★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

熱球通信は、秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログで、記録等については公式なものではありません。リンク等オールフリーですので事前のメール等一切不要です。、更新頻度は原則毎日ですが、秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していますので、内容等一部については地元情報より遅れる場合があります。練習試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

2013年10月

<訃報>巨人監督としてV9達成 「打撃の神様」 川上哲治氏逝去。

kawakamioosita巨人監督としてV9を達成した「打撃の神様」 川上哲治氏が、2013(平成25年)10月28日午後4時58分東京稲城市内の病院で逝去、93歳。熊本工から1938年に東京巨人軍に投手として入団、その後、打者に転向。赤バットがトレードマークで39年には打率3割3分8厘で、史上最年少の19歳で首位打者を獲得。人間離れした打撃術から「打撃の神様」といわれた。61年に巨人監督に就き、65~73年まで9年連続リーグ優勝、日本一の黄金期を築いた。「ボールが止まって見える」の名言を残している。

全国大会5度制覇 梅木恒明氏(元目黒高校ラグビー部監督)死去。

目黒高〈現目黒学院高〉ラグビー部元監督の梅木恒明氏が2013(平成25年)10月29日午前9時01分、心室細動のため東京都板橋区の病院で死去、79歳。大分県出身。法政大を卒業後、日体大で保健体育の教員免許を取得、1961年から85年まで目黒高で教鞭。ラグビー部監督として厳しい練習を課し、全国高校大会で5度の優勝に導いた。同校野球部の監督も務めた。matuo【2012.2.22】<スポニチ> 松尾雄治 「我が道」、目黒高校ラグビー部梅木恒明監督、元ロッテ飯島秀雄選手。「釜石ラグビー栄光の日々-松尾雄治とくろがねのラガーたち-」 上岡伸雄 著 (中央公論新社)東北近隣の高卒選手が中心だった地域の古豪は、一人の天才の加入で、日本選手権7連覇を成し遂げる常勝軍団に変わった――。当時の関係者80人以上を取材し、「栄光の7年」とその後を追う。【2011.2.07】ラグビー強豪の目黒高校(現目黒学院)と言えば、やはり鬼軍曹と称された梅木恒明監督です。野球漫画の「実録!関東昭和軍」を地でいくような猛練習ぶりでした。NHKのドキュメンタリーでも取り上げられたことがあったはずで、自宅を改造した合宿所の障子紙が新聞紙だったのが印象的。現在では考えられないような練習ぶりでした。目黒高校卒業生には松雄雄治選手の他、元陸上100m日本記録保持者(オリンピック出場)で後に代走のスペシャリストとしてロッテオリオンズ入りした飯島秀雄選手等。

平成25年10月31日 秋田県立角館南高校創立85周年記念講演会。

kakunan平成25年10月31日(木)13:00~14:30、角館南高校第一体育館。
角館南高校OGで、モントリオールオリンピックバレーボール金メダリスト荒木田裕子氏の講演会。日本オリンピック委員会理事として、2020年の東京オリンピック招致に尽力。詳細、問い合わせは角館南高校 0187-54-1166。

2013(平成25年)第33回大仙仙北スポーツ少年団新人野球大会。

2013(平成25年)第33回大仙仙北スポーツ少年団新人野球神岡大会
決勝 中仙ファイターズ4-1花館ドッカーンズ
準決勝 中仙ファイターズ13-3高梨ミラクルズ、花館ドッカーンズ8-4西明寺

2013akigakudou

センバツ優勝吉田洸二氏(大学OB)就任山梨学院大付センバツ当確。

yamanasi吉田洸二監督(44)就任1年目の山梨学院大付が平成25年秋季関東大会準々決勝で高崎健康福祉大高崎に4-3で勝利し準決勝進出、来春のセンバツ当確に【2013.2.16】 山梨学院大付属高校野球部新監督に、2009(平成21年)春センバツで県立長崎清峰を率いて優勝した吉田洸二氏が内定。吉田氏は長崎県出身、佐世保商から山梨学院大進学、2001年から長崎清峰の監督に就任、2009年のセンバツで初優勝を果たした。山梨学院大付は春夏甲子園に過去6度出場。
【2011.10.10】佐久長聖は、野球部新監督に元PL学園監督 藤原弘介氏(37)の就任を発表、正式就任は平成24年4月1日付。藤原新監督は大阪府出身、PL学園では外野手として活躍、1992年春センバツではベスト8に進出。大阪経法大卒業後、1998年からPL学園のコーチを務め、2002年に27歳で監督就任。2003、04年夏の甲子園出場、06年センバツでは前田健太投手(現広島東洋)を擁してベスト4進出。コーチ、監督、副部長時代を通じて甲子園には計8回出場。長野県には単身赴任し、部員と寮生活を共にする予定。
【2011.8.2】佐久長聖高校野球部でいじめ事案、平成23年秋季大会出場辞退へ。長野佐久長聖高校野球部で1年生部員へのいじめがあったことが判明。平成23年5月中旬から複数の1年生部員が1年生部員に平手打ちなどの暴行を加えていたもの。第93回全国高校野球選手権長野大会期間中の7月20日に同校から報告を受けた長野県高野連は、レギュラー選手に加害者の部員がいなかったことから、特例で出場継続を認めていた(準々決勝で敗退)。7月27日に日本高野連から厳重注意処分を受け、秋季大会の出場を辞退。

平成25年第5回東北地区大学野球代表決定戦(7、新田仙台市民)。

2013(平成25年)第44回明治神宮野球大会
第5回東北地区大学野球代表決定戦(10/25~、新田仙台市民球場)
八戸学院大 加賀竜太捕手(4、明桜-勝平)先発マスク
(決勝) 八戸学院大1-0富士大

2013touhokumeizijingu

札幌創成野球部 顧問・部長・監督の複数の部員への体罰事案。

sousei野球部長の20代教諭と顧問の30代教諭の体罰も発覚。【2013.10.22】札幌創成(私、札幌市)野球部の30代監督が複数の部員の顔をたたくなどの体罰を加えていたことが2013(平成25年)10月21日に同校への取材で判明。監督は9月下旬から今月上旬に練習中のミスや指示に従わなかったことをきっかけに部員の顔をたたいたり、蹴ったりする体罰を複数回行っていてパイプ椅子を投げたこともあったというがけがをした部員はいなかった。今月15日に体罰を受けた複数の部員が別の教諭に相談して発覚。監督は部員全員に謝罪し現在謹慎中、北海道高野連には報告している。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%89%B5%E6%88%90%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1

大学NO.1右腕引き当てた広島田村恵スカウト(37、鹿児島樟南)。

tamura1994(平成6年)夏第76回甲子園大会初戦、秋田2-8樟南(福岡-田村)。2013(平成25年)プロ野球ドラフト会議で大学ナンバーワン右腕大瀬良大地(九州共立大、3球団競合)の当たりクジを引いたのは広島の田村恵スカウト(37)で、スカウトが抽選に臨んだのはドラフト史上初。鹿児島樟南時代、捕手兼主将として3年夏の甲子園で準優勝。小柄で黒縁メガネが印象的な大会有数の捕手だった。<平成6年夏甲子園大会 秋田 先発> [遊]斉藤広樹(3、泉)、[二]○桑原康成(3、大潟)、[中]佐藤博之(2、協和)、[左]国安剛(3、秋田西)、[捕]日景勇人(3、泉)、[中]山本竜平(3、大潟)、[右]笹山大(3、泉)、[投]今利浩(3、協和)、[三]高橋知、堀、石塚智之(3、外旭川)、飯島洋幸(2、大曲)、[責]柴山芳隆、[監]小野巧

2013(平成25年)鹿角市立花輪第二中学校野球部 「白球の軌跡」。

花輪二中OBには、金澤博和、木村優(雄)太投手等好選手多数
hanawa2

2013(平成25年)第12回中学軟式野球秋季白石大会(10/19~)。

平成25年第12回中学軟式野球秋季白石大会(16、10/19~、白石益岡野球場ほか)
秋田市立御野場中(前年度優勝)、秋田市立桜中、鹿角市立花輪一中

2013siroisi

2013(平成25年)10月24日 プロ野球ドラフト会議即戦力候補。

sunadakobayasiTDK右腕豊田拓矢投手(26、浦和学院高—上武大)が西武に3位、明桜左腕砂田毅樹投手(18、札幌市出身)はDeNAに育成1位で指名。2013(平成25年)10月24日のプロ野球ドラフト会議で、社会人野球TDKで今年5年目を迎え7月の都市対抗で好投した本格派右腕豊田拓矢投手(26、上武大-浦和学院、Max152km)が地元埼玉西武の隠し玉即戦力候補として浮上。【2013.10.11】日本高校野球連盟と全日本大学野球連盟は10月10日、プロ野球の新人選手選択ドラフト会議(10月24日)で指名対象になる選手に提出を義務づけた「プロ野球志望届」の受け付けを締め切った。10日午後5時の段階で高校生71人、大学生56人の計127人が提出。【2013.9.23】9月22日小林遼捕手(仙台育英-天王)、高校生プロ野球志望届提出1番8月23日砂田毅樹投手(左左、明桜-札幌伏見)。【2013.9.09】プロ野球団に入団を志望する高校3年生は日本高等学校野球連盟に、大学4年生は全日本大学野球連盟傘下の所属大学野球連盟に提出。プロ野球団には、日本野球機構(NPB)だけでなく日本国内における独立リーグ、海外のものも含まれる。全国高等学校野球選手権大会閉幕後に受付を開始し、プロ野球ドラフト会議開催前に締め切る。プロ志望届を出さなかった選手は大学進学もしくは一般企業就職希望者とみなされ、プロ野球のドラフト指名を受けることはできない。尚、日本国内における独立リーグ(四国アイランドリーグPlusなど)のトライアウトを受験する目的で提出する場合は、NPB締切日以降の提出も認められている。【2012.9.11】秋田県関係高校生・大学生の提出は  「0」。

2013(平成25年)プロ野球ドラフト会議 10月24日(木)17:00~。

http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/draft/

2013doraft

2013(平成25年)第6回小友ジグザグドリーム杯(10/19~)。

2013(平成25年)第6回小友ジグザグドリーム杯(12、10/19~、鶴舞球場)
決勝八郎潟4-3舞鶴、準決勝八郎潟4-3三梨、舞鶴6-3角館(八森辞退)
小友、横手KSK、三梨、花巻、増田、八郎潟、船川一、鶴舞、花館、角館、神岡、八森

zigzag

南三陸町「被災地ネットワークPLUS」 栃木県足利市にトンボ寄贈。

tonbo<新聞報道> 宮城県南三陸町の一般社団法人被災地ネットワークPLUSが東日本大震災で被災した杉の木を活用したグラウンド整備用のトンボ200本を栃木県足利市に寄贈。トンボ製作は、震災支援に派遣された足利市職員栗原祐幸さんのアイデアによるもので、岩手県陸前高田市で活動中に山積みの杉がチップ処分となるのを知り、現地の製材所に提案して活動が始まった。栗原さんは栃木県高校野球連盟などにも協力を依頼し、24校から約300本の注文を受注、その後も報道や口コミでトンボの評判が広がった。トンボの製作、販売は、同ネットワークが行っており、昨年秋に民間主導で被災地を復興しようと、陸前高田市と南三陸町商工業経営者らによって設立された。今回、活動に賛同したサッポロホールディングスからの寄付金約326万円で約800本を製作。そのうち200本を足利市に贈った。

2013(平成25年度)秋田エンジェルス(福田庄悟代表)練習会日程。

angels10月27日(日)8:30~今年最後となる練習会(試合形式球納め、協和球場)が行われます。秋田エンジェルスでは、メンバーと平成25年の練習会(原則隔週日曜日、9:00~12:00、秋田市新屋身障者スポーツセンター)に参加してくださるボランティアの方を募集しています(事前登録等不要、服装自由)。練習会当日に直接会場にお越しいただくか、詳細 jstaff@cna.ne.jp までお問い合わせください。<平成25年練習会日程> 4月21日(済)、5月12日(済)、26日(済)、6月9日(済)、23日(済)、7月7日(済)、21日(済)8月4日(済)、18日(済)、25日(済)、9月8日(済)、14・15日(東北大会)、10月6日(済)、27日。※10月27日サンスポーツランド協和球場。

2013平成25年秋田エンジェルス(福田庄悟代表)練習会 <2>。

毎年お世話になっているチームとの練習試合から

2013angels-3

2013(平成25年度) 秋田県野球協会公認野球審判員第1種合格者。

田中透、工藤祐悦、清水信、岩井悠宇、菅渉、舘岡功、田村雄樹、田口康徳、神坂信行、伊藤治彦、佐々木保、荘司和幸、佐々木達也、今野公行、草彅拓也、藤原桂一、田口忍、米山忠行、柴田直人 ※誤字脱字訂正jstaff@cna.ne.jp 

2013(平成25年度) 秋田県野球協会公認野球審判員第2種合格者。

戸井田和之、奥村英博、春日圭、飯坂正則、大高辰春、佐藤康樹、高橋栄太、小林友樹、櫻田大樹、高杉裕也、三浦稔、佐々木隆幸、佐藤政則、阿部護郎、杉沢航、虻川知喜、川又渉、松岡洋平、久保翔太郎、工藤拓夫、木村智明、工藤純仁、荒木秀樹、板橋知也、齊藤浩平、日影一則、斎藤貴美、小玉聡、大石靖、近藤貴之、鶴田肇、柴田正彦、武田伸司、木村辰也、高力正直、松田一秀、関谷浩幸、佐々木真、佐藤慶彦、佐藤勝、鈴木匠、原田佳典、藤原孝寿、熊谷力、宮崎靖弘、田辺成寿、三村英己、豊島大成、石垣一記、鎌田拓朋、齊藤敏雄、佐藤佳紀、佐々木知重、菅沼博明、須藤公明、越川和美、伊藤茂晴、藤原悟、伊藤和紀、加藤寛之、米澤久、佐藤勉、鈴木潤矢、小松俊春、佐藤勝昭、草彅知樹、高橋靖弘、後藤直哉、田村智啓、小山勝、工藤芳和、後藤和美、樫尾一貴、渡辺大芽、佐藤由宏、村上幸喜、佐々木秀貴、中川原敬佑、佐々木忠裕、小棚木保幸、小棚木悟、杉谷透、笹山忍、鈴木正人、米山晧大、藤田大貴、佐藤泰二、山石正明、藤原孝広、齊藤孝一、佐藤大志、佐藤雅和、小室啓太、眞壁昂太郎 ※誤字脱字訂正jstaff@cna.ne.jp 

2013(平成25年)第25回秋季東北地区高校軟式野球大会。

平成25年第25回秋季東北高校軟式野球大会(10/19~、いわきグリーンスタジアム)
渡辺聖麻(1、177/63、右右、雄和)決勝戦無安打無得点試合
10/22 決勝  秋田商2-0一関一(5年ぶり3度目の優勝)
 
秋田商3-1平工、秋田商4-1仙台育英

2013akitouhoku

元オリックス高橋功一投手(能代)、プロが指導する野球塾設立。

kouiti2013(平成25年)9月1日、元プロ野球選手井場友和、鎌倉健氏とプロが指導する野球塾 「野球屋」 設立し代表就任。 http://www4.hp-ez.com/hp/yakyuya/  【2012.12.30】元オリックス高橋功一投手(能代-鶴形)が、秋田県三種町野球連盟主催の野球教室(町内6小学校103人参加)で守備や投球の基本を指導。
<平成元年夏 能代高校 硬式野球部登録選手> 春季秋田県大会優勝 [投]高橋功一(3、右右、183/80、鶴形、O型)、 [捕]敦賀鉄弥(3、能代一)、[一]中川信(3、東能代)、[二]長内隆(3、鶴形)、[三]菊池和仁(2、二ツ井)、[遊]大高純(3、能代二)、[左]渡部光明(3、山本)、[中]○児玉誠(3、能代二)、[右]安田幸道(3、山本)、成田裕幸(2、能代南)、工藤栄(2、八森)、小林武彦(2、峰浜)、安保天志(3、阿仁一)、須合亮(2、二ツ井)、大塚政徳(3、能代南)、菊池忠孝(2、二ツ井)、伊藤高洋(3、藤里)、[責]戸松恭一、[監]尾形徳昭(現秋田県高野連理事長)

2013(平成25年)秋田市軟式野球連盟会長杯争奪軟式野球大会。

平成25年秋田市軟式野球連盟会長杯争奪軟式野球大会(10/19~、戸島球場)
大会詳細 / http://www.geocities.jp/akitacity_nbb/
秋田市消防本部2-0河辺風薇我沙
河辺風薇我沙、キングリベンジ、東北電力秋田火力発電所
東北機械、日本製紙秋田工場、秋田市消防本部

2013akiakitasi

2013平成25年第2回秋田県軟式野球連盟選手権大会(10/19~)。

2013シーズン前半は波に乗れず不調も最後の大会で地力発揮し見事大会2連覇
平成25年第2回秋田県軟式野球連盟選手権(11、10/19~、大曲・神岡・仙北・太田)
大会詳細 / 秋田県軟式野球連盟
決勝 JA全農あきた1-0宮腰デジタルシステムズ
準決勝 宮腰デジタルシステムズ4-0養助BC、JA全農あきた4-1猿田興業
養助BC(強化)、NBHDベースボールクラブ(高松宮1)、松尾ホークス(おはよう)
SUMCO JSQ(強化)、子吉クラブ(東日本1)、宮腰デジタルシステムズ(県体、強化)
三浦薬品スピリッツ(東日本2)、ブラザーBBC(高松宮2)、猿田興業(天皇杯、強化)
JA全農あきた(東日本選手権、強化)、北都銀行(強化)

2013senshuken

2013(平成25年)愛知県野球連盟会長杯争奪野球大会登録選手。

lastwinz22013(平成25年)JABA愛知県野球連盟会長杯争奪野球大会(15、10/5~、JR東海グラウンドほか)登録選手。【部長】 田中佳喜(38、右・両、165/63、能代工高)、【監督】佐野元則(24、右・右、181/96、瀬戸高)、【マネジャー】長谷部歩美(21、右・左、156/51、土岐商高)、高橋佳子(28、一宮女子高)、高橋弥生(25、東邦高)、【投手】大久保貴章(18、右・右、174/73、日本航空高(在))、佐野年紀(19、右・右、179/65、瀬戸高)、荒木知彦(19、右・左、169/63、日本航空高)、大澤直樹(18、左・左、180/92、日本航空高(在))、【捕手】大村和広(18、右・右、180/75、日本航空高(在))、佐野元、石津達野(20、右・左、172/90、日大二)、瀬脇昭仁(23、右・左、166/65、瀬戸高)、【内野手】下川潤輝(19、右・右、170/65、日本航空高(在))、新美隼人(26、右・右、157/54、享栄高-名古屋経済大)、長谷部、久米田翔平(18、右・右、165/62、日本航空高(在))、望月浩介(26、右・左、173/68、下田北高-関西学院大)、宮本樹(23、右・左、172/68、岡山理大付高)、松下高幸(30、左・左、名城大付高-名古屋学院大)、【外野手】 田中、祖父江佑基(24、右・両、170/58、瀬戸高-日本医療専門学校)、加藤玲巳(17、右・右、169/56、日本航空高(在))、新海翼(17、右・右、176/75、日本航空高(在))。【田中佳喜(秋田県能代市出身)/野球わらしの野望】 http://ameblo.jp/yakyuwarasi2012/、電話 / 070-6413-1844、 tanakayoshiki1844@yahoo.co.jp

夏秋田商が敗退した富山県の1年生野球大会は今年で19回目。

gougaiakisho-toyama2013(平成25年)夏甲子園大会で秋田商が富山第一に敗退して早2カ月、富山県では県高野連主催第19回一年生富山県高等学校野球大会(32、10/26~、富山市民球場ほか)が開催。http://koyaren.el.tym.ed.jp/ 秋田県でも導入不可避。【2011.11.13】 香川、栃木、沖縄他多くの県で高野連主催1年生大会開催。【2010.10.11】 7校が参加して県北地区高校野球1年生大会(10/9~、合川球場)開催、1年生の強化を目的に合川高校野球部が主体となって実施。

社会人硬式野球チーム 「LASTWINS」 近況(活動)報告。

lastwin社会人硬式野球チーム LASTWINS では、「高校、大学、各種専門学校を卒業された社会人に対しては、お仕事をご紹介できるようになりました。」なお、未成年者につきましては保護者同意の上、アルバイトをご紹介いたします(来年3月に義務教育を終了する選手については、日本航空高等学校通信制課程により高校卒業資格を取得可能)。社会人硬式野球チーム LASTWINS で野球をする選手に対して、生活を守る為のお仕事をご紹介しております。午前→野球練習 / 午後→仕事(平日)、土・日と祝日はオープン戦、公式戦になります。【田中佳喜(秋田県能代市出身)/野球わらしの野望】 http://ameblo.jp/yakyuwarasi2012/、電話 / 070-6413-1844、 tanakayoshiki1844@yahoo.co.jp

平成25年~平成26年 高校野球 県外で頑張る秋田県関係選手。

2013平成25年秋季東北地区高校野球大会秋田県関係登録選手  阿部涼平(2、仙台育英-将軍野)6番三塁で4打数1安打1打点、伊藤航(2、盛岡大付-大曲)2番右翼で4打数3安打。菊地翔大(1、日大山形-男鹿東)、阿部勇大(2、酒田南-象潟)
ujou【2013.8.20】2013(平成25年)8月17日秋田県横手市スポーツ立市記念事業 / 早稲田実-慶應義塾、慶應義塾鎌田有内野手(2、165/63)が#14でベンチ登録。<平成23年夏潟上市立 羽城中 登録選手> [投]田仲秀斗(3)、[捕]菅原一輝(2)、[一]淡路柊(3)、[二]賀藤瑞貴(3)、[三]鎌田有(3、大久保)、[遊]徳原奨(3)、[左]南都幹央(2)、[中]佐々木嘉人(3)、 [右]○大石涼祐(3)、佐藤崇寛(3)、畠山大輝(3)、小瀧康平(3)、菅原拓斗(3)、鳥海颯汰(3)、鈴木悠之(3)、三浦静也(3)、水澤滉志(3)、奈良一馬(3)、加藤広大(2)、菅原大輝(2)、[責]石井孝雄、[監督]児玉聡、[記]安田隼也(2)、[ 慶應高校野球部 ]

2013(平成25年度)北東北大学大館トーナメント大会(10/18~)。

平成25年度北東北大学大館トーナメント大会(10/18~、大館樹海ドーム)
大会結果
http://kitatohoku-u.umineco.jp/game_odate.php
10/20 秋田大0-5八戸工大、ノースアジア大0-6八戸学院大
10/19 秋田大10-3秋田県立大 、ノースアジア大2-1青森大
2013akioodate

アマチュアを対象としたアンパイアスクール12月7、8日に開催。

jr全日本野球協会と日本野球機構は2013(平成25年)11月15日、アマチュアを対象としたアンパイアスクールを12月7、8日にJR東日本柏グラウンドで開催すると発表。受講資格は18歳以上50歳以下で、定員は80人。アマ、プロの審判員が講師を務め、料金は25,000円。受講申し込みは、氏名、住所、電話番号、年齢、審判経験の有無を記入し、全日本野球協会にファクス03(3201)0707か、メールumpire2013@jaba.or.jpで。 

強豪九州国際大付3年生野球部員、学校寮に放火未遂で逮捕。

kyukokudai福岡県警八幡東署は2013(平成25年)10月16日夜、自分が寄宿する高校の寮に放火したとして、現住建造物等放火未遂容疑で、九州国際大付3年の男子生徒(17)を逮捕(容疑を認めている)。同校は10月17日に記者会見し、生徒は野球部員で、同日付で自主退学したと説明、26日から沖縄県で開かれる九州地区高校野球大会に福岡県代表として出場する予定だが、「学校としては辞退を考えていない」 として日本高野連に判断を仰ぐとしている。逮捕容疑は6月19日未明に男子寮(4階建て)の1階廊下などに灯油をまき、放火したが、職員が火災報知機の音に気づいて消火したため未遂に終わった。出火時、寮には野球部やサッカー部などの1~3年生95人が就寝中だったが、けが人はいなかった。

記録に残る試合 青学大6年ぶり日本一貢献夏井一志選手(秋田商)。

h13natuinatsui平成17年6月13日、全日本大学野球選手権大会[決勝]東都大学青山学院大-関西学生近畿大、9番遊撃手で先発出場(それまで三振、三振、一邪)の夏井一志選手(4、#6、秋田商-天王)は延長10回裏二死二、三塁の場面で右前安打し一塁へヘッドスライディング、同学の4度目の大学日本一に貢献。リーグ戦首位打者が大会直前に故障したことによる代役抜擢出場とはいえ、殊勲の右前打はフラフラとしたものなはらまさに魂の込もった一打であった。試合後の夏井選手の談話 「夢だと思った。奇跡って起こるんですね」。同選手は、秋田商入学直後の1年春のリーグ戦から遊撃手で出場。

日本高校野球連盟 飲酒喫煙大商大高(私、大阪)厳重注意処分。

daishoudi日本高校野球連盟は2013(平成25年)10月16日、大阪市内で審議委員会を開き、大商大高(学校法人谷岡学園、大阪)で野球部員6人を含む3年生18人が居酒屋などで飲酒や喫煙をした事案で、同校野球部に厳重注意することを決定。同校によると、9月の文化祭後に居酒屋などで飲酒や喫煙をし、その写真をインターネット上に投稿したもので、聞き取り調査を実施し全員を停学処分とし、10月上旬大阪府高野連に報告していた。

平成7年能代高校創立70周年硬式野球招待試合(秋田・学法石川)。

nosiro-2平成7年6月17、18日秋田県立能代高校創立70周年硬式野球招待試合(招待校/秋田、学法石川、能代球場)
<能代高校登録選手>[投]池田公平(3、山本)、[捕]○佐藤大悟(3、能代二)、[一]大久保政樹(3、山本)、[二]堀内大樹(3、能代二)、[三]佐々木正太郎(3、琴丘)、[遊]児玉匡史(3、琴丘)、[左]佐々木暁(3、能代二)、[中]井上知徳(3、能代二)、[右]鴨田良秋(3、琴丘)、今村鋼治(3、能代二)、北村虎太郎(3、能代二)、堀内智也(3、能代東)、山田敦彦(2、鷹巣)、小林好人(3、常盤)、原田専(3、大潟)、岸野輪多留(3、森吉)、長崎洋平(3、鷹巣)、小林公(3、能代東)、鈴木友幸(3、岩崎)、近藤卓也(2、山本)、清水慎一(2、能代二)、[責]半田俊毅、[監]納谷聡、[記]渡辺武史(2、能代南)
<秋田高校登録選手>[投]後藤尊(2、八郎潟)、[捕]佐藤博之(3、協和)、[一]藤原則幸(1、天王)、[二]船木亮(3、秋田東)、[三]菅原勇正(1、大潟)、[遊]伊藤哲平(3、秋田西)、[左]藤井克仁(2、八郎潟)、[中]鎌田崇央(2、御野場)、[右]佐藤智博(2、雄和)、○進藤智洋(3、秋田北)、砂原淳(3、秋大付)、神谷了(2、協和)、中村美輝(3、天王)、飯島洋幸(3、大曲)、森康隆(2、秋田南)、浅野信之(2、八郎潟)、近藤亨城(2、琴丘)、千葉智弘(3、秋田北)、石川俊一郎(3、秋大付)、小笠原淳(3、山王)、[責]菊谷一、[監]小野巧、[記]下総拓也(3、秋田東)

2013(平成25年)秋季東北高校野球本塁打 角館 佐藤星太選手。

10/15 秋季東北地区高校野球大会 佐藤星太(2、角館-神代、対東陵、岩手県営)、秋季東北地区高校野球大会 千葉天馬(2、角館-角館、対須賀川、岩手県営)、秋田県高野連強化招待試合 鈴木厚哉(2、秋田中央-秋田西、対日大三、こまち)【2013.9.29】 2013(平成25年)秋季高校野球秋田県大会。高橋康太(2、大曲工-大田、対角館、こまち)、 井正文2、秋田南-男鹿南、対大曲、八橋)【2013.9.18】2013(平成25年度)秋季秋田県各地区大会本塁打。佐々木嶺(2、大曲-大曲、対大曲工、大曲)、鈴木蓮(2、秋田工-御野場、対明桜、弁天)、鈴木裕大(2、秋田商-天王南、対五城目、協和)、佐々木雄大(2、由利工-大内、対男鹿工、八橋)。沓澤望(1、秋田中央-桜、対本荘、八橋)、石山凌(1、能代松陽-能代南、対能代工、田代)、宮田寛(2、雄物川-雄物川、対大農太田、大曲)、渡邊郁也(2、秋田南-井川、対秋田高専、八橋)、深田崇史(2、秋田南-勝平、対秋田高専、八橋)、藤川優斗(2、角館-神代、対湯沢翔北、平鹿)、新山悠太(1、横手城南-平鹿、対横手、大曲)

ジェイサンタクラブ甲子園大会2013秋田県予選大会(10/5~)。

ジェイサンタクラブ甲子園大会2013秋田県予選(9、10/5~、花の森球場・協和球場)
秋田県予選優勝チームは東北地区大会(6、11/2~、仙台市民球場)出場
大会詳細&組合わせ / http://www.j-santacup.com/index.html
ACBC2-0石黒建設工業
ACBC9-0WILD CROWS、石黒建設工業3-0YH クレインズ

santa

平成5年第46回秋季東北地区高校野球大会決勝 東北-秋田。

1993(平成5年)第46回秋季東北地区高校野球大会決勝東北-秋田(山形県野球場)。終盤の7回、8回に追い上げるもスコア3-4で逆転負け。秋田高校打線上位3選手は、現在高校野球部の現役監督、今利浩、松田真拓、池田智の投手陣も忘れがたい。前日の準決勝 東北対秋田経法大付戦の両左腕による延長16回(サヨナラ)は球史に残る一戦
<東北高校先発> (中)石川兄、(二)大勝、(遊)高橋、(投)嶋、(三)佐藤昌、(右)早坂、(一)佐々木正、(捕)江口、(左)石川弟
akita<秋田高校先発> [遊]齋藤広樹(2、泉、中央大、大館鳳鳴監督)、[二]○桑原康成(2、大潟、東京学芸大、秋田中央監督)、[右]佐藤博之(1、協和、法政大、秋田北鷹監督)、[左]国安剛(2、秋田西)、[中]山本竜平(2、大潟)、[三]高橋知宏(2、城東)、[捕]日景勇人(2、泉)、[一]笹山大(2、泉)、[投]今利浩(2、協和)、大和田平(2、城南)、松田真拓(2、八郎潟)、池田智(2、大正寺)、畠山裕幸(2、払戸)、堀井成巳(2、城東)、金谷卓明(2、城南)、高辻洋暁(2、城東)、仁部秀樹(2、秋田西)、[責]神居隆、[監]小野巧、[記]村田克(城南)

2013(平成25年)第5回秋田県小学生新人戦(10/12~)。

2013(平成25年)第5回秋田県小学生新人戦(10/12~、あきたスカイドーム)
太平山ブロック優勝 / 岩城スパイラル、日本海ブロック優勝 / 船川一スポーツ少年団

2013sinzin

2013(平成25年)第11回東北少年軟式野球新人大会(10/12~)。

2013(平成25年)第11回東北少年軟式野球新人大会(10/12~、山形光ヶ丘球場)
大会詳細 / 秋田県軟式野球連盟
大曲仙北クラブ8-3大和中学校、北鹿クラブ1-2大和中、大曲仙北ク2-0向陽中
北鹿クラブ(前年優勝)2-1岩泉中、大曲仙北クラブ3-2平賀西中

2013touhokusinzin

2013(平成25年)第44回秋田県おはよう野球大会(10/12~)。

2013(平成25年)第44回秋田県おはよう野球大会(14、10/12~)
大会詳細 / 秋田県軟式野球連盟
松尾ホークス1-0潟上ウォルウィンズ
殊勲賞/簾内和哉、技能賞/佐藤晃平、打撃賞/長岐章公、敢闘賞/三浦正徳
潟上ウォルウィンズ-田沢湖ベースボールクラブ、松尾ホークス-角間崎スパローズ
2013ohayou

関西大北陽が北陽から校名変更して初の近畿大会出場決定。

hokuyou 2013(平成25年)10月14日、秋季高校野球大阪大会3位決定戦で関大北陽(2008年北陽→関大北陽)が8回コールドで大阪偕星学園を下し、2006年以来7年ぶりの近畿大会(10月19日~、佐藤薬品スタジアム)出場を決定。秋田県との関係では、昭和48年夏甲子園大会 秋田0-1北陽、元阪神、オリックス監督岡田彰布氏が1年で左翼手先発出場。.

2013(平成25年)秋季仙台六大学 秋田県関係選手。

s62013(平成25年)秋季仙台六大学リーグ 東北大学-宮城教育大学、後藤凌(外、3、秋田-御野場)がリーグ戦初本塁打。 【2013.9.15】平成25年秋季仙台六大学リーグ 9月14日仙台大-宮城教育大1回戦で仙台大 高橋孝輔選手(3、金足農-井川)リーグ戦初出場(8番センターでスタメン)。 【2013.9.11】2013(平成25年)9月7日、秋季仙台六大学野球リーグ第2節第1日で宮城教育大が1-0で東北福祉大に勝利(1982年春季リーグ以来31年ぶり63季ぶり)。この試合で無安打だった大塚湧輔(4、明桜-潟西)は翌日の試合では3打数3安打(打順6番、満塁走者一掃の右中間三塁打を含む1イニング2安打5打点)。
【2013.6.13】2013
(平成25年)6月13日、対日本文理大戦、東北福祉大 大塚湧輔(副主将、4、明桜-潟西)8番センターでスタメン初安打「。【2013.5.28】2013(平成25年)春季リーグ戦秋田県関係登録選手。<東北学院大> 大山将(投、3、能代-琴丘、春季リーグ4勝0敗 ベストナイン)、阿部祥大(捕、1、明桜-大館東)、<東北福祉大> 大塚湧輔(外、副主将、4、明桜-潟西)、嶋田光(投、4、能代-山本)、伊藤広大(3、内、秋田南-羽城)、須田佑太朗(2、外、明桜-御野場)、<仙台大> 佐々木悠人(内、4、由利-本荘南)、佐々木光(外、3、西目-由利)、高橋孝輔(外、3、金足農-井川)、大野詩織(マ、3、神村学園-御野場)、三浦泰史(捕、2、西目-矢島)、<東北工大> 目黒信吾(投、3、秋田南-男鹿南)、<東北大> 奥山賢人(内、4、秋田中央-秋田西)、西村壮央(内、4、秋田-御所野学院)、後藤凌(外、3、秋田-御野場)、加賀谷完成(内、3、秋田-潟西)、澤木秀悟(内、2、秋田-秋田南)、黒澤明希子(マ、4、秋田)、<宮城教育大> 相沢哲平(内、3、横手-大曲) ※一部未確jstaff@cna.ne.jp

秋田県内野球場スコアボード紹介[3](2013.9.20スタート)。

kyowa
sizuku

2013(平成25年)第8回15U全国KB野球秋季大会(10/12~)。

2013(平成25年)第8回15U全国KB野球秋季大会(31、10/12~)
10/12 秋田県南クラブ3-0名古屋球友、秋田県南クラブ0-2報徳学園中クラブ

201315kb

社会人硬式野球チーム 「LASTWINS」 365日紹介画像<2>。

田中佳喜部長ブログ / http://ameblo.jp/yakyuwarasi2012/

lastseisiki

愛知県野球連盟所属 「LASTWINS」 田中佳喜部長(能代市出身)。

tanaka

<球歴> 能代市立渟城第一小学校(軟式、投手で3番)。能代市立能代第一中学校(軟式、打順は1~4番で全ポジション経験)。秋田経済法科大学附属高校(硬式、中退)、秋田県立能代工業高校(硬式、セカンドで1番、2年生夏以降高校野球規定により公式戦出場不可、マネージャーと学生コーチに専念)。能代工在学当時の監督は藤田博樹先生(現能代西監督)。卒業後、前田製管株式会社(軟式、5年間プレーし最高成績東北大会出場)、能代工硬式野球部コーチも5、6年間担当。教育と野球に携わる仕事を求め38歳で愛知県へ.野球スクールのコーチ及び通信制サポート校に携わり、現在は社会人硬式野球チーム「LASTWINS」(公益財団法人日本野球連盟、東海地区野球連盟、愛知県野球連盟所属)部長、平成26年度に監督就任予定。

2013(平成25年度)文部科学省生涯スポーツ優良団体表彰。

2013(平成25年)10月11日文部科学省は、秋田市の仁井田野球スポーツ少年団(昭和48年4月設立、安宅英夫代表)を平成25年度文部科学省生涯スポーツ優良団体として表彰、同スポーツ少年団は、昭和60年度秋田市スポーツ賞(奨励賞)受賞。http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/25/09/__icsFiles/afieldfile/2013/10/03/1339539_02.pdf#search='%E4%BB%81%E4%BA%95%E7%94%B0%E9%87%8E%E7%90%83%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E5%B0%91%E5%B9%B4%E5%9B%A3'

2013(平成25年)10月 日本学生野球協会審査室会議処分案件。

日本学生野球協会審査室会議が2013(平成25年)10月11日に審査室会議を東京都内で開き、日本高校野球連盟から上申された25件の処分を決定。昨年8月に既に引退していた3年生の元野球部員に対して暴力行為を教唆、この3年生が1年生を殴ってあごを骨折させ、「練習中の事故だった」と虚偽の報告をしていた佐世保実の監督(当時)を無期謹慎処分、同じく虚偽の報告をした同部長を10月1日から2年間の謹慎処分とした。
   <謹慎> 誤字脱字訂正 jstaff@cna.ne.jp
    ・東海大山形(私、山形) 監督 部員への暴力と報告遅れ = 9月6日から2年
    ・東海大山形(私、山形) 部長 報告遅れ = 9月10日から1年
    ・羽黒(私、山形) 部長、副部長、監督 中学生の練習参加 = 9月21日から1年
    ・玉野商(市、岡山) 監督 中学生の練習参加  = 10月1日から1年
    ・八戸北(県、青森) 副部長 酒気帯び運転  = 7月18日から1年
    ・太成学院大高(私、大阪) 責任教師 部員の喫煙の報告遅れなど  = 9月13日から6カ月
    ・新見(県、軟、岡山) 監督 部員の暴力  = 9月10日から6カ月
    ・新見(県、軟、岡山) 部長 報告遅れ  = 9月24日から3カ月
    ・弘前実(県、青森) 部長 部員への暴力  = 8月28日から3カ月
    ・都城東(私、宮崎) 副部長 校内での暴力  = 9月20日から3カ月
    ・柏日体(私、千葉) 部長 部員への暴力と報告遅れ  = 7月15日から3カ月
                                     ※前月の審査室処分訂正
    ・享栄(私、愛知) 部長 部員への暴力  = 9月13日から1カ月
    ・ルーテル学院(私、熊本) 部長 部員の暴力の報告遅れ  = 9月20日から1カ月
   <対外試合禁止> 誤字脱字訂正 jstaff@cna.ne.jp
    ・倉吉北(私、鳥取) 部員の暴力と喫煙 = 9月9日から1年
    ・京都広学館(私、京都) 部員の暴力 = 9月13日~14年4月5日
    ・大阪(私、大阪) 部員の暴力 = 9月10日~6カ月
    ・西新発田(県、新潟) 部員のいじめ = 9月8日~6カ月
    ・日高中津(県、和歌山) 部員の喫煙 = 9月13日~6カ月
    ・四日市中央工(県、三重) 部員の暴力 = 9月13日~6カ月
    ・北かわち皐が丘(府、大阪) 部員のいじめ = 8月30日~3カ月
    ・島田樟誠(私、静岡) 部員のいじめ = 9月15日~3カ月
    ・上郡(県、兵庫) 部員の喫煙と暴力 = 9月7日~1カ月
    ・飾磨工(県、軟、兵庫) 部員の飲酒 = 9月20日~1カ月

2013(平成25年)南東北大学野球秋季リーグ東日本国際大優勝。

2013(平成25年)南東北大学野球連盟秋季リーグ戦は9月28日、いわきグリーンスタジアムで行われ、東日本国際大が日大工学部を延長12回の末に3-2で下し、春秋含めて4季連続23度目の優勝。延長10回から1死満塁で試合再開するタイブレーク方式の延長戦に突入。東日本国際大は12回表一死満塁から7番関谷瑠偉(2、金足農-羽城)の犠飛で勝ち越し、先発大西健太が締めくくった。優勝の東日本国際大と準優勝チームは10月25日~仙台市民球場で開かれる第5回明治神宮野球大会東北地区代表決定戦出場。
kananou<平成23年度秋田県立金足農業高校野球部3年生登録選手> 秋山羅衣(合川)、仲村恭輔飯島)、柏谷拓(雄和)、黒崎啓佑(御野場)、関谷瑠偉(羽城)、大高翼(男鹿南)、吉田真也(男鹿東)、高橋駿仙南)、齋藤拓(井川)、佐々木新(男鹿東)、日諸公樹(能代二)、杉山穣太田)、山田真美(外旭川)、藤拓郎(秋田東)、山田純平(男鹿東)、埴生周作(大潟)、小林亮輔(大潟)、大島翔平大潟)、高橋快羽城)、今野勝征(桜)、鈴木翔平(外旭川)、伊藤健二(雄和)、戸田捺美、藤本淑江、[責任教師] 嵯峨育生、[監督]嶋崎久美   

社会人硬式野球チーム 「LASTWINS」 365日紹介画像<1>。

1372803_541607572586481_427567706_n

秋季東北地区高校野球大会秋田県出場校(平成12年~)。

akitouhoku

東京六大学 立教大 舟川敬文選手(4、足利)涙、涙の代打逆転弾。

hunakawa<スポーツ紙紹介> 東京六大学野球第4週最終日 立大-明大、立大は1点を追う6回2死一、二塁の場面で代打舟川選手を送り、見事右越え3ラン、3季ぶりの安打となり 「4年間全ての思いがよみがえった」 と感極まり号泣しながらダイヤモンドを一周。高校野球では無名の足利高校から指定校推薦で入学、他部員とのレベルの差を実感して練習に打ち込み、2年春にベンチ入り(ヘッドスピードチーム一の147キロ)。大塚淳人監督から 「おまえが一番振ってきたんだから」 と送り出され、この本塁打がリーグ戦初長打初勝利打点。製薬会社への就職が内定しており、野球人生は大学が最後となる。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ