★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

熱球通信は、秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログで、記録等については公式なものではありません。リンク等オールフリーですので事前のメール等一切不要です。、更新頻度は原則毎日ですが、秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していますので、内容等一部については地元情報より遅れる場合があります。練習試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

2014年10月

2014(平成26年) 第67回秋季東北地区高校野球大会決勝 仙台育英-大曲工。

2014(平成26年度) 秋田県野球協会公認野球審判員第1種合格者。

2014(平成26年度) 秋田県野球協会公認審判員第1種合格者、山田恭敬、半田伸、小松守、田口雅行、伊藤靖志、若松勝、進藤英彦、加藤学、武藤英之、伊藤隆裕、佐藤武瑠、高橋信、佐々木正二、富樫守、高橋敦、村上実、斎藤学、豊島誠、高橋義仁、小野幸弘、永澤正伸、茂木隆悦、高田裕介、藤田睦雄、高堰光樹、佐藤正栄、栗山哲、菅原隆寛、佐々木一志 ※誤字脱字訂正jstaff@cna.ne.jp 

2014(平成26年度) 秋田県野球協会公認野球審判員第2種合格者。

2014(平成26年度) 秋田県野球協会公認審判員第2種合格者、柳原貴博、花田充、福岡弘哲、松岡亮、石戸谷剛志、長野正行、納谷勇輝、工藤浩司、平川健一、工藤和広、中嶋祐斗、相澤真也、門脇謙太、石山正作、石川遼、佐藤圭太、三浦静也、金澤和、勝田祥平、佐々木雅紀、伊藤渉、荒川顕太郎、鈴木崇、石井彰、延村諭太郎、佐野潤、田子保、金子充、安杖一、藤井寛太、金子シージ-、小林成光、日陰勇人、堀内孝、星野翔哉、塚田健介、石黒雅也、熊谷吉美、佐々木孝、梶原貴博、伊藤実、佐々木光、豊島靖生、豊島昂生、佐藤利秋、太田義幸、村上勝、佐藤和徳、伊藤貴裕、後藤健、菅原義彦、鈴木謙太、鎌田孝信、高村億和、酒井紀通、佐々木直志、佐藤優、若松大幹、熊谷正一郎、根元学、酒井秀仁、佐藤進一、佐藤博英。 ※誤字脱字訂正jstaff@cna.ne.jp 

2014(平成26年) 第10回東北選抜学童軟式野球記念大会(44、青森県十和田市)。

 第10回東北選抜学童軟式野球記念大会決勝トーナメント(10/25~、長根運動公園)
秋田県関係大会出場チーム / 神代若鮎、鳥海、湖北、岩城、金足西、大曲、平沢、稲庭
<決勝>岩城スパイラルズ2-1相馬東部スポーツ少年団
優勝/岩城 全国大会(12/6~、横浜スタジアム)出場
優秀選手表彰 間杉豊夢、田口心温、石井聖蓮、
今野竣太、白井優希
2014bigwest

2014(平成26年) 第67回秋季東北地区高校野球大会(18、10/23~、宮城)。

2014(平成26年) 第67回秋季東北地区高校野球大会(18、10/23~、宮城県)
宮城県高野連 / http://www.miyagi-kouyaren.com/framepage1.html
仙台育英 若狭武瑠選手(1、右左、仙台育英秀光-山谷小)選手登録(#12)
10/29 <決勝> 大曲工4-10仙台育英(石巻市民、NHKラジオ第1中継)
2014akitouhoku

2014(平成26年) 第67回秋季関東地区高校野球大会(15、10/25~29、千葉県)。

2014(平成26年) 第67回秋季関東地区高校野球大会(10/25~29、千葉県野球場ほか)
平成26年度秋田県高等学校野球連盟強化招待試合招待校 浦和学院優勝2014akikantou

2014(平成26年) 第135回秋季九州地区高校野球大会(18、10/25~30、福岡県)。

2014(平成26年) 第135回秋季九州地区高校野球大会(18、10/25~30、福岡県)
2014ajkikyuushuu

愛知県立瑞陵高校野球部監督 練習態度に立腹し椅子を投げて部員がケガ。

zuiryou愛知県立瑞陵高校(名古屋市瑞穂区)で平成25年年7月、当時の野球部監督だった男性教諭(41)が練習態度に立腹しパイプ椅子を放り投げ、近くにいた当時3年生だった部員に当たり、左腕にけがをしたことが2014(平成26年)年10月28日、愛知県教育委員会への取材で判明。男性教諭は、学校や県高校野球連盟に報告していなかった。

秋季高校野球東北大会準決鶴岡東戦 公式戦初登板好投 大曲工 鈴木理公投手。

oomagari最終回公式戦初登板3者凡退、138km。西仙北中学(西仙北東・西仙北西)時代、4番捕手で平成25年度第79回秋田県少年野球大会出場<西仙北中学校登録選手> [投]佐々木優斗人(3)、[捕]鈴木理公(3、右右、刈和野)、[一]大信田巧馬(3)、[二]若松昂平(3)、[三]三浦翼(2)、[遊]鈴木優喜(3)、[左]佐々木大河(3)、[中]○小山田海都(3)、[右]三浦拓実(3)、菅原健也(3)、佐々木勇樹(3)、吉田諒佑(3)、大沼拓也(3)、佐々木泰世(3)、田口星輝(3)、斎藤大暉(3)、佐藤蓮(3)、正木珠佑(3)、朝田麟太郎(2)、佐藤魁(2)、[部]今野悦子、[監]泉徳人、[コ]鈴木俊宣、[記]佐藤圭佑(2)。

秋季高校野球東北大会準決鶴岡東戦 公式戦初登板好投 大曲工 鈴木理公投手。

daiku<スポーツ紙面より>大曲工が初甲子園当確、創部53年目快挙。高校野球秋季東北大会:大曲工4-3鶴岡東、10月28日、準決勝、石巻市民球場。大曲工(秋田1位)が鶴岡東(山形1位)に勝ち、春夏通じ初の甲子園出場をほぼ確実にした。1点を追う8回裏1死満塁で、代打小田嶋康太外野手(2年)が中前2点タイムリーを放ち逆転。9回表は、公式戦初登板の1年生右腕鈴木理公が3者凡退に抑え、そのまま逃げ切った。背番号2ケタの2人が、大曲工の勝利を呼び込んだ。1点を追う8回裏1死満塁、代打に入った背番号17の小田嶋は「強く、思い切り振ろう」と2球目のストレートを中前へと力いっぱい振り抜き、2人をかえした。県大会の代打で結果を出し、この東北大会では2戦で先発出場。だが1安打しか打てていなかった。大一番でのチームを救う一打に「うれしかった」。一塁上で小さくガッツポーズを作り、喜んだ。逆転したが、投手に代打を送ったため9回表に投げる3番手がいない-。武田龍成、山崎泰雅(ともに2年)の2枚看板は既に投げていた。阿部大樹監督(43)が「いなかったので。ぶっつけ本番です」とマウンドに送ったのが公式戦初登板の背番号11鈴木理公だった。プレッシャーのかかる場面でも鈴木は「ドキドキというより、待ってました」。「目いっぱい、まっすぐ投げろ」という阿部監督の指示通り、11球すべて直球勝負。初めてとは思えない堂々のピッチングで勝負を決めた。この勝利でセンバツ出場はほぼ確実となった。代表校に選出されれば大曲工にとっては創部53年目にして春夏を通じ初めての甲子園出場となる。指揮を執り21年目となる阿部監督は「まだ実感が湧きません」と話しながらも表情はうれしそう。試合中激しく冷たい風が吹き続けたが、勝利の校歌が流れると、まるで祝福するようにナインの顔を日光が照らした。明日29日の決勝では、同じく強打を誇る仙台育英とぶつかる。武田は「勝ってから喜びたい」。小田嶋も「自分たちらしい粘り強い野球ができれば」と気合は十分。松島との延長戦、花巻東との延長再試合を制し、逆転勝ちで決勝へ。勢いそのままに初の東北王者を取りにいく。★秋田県立大曲工業高校、1962年(昭37)開校。機械科、電気科、土木・建築科があり、現生徒数は417人(女子57人)。野球部は62年創部。夏の最高成績はベスト4。春季県大会は3度、秋季県大会は2度優勝。主なOBに元メッツ後松重栄。所在地は秋田県大仙市大曲若葉町3の17。草彅康尚校長。

秋季高校野球東北大会準決鶴岡東戦 値千金代打逆転打 大曲工 小田嶋康太選手。

izumi秋田市の泉中(部員78名)から大仙市の大曲工に入学(電車通学)。<平成24年夏秋田市立泉中学校登録選手> [投]高嶋祐人(3)、[捕]○加賀谷優斗(3)、[一]近藤知輝(3)、[二]佐藤悠也(3)、[三]須田健太(2)、[遊]佐藤晃太(3)、[左]木村星稀(3)、[中]加賀谷亮太(3)、[右]小田嶋康太(3、泉)、加賀谷優太朗(3)、渡部晴人(3)、川村洸斗(3)、碇谷侑太(3)、佐藤有晟(3)、吉田航平(3)、藤原雅也(3)、能登谷駿(3)、野呂樹生(3)、三浦佑太(3)、成田優斗(3)、[部]堀井桂、[監]佐々木直樹、[記]安井航平(3)。

甲子園春夏通算3回優勝 徳島県立池田高校野球部員が喫煙 試合と練習を自粛。

ikeda高校野球甲子園大会春夏計3回優勝している徳島県立池田高校(三好市)野球部が、部員の喫煙を理由に2014(平成26年)10月23日から対外試合と練習を自粛していることが27日に判明。同校の説明によると、10月上旬に校外にある野球部の寮で練習を終えて帰宅した部員が喫煙したというもので、喫煙した部員が23日に自ら教員に話し発覚、「生徒の特定につながる」として、喫煙した部員の数は明らかにしていないが、同校は徳島県高野連に口頭で報告、今後正式に文書でも報告し県高野連が対応を検討する。

2014(平成26年) 第67回秋季東北地区高校野球大会(10/23~、宮城)出場18校。

出場18校内訳(私立12、公立6)
2014akitouhoku18

2014(平成26年) 秋季都道府県高等学校野球大会上位進出校一覧 <1>。

2014akitodouhuken1

2014(平成26年) 秋季都道府県高等学校野球大会上位進出校一覧 <2>。

2014akitodouhuken2

秋季高校野球東北大会対花巻東戦 2打席連続本塁打 大曲工 鈴木平捕手(美郷)。

misato美郷町立美郷中(六郷・千畑・仙南)3年時、平成24年度第78回秋田県少年野球大会出場(捕手、2番)。初戦で優勝した将軍野中に3-5で敗退。今年秋季高校野球秋田県大会まで中軸を担う。<美郷中学校登録選手、大曲仙北1区> [投]○伊藤且(3)、[捕]鈴木平(3、千畑南)、[一]岡本昌真(3)、[二]高橋亨輔(3)、[三]伊藤翔(3)、[遊]佐々木駿一(3)、[左]小畑勇貴(3)、[中]畠山洸多郎(3)、[右]熊谷美空(3)、長谷川大成(3)、佐藤空都(3)、高橋颯斗(3)、渋谷俊(3)、菊田光成(3)、佐々木聖平(3)、小川稜貴(3)、千葉颯(3)、加賀谷優斗(3)、高橋昇勢(3)、高橋昌倫(3)、[部]小松満、[監]青池研悟、[コ]奥山晶太、[記]後藤優風(3)。

秋季高校野球東北大会対花巻東戦延長15回粘投 大曲工 武田龍成投手(大曲西)。

takeda大仙市立大曲西中2年時、主戦投手として平成23年第77回秋田県少年野球大会出場、準々決勝で優勝した羽城中に0-1で惜敗。<平成23年夏 大曲西 登録選手、大曲仙北1区> [投]武田龍成(2、大川西根)、[捕]加藤幹也(3)、[一]伊藤一磨(3)、[二]○加藤将(3)、[三]中邑一生(2)、[遊]田口瑞樹(3)、[左]今野祐靖(3)、[中]佐々木翔(3)、[右]佐々木恭兵(3)、松田征哉(2)、佐々木孝彰(2)、小柳駿太(2)、大友椋太(2)、後藤優斗(2)、田口晃輔(2)、川村蓮汰(2)、小松顕伸(1)、伊藤達矢(1)、青柳佳希(1)、鈴木翼(1)、[部]若林邦夫、[監]大野芳史、[記]矢野芳樹。

2014(平成26年) 第3回秋田県軟式野球連盟選手権大会(10/25~、大曲球場ほか)。

2014(平成26年)第3回秋田県軟式野球連盟選手権大会(12、10/25~、大曲球場ほか)
<決勝> 宮腰デジタルシステムズ7-2JA全農あきた、大会詳細 / http://jsbbakita.web.fc2.com/2014senshuken

2014(平成26年) 第67回秋季東北地区高校野球大曲工-花巻東(10/26、石巻)。

20141026

2014(平成26年) 第131回秋季北信越地区高校野球大会(16、10/18~26、石川県)。

2014(平成26年) 第131回秋季北信越地区高校野球大会(10/18~、石川県立球場ほか)
敦賀気比(福井2位)、富山第一(富山3位)、松商学園(長野1位)、中越(新潟1位)
2014akihokusinetu

2014(平成26年度) 第67回秋季東海地区高校野球大会(12、10/18~26、三重県)。

2014(平成26年) 第67回秋季東海地区高校野球大会(12、10/18~、三重県営松阪ほか)
2014akitokai

2014(平成26年) 第67回秋季北海道地区高校野球大会(19、10/6~、円山ほか)。

2014(平成26年) 第67回秋季北海道高校野球大会(10/6~、円山球場ほか)
2014akihokkaidou

1982(昭和57年)全国大会初優勝 能代高校軟式野球部元監督 小玉徳征氏。

kodama2014(平成26年)10月23日午前1時55分、急性心筋梗塞のため能代市内の病院で死去、73歳。1982(昭和57年)能代高校軟式野球部監督6年目の第27回全国大会で初優勝。能代商教頭、能代高教頭を経て1999年から2002年まで旧米内沢高校校長。全国大会決勝(能代-玉名)詳細 / http://common3.pref.akita.lg.jp/koholib/search/html/245/245_026.html

2014(平成26年) 第67回秋季東北地区高校野球大会 鶴岡東-西目(仙台市民)。

20141023

2014(平成26年) 第26回秋季東北地区高校軟式野球大会(6、10/18~、こまち)。

2014(平成26年) 第26回秋季東北地区高校軟式野球大会(6、10/18~、こまち)
10/21<決勝> 9:00~仙台商-羽黒(こまち)
選手宣誓 / 能代工 坂本航太主将(能代東)、能代工2-3仙台商(9回逆転サヨナラ)
2014touhokunansiki

2014(平成26年) 宮城県白石市長杯第13回中学生軟式野球秋季白石大会(10/18~)。

2014(平成26年)白石市長杯第13回中学生軟式野球秋季白石大会(16、11/18~)
秋田市立山王中学校、5位~8位順位決定戦で2勝→5位2014siraisi

2014(平成26年) 第45回秋田県おはよう野球大会(14、10/18~、八橋・長沼)。

2014(平成26年) 第45回秋田県おはよう野球大会(14、10/18~、八橋・長沼)
[殊勲賞]三浦謙一朗(三浦薬品スピリッツ)、[技能賞]畠山孔明(三浦薬品スピリッツ)
[打撃賞]近藤大樹(三浦薬品スピリッツ)、[敢闘賞]進藤仁之(YDC)
<決勝>三浦薬品スピリッツ(山本)5-3YDC(大仙)2014ohayou

2014(平成26年) 第12回東北少年軟式野球新人大会(8、11/11~、福島県)。

2014(平成26年) 第12回東北少年軟式野球新人大会(8、11/11~、福島県本宮市)
<決勝>秀光6-0大曲仙北、<準決勝>秀光3-0D-BOYS、大曲仙北7-0花巻北
2014touhokusinzin

春夏通算7回全国大会優勝 松山商業高校野球部内で上級生による暴力行為事案。

matuyama高校野球全国大会で春夏通じて7回の優勝を誇る松山商業高校(県立、愛媛県)は2014(平成26年)10月16日、野球部内で上級生による下級生への暴力行為があったと発表。すでに活動は自粛しており、10月18日から始まる1年生大会(県高野連主催)への出場も辞退(愛媛県高野連報告済)。

2014(平成26年) 第69回国民体育大会高等学校野球競技(硬式・軟式、10/13~)。

10/14 能代1-2南部、[能]後藤悠斗(東雲)、大高瑛文(山本)-大山大之亮(能代二)2014akikokutai

2014(平成26年) 第67回秋季高校野球宮城県大会 仙台育英-東北(石巻球場)。

仙台育英6-0東北
ikueitouhoku

2014(平成26年) 秋田市軟式野球連盟会長杯争奪軟式野球大会(10/11~、戸島)。

2014(平成26年) 秋田市軟式野球連盟会長杯争奪軟式野球大会(10/11~、戸島)
<決勝>秋田自衛隊7-0日本製紙秋田工場
2014akitasichou

2014(平成26年度) 第65回全国高校駅伝秋田県大会出場 秋田県立大館工業高校。

4b214ac8-s10/12 第65回全国高校駅伝競争秋田県大会 17位/22チーム。[2014.10.9]出場登録選手中野球部関係選手 ・角勇太(3、前チーム主将、十和田)、・中嶋涼(2、鷹巣南)、・澤田真央(2、小坂)、・福岡大輝(2、合川)、・畠山壮平(2、新チーム主将、大館二)。

2014(平成26年) 秋田県郡市選抜強化大会 決勝 男鹿潟上南秋-大館北秋(弁天)。

20141013男鹿潟上南秋、東北大会(平成27年3月、仙台市)出場。2014(平成26年) 秋田県郡市選抜中学軟式野球強化大会(決勝)男鹿潟上南秋6-3大館北秋、延長8回特別ルール(10/12、弁天球場)。<男鹿潟上南秋>信濃屋陽大(天王南)、川崎拓己(男鹿東)、淡路巽(羽城)-佐藤、<大館北秋>木村聖哉(合川)、佐藤開陸(鷹巣南)-大川央人(森吉)。<最終回7回裏大館北秋2点得点詳細>先頭伊藤翔太(森吉)が左前打、九島大起(鷹巣南)の中越え二塁打と死球で無死満塁、一死から工藤裕太朗(大館二)の中前適時打で2点で同点。

<秋田県外野球場紹介> 宮城県 平成25年大規模改修終了後の石巻市民球場。

TOMODACHIプロジェクト寄附金主財源に改修、中堅122m 両翼100m

e2088458

2014(平成26年) 秋田県高等学校野球連盟主催強化招待試合 浦和学院-西目。

20141012

2014(平成26年) 第67回秋季東北地区高校野球大会33年ぶり出場 宮古商業高校。

秋田県第1代表大曲工が初戦で対戦する可能性あり
初出場は1981(昭和56年)秋田県で開催された東北大会
1回戦で五所川原農林(青森)に4-5でサヨナラ敗退
- この年から各県代表2校出場に -
oyanagi

2014(平成26年) 秋田県高校野球連盟主催強化招待試合 浦和学院-能代松陽。

20141011浦和学院>[三]諏訪賢吾(1)、[二]臺浩卓(2)、[遊]○津田翔希(2)、[一]山崎滉太(2)、[中]幸喜勇諮(1)、[右]高橋司(2)、[左]荒木裕也(2)、[捕]梶山直暉(1)、[投]小倉匡祐(2)、<能代松陽>[左]渡辺陸(2、能代東)、[中]松橋夏希(1、能代東)、[右]鈴木樹也(2、合川)、[一]中川昴(2、能代東)、[三]石山凌(2、能代南)、[遊]○檜森京弥(2、八竜)、[二]三嶋思紀(2、能代二)、[捕]原田晃平(2、能代南)、[投]野呂田遼太郎(2、山本)。

2014(平成26年) 長澤正夫杯ミズノ第12回東北選抜軟式野球大会(10/11~、岩手)。

2014(平成26年) 長澤正夫杯ミズノトーナメント第12回東北選抜軟式野球大会
10/11 10:30~ NBHD ベースボールク-ボストン倶楽部(岩手県営野球場)
10/11 12:30~ こべっつ-TEAM佐助 / 平川市野球協会(岩手市営野球場)
2014nagasawa

2014(平成26年) 秋田県高等学校野球連盟主催(県教育委員会後援)強化招待試合。

招待校 / 浦和学院、出場校 / 大曲工能代松陽西目
senshukyouka

2014(平成26年)10月 日本学生野球協会審査室会議 高校案件15件処分。

日本学生野球協会は2014(平成26年)10月10日、審査室会議を開き高校15件の処分決定。過去に無期謹慎処分となった高校の指導者について、処分決定から一定期間(3~10年)が経過し、本人が現場復帰を望む場合は、面接などを行った上で処分を解除する方針も決定、ノックの打球が選手の顔面に当たり大けがをさせ、2011年9月に無期謹慎となった城南静岡(私、静岡)の監督が解除第1号に。他に無期謹慎処分を受けた21人中5人が復帰を希望。
   <謹慎> 誤字脱字訂正 jstaff@cna.ne.jp
   ・九産大九産(私、福岡) 監督 報告遅れ=8月29日から6カ月
   ・東筑紫学園(私、福岡)監督=謹慎中の指導と虚偽報告、8月28日から2年
   ・東筑紫学園(私、福岡)部長=虚偽報告、8月28日から1年
   ・大商大高(私、大阪)監督=部員と部外生徒への暴力、8月25日から6カ月
   ・三豊工(県、香川)監督=部員への暴力、8月28日から6カ月
   ・三豊工(県、香川)部長=監督の部員への暴力の報告遅れ、9月1日から3カ月
   ・柳学園(私、兵庫)部長=部員への暴力と報告遅れ、10月1日から3カ月
   ・日田林工(県、大分)監督=部員への暴力、9月30日から3カ月
   ・神港学園(私、兵庫、軟式)監督=部員への暴力と暴言、10月1日から1年
   ・博多(私、福岡)部長と監督=部内暴力の報告遅れ、10月2日から2年
   <対外試合禁止> 誤字脱字訂正 jstaff@cna.ne.jp
   ・九産大九産(私、福岡) 部員のいじめや暴力=8月29日から6カ月
   ・日南学園(私、宮崎) 部員のいじめや暴力=9月12日から6カ月
   ・八女工(県、福岡) 部員のいじめ=9月1日から6カ月
   ・早稲田摂陵(私、大阪)=部内のいじめ、9月17日から3カ月
   ・松戸六実(県、千葉)=部内暴力、9月19日から6カ月
   ・湘南工大付(私、神奈川)=部内のいじめ、9月17日から3カ月

東北楽天球団 「NPB12球団ジュニアトーナメント2014」 登録メンバー18選手発表。

rakuten東北楽天球団は2014(平成26年)10月10日、「NPB12球団ジュニアトーナメント2014」 に出場する楽天イーグルスジュニア登録選手18名発表。吹田壮吾(弘前市立小沢小6年、弘前ビクトリーBBC)、沖政宗(いわき市立平第三小6年、小名浜少年野球教室)、小吹悠人(いわき市立小名浜東小6年、小名浜少年野球教室)、小田侑季(七戸町立城南小6年、七戸ライオンズ)、高橋主樹(花巻市立湯口小6年、湯口ファイターズ)、宮本拓実(仙台市立袋原小6年、袋原スポーツ育成会)、小野寺真輝(酒田市立平田小6年、CJヤンキース)、清川大雅(一戸町立一戸南小6年、一戸南スポ少)、小熊慎之介(富谷町立富谷小6年、富谷ストロング)、村上健太(山形市立南山形小6年、南山形Y.Tリトル)、吉原瑠人(仙台市立愛子小6年、愛子スポーツ少年団)、大和田快(大船渡市立末崎小6年、末崎野球スポーツ少年団)、藤田青空(平川市立小和森小6年、平賀ベースボールクラブ)、及川稜太(浅川町立浅川小6年、月が丘ビクトリー)、佐藤比呂人(会津若松市立一其小6年、東山学童野球スポ少)、荒川一真(投、三種町立浜口小6年浜口オーシャンズ)、三浦健信(加美町立鳴瀬小(6年、鳴瀬Gウイングス)、竹島亜都(青森市立浜田小6年、浜田クラブ)。

2014(平成26年) 第59回秋田県高校軟式野球秋季大会(6、10/4~、八橋球場)。

2014(平成26年) 第59回秋田県高校軟式野球秋季大会(10/4~、秋田市営八橋球場)
優勝校 / 東北大会(10/18~、こまちスタジアム)出場、抽選日 10/10(金)
10/7 <決勝>能代工2-1秋田商(能代工26年ぶり8度目の優勝)
2014akinansiki

大分県立日田林工業高校野球部監督(61)が1年生部員の顔を殴り謹慎処分。

hitarinkou大分県立日田林工業高校野球部(大分県日田市)の監督(61)が部員の顔を殴り、謹慎処分を受けていることが2014(平成26年)10月7日に高校や県高野連への取材で判明。高校などによると、監督は今年9月29日の練習後にバックネット裏で1年生の部員を殴ったり蹴ったりした、30日に学校に匿名の電話で通報があり、事実を確認した高校側は同日付で監督を謹慎処分とし、生徒や部員との接触を禁止し、大分県高野連に報告。部員にけがはなかった。監督は1980年に就任し、甲子園に春1回、夏2回出場。

2014(平成26年) 第6回全日本少年春季軟式野球大会東北Bブロック予選(10/4、山形)。

第6回全日本少年春季軟式野球大会東北Bブロック予選(10/4、酒田市光が丘球場)
優勝チーム / 平成27年3月全日本大会(静岡市)出場
<決勝>秋田ク3-1湯沢雄勝ク、<準決勝>秋田4-0長井南、湯沢雄勝3-0山形二中
2014touhokub

2014(平成26年) 第67回秋季東北地区高校野球宮城県大会(10/1~、石巻球場ほか)。

2014(平成26年) 第67回東北地区高校野球宮城県大会(25、10/1~、石巻球場ほか)
仙台育英 若狭武瑠選手(1、右左、仙台育英秀光-山谷小)選手登録(#12)
2014akimiyagi

2014(平成26年) 第36回中学硬式野球秋季新人東北大会(53、9/27~、秋田県)。

2014(平成26年) 第36回中学硬式野球秋季新人東北大会(53、9/27~、秋田県)
能代6-8塩竃中央、秋田南2-8弘前聖愛、大館6-7花巻
秋田4-○宮城、秋田5-6藤崎桜城(大会第4位)
本荘由利3-2米沢、本荘由利6-0盛岡姫神、本荘由利1-3青森山田(大会優勝)2014akichuugakukousiki

2014(平成26年) 東北公益大 「秋田西コンビ」 小林浩平(羽城)、奈良良晃(羽城)選手。

akitanisi南東北大学野球、東北公益文科大創部12年目で悲願の初優勝。【2014.10.01】東北公益大「秋田西高校コンビ」が活躍。190cm4番小林浩平(2、秋田西-羽城)と右サイドスロー奈良良晃(1、秋田西-羽城)の活躍もあり、<南東北大学野球で東北公益文科大が石巻専修大に連勝し、単独首位をキープ>2位日大工学部も勝利したため初優勝は最終戦に持ち越し。チームは7勝2敗で2位以内が確定し、初の明治神宮大会東北地区代表決定戦(10/25~)に出場。【2013.6.14】2013(平成25年) 南東北大学春季リーグ 東北公益大 小林浩平選手(1、秋田西-羽城)一塁手部門ベストナイン。<平成24年夏 秋田西 登録選手> [投]佐々木泰一(3、潟西)、[捕]○小坂尚嗣(3、秋田北)、[一]小林浩平(3、右右、189/78、羽城)、[二]大渕真(3、潟西)、[三]荒川晃輔(3、五城目一)、[遊]菅原勇気(3、天王)、[左]石井将輝(2、飯島)、[中]秋山和貴(3、男鹿南)、[右]佐々木翔太(3、羽城)、吉田太輝(3、潟西)、奈良晃(2、羽城)、松岡誉将(2、井川)、築地龍成(3、五城目一)、藤田大輝(3、男鹿東)、佐藤伊吹(3、男鹿北)、猿田航也(2、五城目一)、山崎寛之(3、八郎潟)、木村大輔(3、天王南)、西片大空(3、潟西)、千葉洋輔(3、八郎潟)、[責]鎌田拓朗[監]高田環樹、[記]小松瑞希(3、将軍野)。

2012~2014(平成24年~平成26年) 秋田県内高等学校野球各季大会上位校。

akitaken24-26

2014(平成26年度) 北東北大学野球連盟秋季リーグ戦(1部、6大学、8/23~)。

<10/4、5 1部・2部入替戦> 1部ノースアジア大、2部八戸工大に3-2、5-0で1部残留決定
北東北大学野球連盟 / http://kitatohoku-u.umineco.jp/game_result_table.php?league=1&gamekbn=2
2014kitatouhoku
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ