★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

熱球通信は、NPO法人秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログで、記録等については公式なものではありませんのでご注意願います。リンク等についてはオールフリーですので事前のメール等は一切不要です。、更新頻度は原則毎日ですが、秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していますので、内容等一部については地元情報より遅れる場合があります。練習試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

2014年02月

マチュアの女子硬式野球統括団体として全日本女子野球連盟を設立。

jaba日本野球連盟(JABA)は、アマチュアの女子硬式野球の統括団体として全日本女子野球連盟を2014(平成26年)4月1日に設立。中学生以下のユース、高校、大学、クラブをまとめる各団体が参加し、約60チーム(1700人)が加盟する見込み。同連盟は、JABAの加盟団体となり、現在JABA傘下で代表チームの編成や大会運営などを行ってきた日本女子野球協会は業務を新連盟に引き継ぎ解散する。また、中学生の硬式野球の投手の投球回数について、1日7回以内、連続する2日間で10回以内に制限する統一ガイドラインを作成。

3月16日 元大リーグトレーナー山口元紀氏 トレーニングセミナー(3)。

athletic

元プロ野球小野和幸、山内英雄投手 学生野球資格回復適性認定。

元プロ野球小野和幸(金足農)、山内英雄(秋田商)投手 平成26年1月20日付で学生野球資格回復に関する規則第4条により適性認定。【2005.11.06】第32回社会人野球日本選手権に秋田県野球協会審判部南秋田支部の石川雅彦さん(43、大潟村)が東北代表審判として派遣されることになった。同選手権に審判員が割り当てられるのは初めて。昭和61年に2種公認、平成4年に1種公認審判員の資格を取得。大潟小-大潟中-金足農で野球部に所属、金足農時代は小野和幸や森田実さんらとプレー、3年時は夏の甲子園予選で準決勝に進出した。
kananou<金足農野球部昭和55年春季県選抜大会登録選手>[投]小野和幸(3、秋田北)、[捕]森田実(3、井川)、[一]鎌田清浩(3、男鹿東)、[二]浮田謙一(3、大潟)、[三]○渡辺亮(3、井川)、[遊]小野透(3、土崎)、[左]貝塚肇(2、男鹿東)、[中]吉田幸也(2、男鹿東)、[右]佐藤義広(3、大潟)、桜庭広喜(2、天王)、小野博(3、五里合)、進藤敬一(2、羽城)、千田正彦(2、八郎潟)、石川雅彦(3、大潟)、加藤憲人(3、大潟)、小野孝洋(2、八郎潟)、武田政紀(2、船川)、[責]神馬暹、[監]嶋崎久美、[記]高橋昌章

2013(平成25年)秋田県社会人野球ベストナイン(県野球連盟)。

toyotaルーキー埼玉西武豊田拓矢投手(26、TDK)が南郷キャンプ初日の2月1日から早速にブルペン入り。1987年(昭62)3月28日、埼玉県八潮市生まれ。小5から野球を始め八潮中では八潮シニアに所属。浦和学院では1年夏からベンチ入り、甲子園に2度出場。上武大4年時エースとして大学選手権出場。TDKでは1年目から都市対抗、日本選手権に登板した。家族は両親、姉、兄、妹。176cm、85kg、血液型O。
【2013.11.03】ベストナイン表彰式/平成25年11月24日(日)ホテルメトロポリタン秋田。2013(平成25年度) 秋田県社会人野球ベストナイン(秋田県野球連盟)。<投手>二木健②(TDK、明桜)、<捕手>遠藤野歩②(JR秋田、筑波大)、<一塁手>田村勇太(初)(能代松陵クラブ、平成国際大)、<二塁手>佐藤昌平②(大曲ベースボールクラブ、国士館大)、<三塁手>山下歩(初)(JR秋田、弘前南)、<遊撃手>上野司(初)(TDK、常盤大)、<外野手>阿部善隆(初)(ゴールデンリバース、専修大)、<外野手>赤塚竜太朗(初)(能代松陵クラブ、能代)、<外野手>佐々木浩晃(初)(JR秋田、大曲工)、<DH>佐藤直人②(ゴールデンリバース、早稲田大)、<新人賞>山田一貴(JR秋田、能代商)、<優秀選手>阿部正大(TDK、軽井沢)、小野寺将樹(JR秋田、秋田商)、鈴木雄大(JR秋田、由利)、佐藤雄大(ゴールデンリバース、仙台大)、岩見正道(ゴールデンリバース、東北学院大)、<特別賞>TDK豊田拓矢(TDK、上武大)
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ