏雄。

2017(平成29年) U-18W杯 (9月、カナダ) 高校日本代表第1次候補選手選定。

b89c5880U-18W杯 (9月、カナダ) に出場する高校日本代表の1次候補選手を選定する技術振興委員会が3月28日、甲子園球場で行われ、早稲田実 清宮幸太郎、履正社 安田尚憲選手ら約50人がリストアップされた。最終メンバーは今夏の甲子園大会決勝後に正式発表。この日はリストアップされた候補の発表は無く、センバツ大会終了後に発表される。【2017.2.22】日本高野連は2月22日、大阪市の中沢佐伯記念野球会館で28年度第5回理事会を開催し、9月にカナダ開催される第28回WBSC U-18ワールドカップ、高校日本代表チームの総務とコーチを選任した。総務には福岡県高野連野口敦弘理事長、コーチには関東第一米澤貴光監督、敦賀気比東哲平監督を選任した。監督はすでに小枝守氏、ヘッドコーチは大藤敏行氏が決まっている。

マスターズ甲子園を目指すOBチーム 「金足農業マスターズ倶楽部」 発足しました。

<日刊スポーツ新聞社東北取材班> https://twitter.com/nikkan_tohoku
si-ma

2017(平成29年)<一般選考/21世紀>第89回全国選抜高校野球大会第10日。

準々決勝ライブ中継 / http://mainichi.jp/koshien/senbatsu/live/
89-10

2017(平成29年)JABA東海地区春季大会 決勝 ヤマハ-西濃運輸(岡崎市民)。

りとるぴっぐ>さん https://twitter.com/ccw14baseball
C76dfKMVQAA8Tio

大館商、秋田相互銀行、あけぼの銀行で強肩強打の捕手として活躍 渡辺博之選手。

11紹介記事 / BALL PARK AKITA < 強肩強打 渡辺博之選手 >。<昭和51年春季秋田県選抜大会 大館商 登録選手>[投]阿部朗(3、大館一)、[捕]渡辺博之(2、大館東)、[一]米沢博志(3、大館一)、[二]平川義信(3、大館一)、[三]畠山正彦(2、大館二)、[遊]成田寛義(3、花岡)、[左]山内義輝(3、大館東)、[中]○石垣寿也(3、上川沿)、[右]妻野一弥(3、大館一)、成田識行(2、合川)、千葉正則(2、鷹巣)、因幡亨(3、大館一)、菅原宏(1、大館一)、一関茂(1、田代)、富樫英則(2、大館南)、塙克彦(3、矢立)、佐藤直之(2、大館一)、[部]森岡昭、[監]三浦第三、[記]田村大。<昭和49年夏秋田県大会 大館東中 登録選手> [投]田中均、[捕]渡辺博之、[一]佐々木宰、[二]佐藤正紀、[三]藤垣順悦、[遊]山内正明、[左]近藤幸雄、[中]荒谷智美、[右]近藤一弥、虻川大治、山内満。

2017(平成29年)<一般選考/21世紀>第89回全国選抜高校野球大会 第9日。

ライブ中継 / http://mainichi.jp/koshien/senbatsu/live/
89-9

平成29年文部科学大臣杯第8回全日本少年春季軟式野球大会(静岡、3/25~)。

決勝 / 秋田クラブ0-3星稜中学校(草薙総合運動公園)
seiryou
3/27 準決勝 秋田クラブ4-0仙台育英秀光中等(清水庵原)
ikuei
3/26 準々決勝 秋田クラブ10-0船橋七林中(草薙総合運動公園)
nana
3/26 2回戦 秋田クラブ1-0久留米BC(草薙総合運動公園)
a

強豪神戸弘陵学園 (神戸市北区) 進学 八郎潟中 工藤里菜選手 ~旅立ちの日~。

紹介記事 / BALL PARK AKITA < ~旅立ちの日~ 工藤里菜選手
kudo

2002(平成14年) 夏東北中学野球大会 雄和中-天童三中、男鹿南中-河北中。

ido第8回全日本少年春季軟式野球大会準々決勝第3試合、雨天により富士総合運動公園野球場から草薙総合運動場硬式野球場へ変更。 【2010.11.11】平成14年度第24回全国中学校軟式野球大会東北予選会(青森県)の大会運営の迷走ぶりが多くの紙面で取り上げられた。準決勝予定当日、雨天のため大会本部は急遽試合会場を青森市営球場からスポーツランド水沢球場に変更、この間の移動距離 約250km、午後2時頃現地に到着してみると水沢市も土砂降り状態、午後4時前に雨が小降りになると今度は 近くの胆沢町民球場で試合開始と発表。が、またしても雨脚が強くなりようやく大会本部は試合開始を断念して雨天順延を決定 (翌日も雨天順延)。この間に要した時間約8時間。これもそれも全国大会が目前に迫っており、代表校選出のために試合消化を優先させようとしたことによるもので、当然のこながら大会運営に批判が続出 (最終的に準決勝は秋田県のスタジアム大雄と平鹿町営球場、決勝は平鹿町営球場)。肝心の秋田県勢の準決勝は、雄和1-6天童三(山形)、男鹿南1-2河北(宮城)と、共に敗退して全国大会出場はならなかった。<雄和町立 雄和中学校 登録選手> [投]金卓史(3)、[捕]佐藤瑛彦(3)、[一]池田勇人(3)、[二]池田圭佑(3)、[三]佐藤農(3)、[遊]○珍田真樹(3)、[左]伊藤慎一(3)、[中]長谷川恵太(3)、[右]佐藤雄大(3)、佐藤雄太(3)、長谷川公彦(3)、高橋勇人(3)、佐藤一平(3)、佐藤広大(3)、金雄矢(3)、伊藤十夢(3)、鎌田裕輔(3)、菅原達也(3)、小白川宮貴(2)、浅野潤也(2)、[部]國安裕、[監]菅原吉伸、[記]永澤慶大。<男鹿市立 男鹿南中学校 登録選手> [投]澤木雄一(3)、[捕]柴崎達徳(3)、[一]菅原佑太(3)、[二]大友晃太(3)、[三]加藤友幸(3)、[遊]○宮崎翔平(3)、[左]本川慎一(3)、[中]加賀力哉(3)、[右]目黒公介(3)、吉田淳一郎(3)、鎌田慎太郎(3)、秋山克也(3)、目黒雄(3)、近江隆(3)、安藤竜也(2)、中川陽介(2)、加藤翔(2)、山下恭平(2)、安田直紀(2)、石垣亮(2)、[責]木村守人、[監]櫻庭豊、[コ]畠山正人、[記]目黒裕也。

<秋田南OB三國谷修平捕手> 秋田県派遣審判員佐々木真司さん(41、秋田工)。

sasakihttps://twitter.com/3928Mezase <秋田南OB三國谷修平捕手> 今日の明徳義塾対早稲田の3塁審は秋田県の審判員 佐々木真司さんです。キャッチャーなりたての僕に名前で呼んで声をかけてくれました。高校野球をやってきた人は見たことある!となるのでは!?清宮もいいですが、佐々木審判の公平なジャッジにも注目です。<平成28年夏 秋田南 登録選手> [投]加藤良威(2、秋田西)、[捕]三國谷修平(3、飯島)、[一]○天貝音斗(3、御野場)、[二]佐藤海(3、秋田西)、[三]畠山敦(3、大潟)、[遊]小林岳史(3、外旭川)、[左]野中大輝(2、泉)、[中]大山修平(3、秋大付)、[右]仲佑真(3、御野場)、岩澤優佑(3、山王)、佐藤晃太(2、泉)、阿部大智(3、太平)、菅原康平(2、秋田西)、安田圭吾(3、男鹿北)、大渕直人(2、天王南)、藤原龍之介(1、城東)、伊藤裕矢3、桜)、藤原惇二郎(2、雄和)、小西優斗(2、羽後)、谷藤大成(1、土崎)、[部]松田達也、[監]石川聡、[記]幸野谷旭(3、土崎)。

2017(平成29年)<一般選考/21世紀>第89回全国選抜高校野球大会 第8日。

福井工大福井-健大高崎で珍しい判定、外野手負傷のため本塁突入が認められず。

sinpan選抜高校野球2回戦、福井工大福井-健大高崎(3月26日、甲子園)試合中に珍しい判定があった。3回二死1、2塁で健大 小野寺大輝外野手(3年)が、右中間へ安打を放った。この打球に回り込んで捕球した福井工大の吉田有哉右翼手(3年)が右中間で負傷して転倒。この時点で二塁塁審がタイムを宣告していたため、三塁を回って本塁へ突入していた小野寺は、三塁へ戻されて二死3塁でプレーが再開された。宅間主審は 「ライトが捕球した際に負傷してプレー続行が不可能となったため、二死3塁で再開します」 と説明。珍しいタイミングでのボールデッドとなった。

全日本少年硬式野球連盟(ヤングリーグ)秋田シーバズヤングベースボールクラブ。

-アシックス杯争奪第25回ヤングリーグ春季全国大会-
young
秋田シーバスヤングBC1-2打田タイガース(倉敷運動公園)
young-2

平成29年3月 秋田県公立学校教職員異動速報(高校野球関係、順不同、敬称略)。

秋田北鷹 柴田創一郎監督 秋田大学大学院
idou

2017(平成29年)<一般選考/21世紀>第89回全国選抜高校野球大会 第7日。

平成29年文部科学大臣杯第8回全日本少年春季軟式野球大会(静岡、3/25~)。

3/26 秋田クラブ-久留米BC(草薙総合運動公園野球場)
3/25 秋田クラブ7-0敦賀市気比中学校(焼津市総合G野球場)
kehi
68e73988
-画像は第7回大会-

平成29年文部科学大臣杯第8回全日本少年春季軟式野球大会(静岡、3/25~)。

akitasi今大会のために秋田市内23の中学校から選抜されたメンバーで構成。「東北大会で見せた堅実かつ思いきりのよい野球で全国制覇を目指します。県民の代表として、秋田の野球が全国でも通用することを証明して見せます」。<北海道> せたな町立北檜山中、白老町立白翔中、<東北> 青森市立西中(青森)、秋田クラブ(秋田)、仙台育英秀光中(宮城)、<関東>昭和村立昭和中(群馬)、川崎市立有馬中(神奈川)、筑西市立関城中(茨城)、船橋市立七林中(千葉)、グランフレール(東京)、<東海>伊勢市立二見中(三重)、緑クラブ(愛知)、<北信越>星稜中(石川)、佐久長聖中(長野)、敦賀市立気比中(福井)、<近畿>西京ビッグスターズ(京都)、門真ビックドリームス(大阪)、滋賀ユナイテッドJboy's(滋賀)、<四国>明徳義塾中(高知)、阿南市立羽ノ浦中(徳島)、<中国>米子クラブ(鳥取)、長門クラブ(山口)、大田市立第二中(島根)、<九州>西海市立西彼中(長崎)、大分市立城東中(大分)、久留米ベースボールクラブ(福岡)、石垣市立第二中(沖縄)、伊仙合同(伊仙中・面縄中・犬田布中)、<開催地>伊東市立南中、浜松市立曳馬中、東海大翔洋中、島田市立初倉中。

全日本少年硬式野球連盟(ヤングリーグ)秋田シーバズヤングベースボールクラブ。

3月19日(日 )由利本荘市 水林グリーンスタジアムで最終調整
-アシックス杯争奪第25回ヤングリーグ春季全国大会出場-
3月25日(土) 秋田シーバズヤングBC-打田タイガース(倉敷運動公園)
young

全日本少年硬式野球連盟(ヤングリーグ)秋田シーバスヤングベースボールクラブ。

<チョコパン>さん https://twitter.com/smalto19
young

2017(平成29年)<一般選考/21世紀>第89回全国選抜高校野球大会 第6日。

平成24年度 秋田県立大曲工業高校野球部3年生登録選手(「熱球通信」把握分)。

daiku小松田眞福選手(横浜商科大)、社会人野球バイタルネット入社。<3年生> 三浦優平(大曲)、田村太樹(西仙北西)、新澤平(大曲)、島田和憲(仙南)、佐藤裕貴(大曲)、佐藤浩(仙北)、○小松田眞福(大雄)、斉藤大雅(大曲)、山崎歩夢(大曲西)、古谷尚大(大曲南)、藤井将崇(大曲)、佐々木大基(西仙北西)、長澤太夢(仙北)、豊巻和将(西仙北東)、高橋睦(協和)、武田潤也(仙北)、三浦翔太(大曲)、室谷倫孝(千畑)、奥山泰博(大雄)、伊藤夢大(南外)、 吉田健太郎、稲葉勇斗、佐藤智華、<責任教師> 齊藤正稔 <監督> 阿部大樹、【校訓】 「正 忍 創」。誤字脱字訂正迅速対応 jstaff@cna.ne,jp

<硬式> リトルシニア秋田 菅原文夫監督、武田文人、小野孝洋コーチは高校同期。

koisi<昭和56年春秋田登録選手> [投]石井浩郎(2、八郎潟)、[捕]鈴木彰(3、秋田北)、[一]伊保谷徹(1、山王)、[二]高橋誠(2、秋田西)、[三]三浦純也(2、秋田西)、[遊]○猿田和三(3、豊岩)、[左]住吉浩鹿(2、秋田西)、[中]稲垣寿(3、秋田西)、[右]菅原謙二(2、羽城)、天野清美(3、秋田東)、石井浩次(3、雄和)、佐々木誠(2、羽城)、立花俊幸(1、城東)、小野武紀(3、土崎)、伊藤元(2、秋田南)、浅野英樹(3、五城目一)、菅原文夫3、山王)、[責]竹内一朔、[監]大久保正樹、[記]沢田石辰美(3、五城目一)。<昭和56年夏秋田南登録選手> [投]小林直樹(2、秋田北)、[捕]○河村正悦(3、下浜)、[一]鈴木隆(2、秋田西)、[二]岸本憲坪(3、大潟)、[三]菅原神城(2、羽城)、[遊]武田文人(3、八郎潟)、[左]土井商一(2、土崎)、[中]松田功(2、城東)、[右]伊藤聡(3、山王)、大塚保夫(3、山王)、齋藤誠(2、城南)、齋藤智(1、秋田南)、菊地良知(1、五城目一)、加藤源之(3、秋田西)、佐藤靖史(3、五城目一)、佐々木猛(3、秋田東)、藤田真3、山王)、[責]畑山貞蔵、[監]赤沼新二。<昭和56年夏金足農登録選手> [投]桜庭広喜(3、天王)、[捕]鷲谷一彦(3、井川)、[一]進藤敬一(3、羽城)、[二]加賀谷征得(3、男鹿東)、[三]伊藤勝広(3、羽城)、[遊]伊藤一彦(3、井川)、[左]貝塚肇(3、男鹿東)、[中]○吉田幸也(3、男鹿東)、[右]保坂博美(3、秋田北)、伊藤次夫(2、大正寺)、小野孝洋(3、八郎潟)、浅野正樹(1、大正寺)、二田優一(3、羽城)、仲村義浩(3、男鹿東)、伊藤浩行(1、五城目一)、伊藤賢悦(3、船川)、武田政紀3、船川)、[責]豊島君男、[監]嶋崎久美。

<秋田からエース応援> 秋田市立桜中学校で長谷川投手指導 佐々木博文監督。

hasehttp://mainichi.jp/koshien/articles/20170323/ddl/k04/050/088000c <毎日新聞> 秋田出身の球児が甲子園のマウンドに立つ。阪神甲子園球場で開催中の第89回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)。23日の第1試合に登場する仙台育英のエース・長谷川拓帆(たくほ)投手(3年)は、秋田市立桜中出身。元同中野球部監督で長谷川投手を指導した佐々木博文さん(41)=現在は秋田市立下浜中=は「拓帆の活躍で、秋田の人たちが元気になれる。思い切り投げてほしい」とエールを送る。佐々木さんは当時の長谷川投手を「授業などでは控えめでおとなしいが、練習や試合では表情がガラリと変わって強気になる。性格はとにかく負けず嫌い」と語る。  忘れられない試合がある。2014年、長谷川投手が中3だった夏の東北大会。あと一つ勝てば全国大会出場が確実になる準決勝で、仙台育英秀光中に1-0で惜敗し、桜中は3位決定戦へ。準決勝で9回を投げ3位決定戦は同じ日にあるにもかかわらず、長谷川投手は「次の試合も投げます」と監督に直訴した。3位決定戦でノーヒット・ノーランを達成し、全国大会出場を決めた。「疲れもあったはずなのに、強い気持ちがそれを上回っていた」と振り返る。  だが全国大会では2回戦敗退。会場だった徳島県からの帰路、夏の大会が行われていた甲子園に立ち寄った。アルプス席で野球部メンバーらとともに、試合を観戦。長谷川投手は誰よりも真剣に見つめていたという。「『絶対ここで投げたい』という強い思いを抱いたのでしょう」  長谷川投手は今年の正月に秋田へ帰省した際、友人らとともに佐々木さん宅に立ち寄った。ジョギングの途中で、言葉少なに「(これからも野球を)頑張ります」と決意を口にしたという。佐々木さんは「上位進出を目指して頑張ってほしい。秋田から応援しています」と話している。 【森口沙織】

2017(平成29年)<一般選考/21世紀>第89回全国選抜高校野球大会 第5日。

ライブ中継 / http://mainichi.jp/koshien/senbatsu/live/
89-5

2017(平成29年)<一般選考/21世紀>第89回全国選抜高校野球大会 第4日。

<仙台育英選手紹介> 強気の投球で強豪校圧倒 長谷川拓帆投手(桜中-桜小)。

9ecdc3c7taku223日対福井工大福井戦、3回まで完全も4回ツーラン浴びる。<毎日新聞> 「普段は控えめなタイプ」(尾崎拓海捕手)だが、マウンドに上がると一転、強気な性格をのぞかせる。140キロ台の直球を次々と投げ込み、相手打者を圧倒する。センバツ注目の左腕は小学3年の時、兄の影響で野球を始めた。小学5年から投手一筋。「相手を抑えて、みんなに 『すごいね』 と言ってもらえるのがうれしかった」 楽天ジュニアで一緒だった西巻賢二主将 (2年) に誘われて仙台育英に進学した。入学して間もなく、佐々木順一朗監督のアドバイスもあり、腕の使い方を工夫し、しっかりと腕を振る投球フォームに変えた。「なかなか感覚がつかめず、コントロールが安定しなかった」。試行錯誤しながら、連日100球ほど投げ込んだ。変化が表れたのは1年の冬ごろ。球のキレとスピードが増して安定した投球ができるようになり、2年春にベンチ入りを果たした。「こんなに長期間調子が上がらなかったのは初めてだったけど、フォームを直してよかった」 そして昨秋、背番号 「1」 は躍動する。県大会と東北大会、明治神宮大会の全9試合で先発し防御率は0・89。強豪校相手にほぼ完璧な投球を披露した。「本当は疲労困憊だったけど、これまでで一番頑張った」  センバツで使うグラブには、「ありがとう」 という文字を縫い付ける予定だ。「自分が野球をできるのは、親や仲間など支えてくれている人がいるから。感謝の気持ちを忘れず、エースとして投げていきたい」。【真田祐里】

<秋田さきがけ> 球春到来!プロ野球秋田県関係選手 ヤクルト 菊沢竜佑 投手。

tori0001

平成29年 第13回都道府県対抗全日本中学生女子ソフトボール大会秋田県選抜。

http://www.softball.or.jp/info_alljapan/aj/siai/aj_si2007.html
3/26 9:00~ 秋田県選抜-三重県選抜(調布市西町少年野球場)
tori0002

2017(平成29年)<一般選考/21世紀>第89回全国選抜高校野球大会 第3日。

3/21 全3試合雨天のため中止
ライブ中継 /
http://mainichi.jp/koshien/senbatsu/live/
89-3

<秋田さきがけ紙> 球春到来!プロ野球秋田県関係選手 DeNA 進藤拓也 投手。

sind

<秋田さきがけ紙> 大曲郵便局 藤田涼平選手(20、大曲BC-大曲-中仙-中仙)。

newhuzi

首都大学 筑波大学硬式野球部4年生引退コメント 石黒敦也投手(秋田南-飯島)。

社会人野球日立製作所入社
atsuya

2017(平成29年)<一般選考/21世紀>第89回全国選抜高校野球大会 第2日。

<平成29年度 熱球通信期待選手> 横浜商科大 佐渡敬斗選手(大曲工-南外)。

<塀際の魔術師さん>https://twitter.com/gb_yv8?ref_src=twsrc%5Etfw

sado


第98回全国高校野球大会 大曲工-花咲徳栄 佐渡敬斗三塁手(3、南外)本塁打。

神奈川大学リーグ横浜商科大推薦合格

履正社-日大三 日大三の選手交代で審判がミス 投手-中堅-投手-中堅 交代。

sinpan<新聞報道> 1回戦の日大三-履正社で、選手交代について審判にミスがあったことが同日、大会本部から発表された。この試合では9回表、履正社の攻撃で、日大三の投手桜井が先頭に四球を与えて2番手の岡部と交代。中堅へと移った。二死から再び桜井が登板し、岡部は中堅へ回った。しかし、桜井は3連打を許して、岡部に再び交代。桜井は中堅へとまた移った。結局桜井は、投手-中堅-投手-中堅と変わり、試合終了まで出場した。同試合の幹事審判だった日本高野連の木嶋一黄・審判技術顧問によると、公認野球規則5・10(d)【原注】で 「同一イニングでは、投手が一度ある守備位置についたら、再び投手となる以外に他の守備位置に移ることはできないし、投手に戻ってから投手以外の守備位置に移ることもできない」 とされており、今回はそれに該当する。本来なら、桜井が2度の登板を終えて中堅へ移る時点で指摘すべきことだったとした。一方で、公認野球規則8・02(b)【注2】では 「審判員が、規則に反した裁定を下したにもかかわらず、アピールもなく定められた期間が過ぎてしまったあとでは、たとえ審判員が、その誤りに気づいても、その裁定を訂正することはできない」 とある。つまり、プレーが再開された時点で、桜井の2度目の中堅への交代は有効となった。試合は5-5の9回表に履正社が猛攻で7点を奪い、試合を決めた。その裏に桜井は3番打者として右前打を打っていたが、本来ならこの打席はなかったことになる。

春の遅い秋田にも 「球春」 到来 秋田南高校-大館鳳鳴高校(練習試合、秋田南G)。

観戦者にとってはまだ肌寒い時期
IMG_1275

2017(平成29年) 楽天イーグルス杯第15回東北中学選抜野球大会(3/18~)。

第15回東北中学校選抜野球大会(8、3/18~、シャルコム仙台)
3/18 大曲仙北選抜3-5山形県選抜  [大曲仙北]田口.藤井-地主
rakuten

2017(平成29年)<一般選考/21世紀>第89回全国選抜高校野球大会 第1日。

<秋田さきがけ> 球春到来!プロ野球秋田県関係選手 埼玉西武 豊田拓矢投手。

toyo
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ