★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

熱球通信は、秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログで、記録等については公式なものではありません。リンク等オールフリーですので事前のメール等一切不要です。、更新頻度は原則毎日ですが、秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していますので、内容等一部については地元情報より遅れる場合があります。練習試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

2013年12月

2014(平成26年)プロ野球年俸ランキング(12月28日現在)。

(1)阿部=巨6億、(2)杉内=巨5億、(3)内海=巨4億、(3)摂津正(秋田経法大付)=ソ4億、(5)岩瀬=中3・7億、(6)中村=西3・5億、(7)山口=巨3・2億、(8)村田=巨3億、(8)鳥谷=神3億、(10)前田健=広2・8億、(11)内川=ソ2・7億、(12)和田=中2・5億、(12)糸井=オ2・5億、(14)武田久=日2・4億、(15)涌井=ロ2・2億、(15)松田=ソ2・2億、(17)新井貴=神2億、(17)西岡=神2億、(17)今江=ロ2億、(17)岸=西2億、(17)栗山=西2億、(17)長谷川=ソ2億、(17)金子=オ2億、(24)平野佳=オ1・9億、(25)西村=巨1・8億、(25)坂本=巨1・8億、(25)長野=巨1・8億、(25)三浦=D1・8億、(25)石川雅規(秋田商)=ヤ1・8億、(25)井口=ロ1・8億(未更改)、(25)本多=ソ1・8億、(25)陽岱鋼=日1・8億、(33)吉見=中1・74億、(34)森野=中1・7億、(34)武田勝=日1・7億、(36)浅尾=中1・65億、(37)高橋由=巨1・6億、(37)松井=楽1・6億、(37)里崎=ロ1・6億、(40)能見=神1・5億、(40)福留=神1・5億、(40)館山=ヤ1・5億、(40)後藤光尊(秋田)=楽1・5億、(40)五十嵐=ソ1・5億、(40)平野恵=オ1・5億、(40)中田=日1・5億、(47)成瀬=ロ1・44億、(48)森福=ソ1・4億、(48)宮西=日1・4億、(50)谷繁=中1・3億、(50)サブロー=ロ1・3億、(50)稲葉=日1・3億、(53)田中浩=ヤ1・25億、(54)嶋=楽1・2億、(54)久保=D1・2億、(56)相川=ヤ1・1億、(57)福原=神1・05億、(58)荒木=中1・02億、(59)大竹=巨1億、(59)石原=広1億、(59)梵=広1億、(59)青山=楽1億、(63)聖沢=楽9800万、(64)片岡=巨9500万、(64)小山=楽9500万、(66)坂口=オ9000万、(66)増井=日9000万、(68)浅村=西8600万、(69)寺原=ソ8500万、(69)馬原=オ8500万、(71)栗原=広8400万、(72)木佐貫=日8200万、(73)山口=D8000万、(73)藤田=楽8000万、(73)牧田=西8000万、(73)岸田=オ8000万、(77)炭谷=西7700万、(78)鶴岡=ソ7600万、(79)安藤=神7500万、(80)益田=ロ7200万、(81)菅野=巨7000万、(81)東出=広7000万、(81)中田=ソ7000万、(81)吉川=日7000万、(81)小谷野=日7000万、(81)大引=日7000万、(87)金子=日6800万、(88)藤井=神6700万、(89)唐川=ロ6540万、(90)石川=D6500万、(90)秋山=西6500万、(92)畠山=ヤ6400万、(92)細川=ソ6400万、(94)押本=ヤ6200万、(95)沢村=巨6000万、(95)矢野=巨6000万、(95)永川勝=広6000万、(95)野村=広6000万、(95)広瀬=広6000万、(95)山井=中6000万、(95)高橋尚=D6000万、(95)斎藤隆=楽6000万、(95)則本=楽6000万、(95)銀次=楽6000万、(95)大隣=ソ6000万、(95)井川=オ6000万 ※外国人除く、金額は推定

秋田県立湯沢高校野球部員が介護保険施設訪問し交流深める。

yuzawa1秋田県立湯沢高校野球部員12人が湯沢市内の介護保険施設を訪問し餅つき大会等を通じ施設入所者約90人と交流を深める。交流会は、施設と野球部練習場が近いことから2008年から続けられている。斉藤友哉主将(2、湯沢北)は 「いつも励ましてもらっているので感謝の気持ちを込めて餅つきしました」。

プロ野球新コミッショナーに元東京地検特捜部長熊崎勝彦顧問(71、弁護士)。

新コミッショナーに元東京地検特捜部長熊崎勝彦コミッショナー顧問(弁護士)
プロ野球加藤良三コミッショナー、今季終了を待たずに任期途中での辞任表明
秋田県由利郡由利町出身(埼玉県転居)、幼少期秋田県内(疎開先)で過ごす
comisshoner

日本プロ野球歴代コミッショナー。

福井盛太(1951.4~1954.4)検事総長、フランチャイズ制導入。井上登(1956.1~1962.1)最高裁判事、初の天覧試合、柳川事件。内村祐之(1962.5~1965.4)東大名誉教授、新人研修制度実施。宮沢俊義(1965.8~1971.3)東大名誉教授、ドラフト制、黒い霧事件。大浜信泉(1971.5~1976.2)早大総長、パ前後期制。金子鋭(1976.7~1979.2)富士銀行相談役、王選手本塁打世界新756号、江川問題。下田武三(1979.4~1985.3)最高裁判事、圧縮バット禁止。竹内寿平(86.5~88.6)検事総長、東京ドーム開場。吉国一郎(89.3~98.3)内閣法制局長官、FA制導入、ドラフト逆指名。川島広守(1998.3~2004・1)セ・リーグ会長、五輪にプロ参加。根来泰周(2004.2~2007.1)公正取引委員会委員長、球界再編問題。加藤良三(2008.7~2013.10)駐米大使、統一球導入。

第90回東京箱根間往復大学駅伝競走秋田県関係エントリー選手。

hakone2014(平成26年)第90回東京箱根間往復大学駅伝競走秋田県関係エントリー選手。東洋大 淀川弦太(3、秋田中央)、 早稲田大 田口大貴(3、秋田)、山梨学院大 阿部竜巳(3、秋田工)、神奈川大 菅原涼介(3、秋田工)、上武大 佐々木天太(3、秋田工)、国士舘学 杉沢諒(4、 秋田工)、浪岡健吾(3、秋田工)。http://www.hakone-ekiden.jp/

直木賞作家重松清の原作を映画化 「アゲイン」(来秋公開予定)。

yanagiba直木賞作家重松清の原作を中井貴一、波瑠、柳葉敏郎(52、角館、大曲ベースボールクラブドリームアドバイザー)、久井映見、西岡徳馬等の出演で映画化した 「アゲイン」(大森寿美男監督)の撮影が埼玉県の越谷市民球場で行われた。全国の元高校野球球児が世代や性別、甲子園出場の有無といったキャリアの壁を越えて出身校別にチームを結成し、再び甲子園を目指す大会「マスターズ甲子園」、夢破れたかつての高校球児たちが終わらぬ夢を追い求め、「マスターズ甲子園」に挑む姿を描き出す。http://www.masterskoshien.com/index2.html

日本野球機構(NPB)がNPBアンパイア・スクールを初開催。

日本野球機構(NPB)は2013(平成25年)12月18日、ロッテ浦和球場(さいたま市)で審判員養成のためのNPBアンパイア・スクールを初開催(52人参加)。スクールは23日まで行われ、成績上位者(3、4人程度)は春季キャンプに参加し、適性審査を経ててプロの審判員として採用される予定。<2013.6.11>日本野球機構(NPB)は2013(平成25年)6月10日、審判学校の設立を発表。技術向上に加え、職業としてプロを目指す審判員を広く募集、成績優秀者は春季キャンプに参加して採用テストに臨めることに。期間は12月18~23日の6日間で受講料は85,000円。米大リーグ機構公認審判学校で校長を務めるジャスティン・クレム氏も講習を行う予定。募集は50~60人程度で、応募方法等の詳細は近日中に発表。

全日本野球協会 来春のセンバツ大会から三塁への偽投けん制禁止に。

全日本野球協会アマチュア野球規則委員会が2013(平成25年)12月12日に都内で開かれ、来年から投手がけん制する際の三塁への偽投が禁止に(三塁への偽投は主に一、三塁の場面が多かったが、ボークの疑いがあるケースが散見されたため)。合わせて、野手のグラブの色も白や灰色に近いものは使用禁止に。すでに高校では禁止されており、大学・社会人でも2015(平成27年)から適用。

2014(平成26年) センバツ高校野球大会 「21世紀枠」 推薦校。

各都府県高野連推薦46校(北海道は12/13) → 角館、東北地区推薦校に
1/24 選考委員会で21世紀枠校3校決定
201421-1

平成25年度 秋田県立西目高校野球部3年生登録選手。

nisime<責任教師> 齊藤晃仁 <監督> 石川聡  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp
<3年生> 大滝輝(本荘北)、佐藤一真(鳥海)、豊島達也(矢島)、高橋瑞樹(矢島)、本多圭亮(金浦)、木村拓也(矢島)、小松祐太(本荘東)、斉藤優哉(本荘東)、遠藤大地(出羽)、村山尚之(右左、175/62、大内)、阿部龍輔(東由利)、澤田達生(出羽)、○小野翔太(東由利)、高橋勝(鳥海)、三浦光司(矢島)、須藤翔(象潟)、【校訓】 自彊不息 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E7%94%B0%E7%9C%8C%E7%AB%8B%E8%A5%BF%E7%9B%AE%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1

<訃報> 秋田明桜高校野球部監督 三浦第三氏(73、秋田商)自宅で死去。

miuradakisho高山郁夫オリックスバッファローズ投手コーチが弔辞【2013.12.08】三浦第三監督から指導を受けた明桜高校3年生20人が弔問。 明桜高校野球部監督三浦第三氏(専修大-秋田商)が2013(平成25年)12月6日午後11時秋田市新屋の自宅で死去、73歳。葬儀は12月11日午前11時から秋田市泉ベルコシティホール秋田。秋田商3年の昭和33年中堅手で甲子園大会出場、徳島商板東英二投手からその試合でチーム唯一の安打を放った。秋田商監督時代の昭和54年夏、55年春夏3季連続で甲子園出場、大館商、大曲農監督歴任。定年退職後、秋田経法大(現ノースアジア大)硬式野球部監督を経て平成23年から明桜監督。平成18年日本高野連育成功労賞受賞。厳しい指導法でも知られ、高山郁夫投手、DeNA育成1位砂田毅樹投手等多数の選手を育てる。

<訃報> 秋田明桜高校野球部監督 三浦第三氏(73、秋田商)自宅で死去。

秋田商3年夏3番中堅手で甲子園出場、 専修大卒業後、大館商で監督スタート
miuradaizou

キャッチボールクラシック2013全国大会in岩手県滝沢村。

bbc213(平成25年)12月8日、中学生がキャッチボールの正確さとスピードを競う キャッチボールクラシック2013全国大会」(主催/日本プロ野球選手会)が岩手県滝沢村で行われ、茨城県常陸太田市立太田中が優勝。競技内容は、1チーム9人が7メートル離れて向かい合い、2分間に何回キャッチボールをできたかを競う。参加チームは、各県の予選を勝ち上がった34チームと地元岩手県招待2チームの計36チーム。上位2チームはプロ野球選抜チームとも対戦し、両チームともプロに勝利。また、初開催となった小学生の部には招待された12チームが出場し、東京塚戸Tレックスが優勝。

2013(平成25年)12月 日本学生野球協会審査室会議処分案件。

日本学生野球協会は2013(平成25年)12月10日、東京都内で審査室会議を開き、日本高校野球連盟から上申された16件の処分を決定。また、今年11月の審査室会議で、プロアマ規定違反があったとして3カ月の謹慎とした京都府高野連登録の男性審判員への処分を取り消した。(学生野球資格を回復していない元プロ選手がいる社会人チームの試合で許可を得ず審判を務めたが、同様の案件が多数発覚したため)
   <謹慎> 誤字脱字訂正 jstaff@cna.ne.jp
    ・審判員(県名非公表)=高校女子マネジャーへのセクハラ行為、10月7日から6カ月
    ・上宮(私、大阪) 監督=部員1人への暴力、10月31日から3カ月
    ・札幌新陽(私、北海道) 部長=部員2人への暴力と報告遅れ、10月29日から4カ月
    ・札幌新陽(私、北海道) 監督=部員1人への暴力と報告遅れ、10月29日から2カ月
    ・一関一(軟、県、岩手) 監督=不法侵入、11月9日から6カ月
    ・帝塚山(私、奈良) 監督=部員1人への暴力、10月31日から3カ月
    ・大商大堺(私、大阪) 部長=報告遅れ、10月17日から3カ月
   <対外試合禁止処分> 誤字脱字訂正 jstaff@cna.ne.jp
    ・大迫(県、岩手)=部員3人に部内暴力といじめ、11月20日から6カ月
    ・大森学園(私、東京)=部員2人による部内暴力、11月6日から3カ月
    ・十日町(県、新潟)=部員5人による部内いじめ、11月18日から1カ月
    ・初芝立命館(私、大阪)=部員11人の賭けトランプ、11月2日から1カ月
    ・大商大堺(私、大阪)=部員3人による部内暴力、10月17日から1カ月
    ・作陽(私、岡山)=部員4人による部内暴力、11月12日から3カ月
    ・高取国際(県、奈良)=部員3人による部内いじめ、11月27日から3カ月
    ・吹田(府、大阪)=部員7人による部内いじめ、11月20日から1カ月
    ・那覇工(県、沖縄)=部員4人による暴力と物品強要、11月11日から3カ月

小野巧能代工校長が大仙市西仙北中で講演 「夢が自分を育てる」。

大仙市立西仙北中学校(207人)のPTA講演会で小野巧秋田県立能代工校長(元鷹巣、秋田高校野球部監督)が「夢が自分を育てる」と題して講演、諦めずひた向きに努力することの大切さを訴えた。小野校長は秋田高校監督時代に春夏合わせて7回甲子園で采配。【2013.3.26】<新聞報道> 通算58回の全国制覇を誇る秋田県立能代工業高校(小野巧校長、元鷹巣、秋田野球部監督)バスケットボール部で、男性監督(42)が2012(平成24年)年6月に3年の男子部員を叱責した際に肩をつかんで前後に揺さぶるなどしていたことが3月22日わかった。小野校長は取材に対し、「通常の指導の一環だったが、まず部員ときちんとコミュニケーションを取るべきだった」「(保護者は学校側の)対応に不満があるようだ。理解が得られず非常に残念」と話した。学校側と県教委(高校教育課)の説明には食い違っている部分もあり今後の動向に注視が必要。[ 秋田県立能代工業高校 ]

2013(平成25年)秋田県高野連指導者講習会・監督会議 長谷川寿氏講演。

hasegawa2014(平成26年) 秋田県高等学校野球連盟指導者講習会・監督会議(12/5~、秋田市)。【2013.12.07】2013平成25年秋田県高野連指導者講習会・監督会議が秋田市で開催、県内49校の監督・部長等約70人が出席し指導法や課題などを討論。「一歩を踏み出せ」 と題して社会人Honda監督長谷川寿氏(47)が講演。【2011.2.10】昭和59年金足農甲子園ベスト4時の主将長谷川寿氏が社会人 「Honda」 監督就任。現役引退後はアメリカオハイオ州で5年間勤務。監督に就任するまで「物流改革プロジェクトリーダー」。【2010.12.04】大学・社会人で優勝経験、監督就任は平成22年12月1日。社会人野球現役引退後夜学に通い、高校教員免許(商業)取得。

12月8日 元大リーグトレーナー山口元紀氏 トレーニングセミナー(2)。

993802_485857831513471_1860186652_n

2013(平成25年)春季(県北・中央・県南)地区大会高校野球部主将50選手。

秋田商杉谷汰一主将(能代二)東都大学リーグ立正大スポーツ推薦。<小坂>田中佑真(大館一)、<十和田>沢田賢志朗(十和田)、<花輪>金澤悠二(2、尾去沢)、<大館鳳鳴>五代儀圭輝(鷹巣)、<大館工>斎藤翔(下川沿)、<大館>太田泰平(大館一)、<大館国際>長岐文矢(大館二)、<秋田北鷹>佐藤健翔(鷹巣南)、<二ツ井>伊川悠斗(藤里)、<能代>板倉地宏(東雲)、<能代工>大野周平(能代二)、<能代西>金谷祐樹(能代南)、<能代松陽>浅野喜孝(上小阿仁)、<五城目>小野伸也(羽城)、<男鹿海洋>斎藤誠(天王)、<男鹿工>田畑陸(羽城)、<金足農>金子周介(羽城)、<秋田西>猿田航也(五城目一)、<秋田>鈴木拓海(秋田南)、<秋田商>杉谷汰一(能代二)、<秋田中央>畠山達己(勝平)、<秋田工>武田伸司(土崎)、<明桜>越後谷羅威(田代)、<秋田南>鳥井喬也(泉)、<新屋>高橋怜生(城南)、<秋田高専>高橋直樹(秋田東)、<本荘>横山泰成(仁賀保)、<由利工>伊東昴(東由利)、<由利>三浦景(本荘南)、<西目>小野翔太(東由利)、<仁賀保>須藤紅太(象潟)、〈矢島〉村上友悠(出羽)、<大曲農>福田光弥(仙北)、<大曲>佐藤悠也(西仙北西)、<西仙北>長谷川和貴(雄和)、<大曲工>高橋勇二(太田)、<秋田修英>鈴木公大(桜)、<大農太田>岸本翔吏(角館)、<角館>清水大輝(角館)、<六郷>杉山恭平(大曲南)、<横手>澁江孟(大曲南)、<横手清陵>山田大空〈金沢〉、<横手城南>奥山遼(横手南)、<雄物川>皆川由樹(雄物川)、<平成>伊藤優(平鹿)、<増田>佐藤央規(十文字)、<湯沢>西村泰羅(平鹿)、<湯沢翔北>石塚健将(稲川)、<羽後>若松大幹(湯沢南)、<雄勝>今伸吾(稲川) ※誤字脱字訂正 jstaff@cna.ne.jp
 

ジェイサンタクラブ甲子園大会2013東北地区代表決定戦(11/2~)。

12/3 全国大会 / ACBC0(秋田)0-2L・アスリーツ(兵庫)
ジェイサンタクラブ甲子園大会2013東北地区代表決定戦(仙台市民球場)
http://www.j-santacup.com/nittei/touhoku-nittei.html
決勝 / ACBC(Akita City Baseball Club)5-3大迫マリナーズ

2013jsanta

小中学生女子野球チーム交流大会 「第1回ガールズカップ」。

2013(平成25年)12月1日、小中学生女子野球チームの交流大会 「第1回ガールズカップ」があきたスカイドームで開催、秋田県と岩手県から小学校と中学校の部に各3チーム参加。秋田県からは、小学生の部に秋田選抜エスポワールガールズと湯沢雄勝選抜、中学生の部に秋田選抜エスポワールガールズSUNが出場。東北小学生女子野球連絡協議会が、競技人口の少ない女子選手の交流機会を作ることと技術向上を目的に開催。連絡協議会秋田県関係役員:山岡郁雄(理事、秋田選抜エスポワールガールズ監督) 、福井宗親(理事、ガンバルマン選抜学童野球大会会長)  http://tohokujoshibb.jimdo.com/

<新聞紹介>プロ野球西武球団佐藤光紀広報部長(鷹巣-鷹巣)。

takanosu<新聞紹介> プロ野球パ・リーグ埼玉西武ライオンズ 佐藤光紀広報部長(44、東北学院大-鷹巣-鷹巣)。<昭和62年夏 鷹巣高校 登録選手>[投]佐藤光紀(左左、3、鷹巣)、[捕]杉渕義仁(2、合川)、[一]藤原誠一(3、鷹巣南)、[二]武田秀世(3、鷹巣)、[三]宮野国恒(2、森吉)、[遊]細田亘(3、藤里)、[左]三沢晃一(3、鷹巣)、[中]松岡昇(3、森吉)、[右]○庄司良和(3、森吉)、佐藤義孝(2、合川)、藤島幸成(2、合川)、工藤茂宣(2、合川)、佐藤健吾(1、鷹巣)、佐藤暢浩(1、鷹巣)、藤原三千春(1、鷹巣南)、臼井正行(1、藤里)、戸島貢(1、阿仁一)、[責]佐藤悌一、[監]阿部修
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ