★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

熱球通信は、秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログで、記録等については公式なものではありません。リンク等オールフリーですので事前のメール等一切不要です。、更新頻度は原則毎日ですが、秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していますので、内容等一部については地元情報より遅れる場合があります。練習試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

2012年06月

2012(平成24年) 県立秋田南高校創立50周年招待野球(東北招待、こまち)。

minamitohoku1<秋田南/先発/登録> [二]高橋元隆(4、3、城東)、[遊]飯塚柾太(6、3、秋田北)、[一]吉田真太朗(3、3、御所野学院)、[三]石川柊人(5、3、秋田東)、[左]深田崇史(16、1、勝平)、[右]菅原涼(9、2、城南)、[中]長谷川誠(8、2、雄和)、[捕]夏井正文(2、1、男鹿南)、[投]伊藤樹希(10、3、雄和)、鈴木大智(1、3、雄和)、三浦大輝(7、3、男鹿南)、白澤裕貴(11、3、山王)、鳥井喬也(12、2、泉)、大越康太(13、3、潟西)、福田裕大(14、2、秋田北)、伊藤諒(15、2、御所野学院)、大山亮(17、2、泉)、石黒敦也(18、3、飯島)、佐藤景太(19、2、飯島)、畠山賢二朗(20、3、下北手)、[責]高橋健一、[監]野中仁史、[記]武石昴大
<東北/先発/登録> [中]酒井翔弥(8、3、奈良光陽)、[二]大沼優平(4、2、八軒)、[遊]夷塚圭汰(6、3、蒲町)、[右]茶谷良太(9、3、神奈川浜須賀)、[三]斎藤圭吾(5、3、六郷)、[捕]吉川心平(2、3、塩釜二)、[左]佐藤駿(7、3、逢隈)、[投]若生颯太(1、3、将監)、佐藤克哉(10、3、荒浜)、佐々木彰吾(11、3、東京玉川)、浅井太望(12、2、大阪和泉)、内海航(13、3、塩竈二)、津谷龍世(14、3、柳生)、筒井健太(15、3、福島中央台北)、宮口道朗(16、3、大阪葛城)、石田大直(17、3、将監)、菊地和成(18、3、八軒)、工藤光樹(19、2、弘前聖愛)、植田泰仁(20、2、福島須賀川一))、[責]河西利明、[監]五十嵐征彦、[記]丹野啓介

2012(平成24年) 天皇賜杯第67回全日本軟式野球大会秋田市予選。

<決勝> JA全農あきた3-1ジャパンスーパークォーツ
<準決勝> ジャパンスーパークォーツ8-7北都銀行、JA全農あきた4-0、秋田市役所
<1回戦> 北都銀行18-2秋田魁新報社、秋田市役所1-0猿田興業

2012tennouhai

◇平成以降、秋田県少年野球大会 優勝校/準優勝校。

201278-3

◇2012(平成24年) 第78回 全県少年野球大会21地区大会日程。

地区大会出場校 127→122、地区の再編統合は行われず
201278-2

◇2012(平成24年) 第78回 全県少年野球大会地区予選 [鹿角/大館北秋田]。

78kazuno

◇2012(平成24年) 第78回 全県少年野球大会地区予選 [能代/山本/男鹿/潟上南秋田]。

2012nosiroyamamoto

◇2012(平成24年) 第78回 全県少年野球大会地区予選 [秋田市]。

2012akitasi

◇2012(平成24年) 第78回 全県少年野球大会地区予選 [本荘由利]。

201278honjo

◇2012(平成24年) 第78回 全県少年野球大会地区予選 [大曲仙北]。

大曲仙北3区 工藤知樹投手(3、左左、南外-南楢岡)無安打無得点試合
大曲仙北1区<決勝> 美郷-大曲 再試合
201278daisen

◇2012(平成24年) 第78回 全県少年野球大会地区予選 [横手/湯沢雄勝]。

78yokoteyuzawa

2012(平成24年) 第4回 秋田県小学生野球大会 由利本荘にかほ地区予選。

<鳥海山トーナメント>
優勝/岩城スポーツ少年団(秋田県小学生交流大会由利本荘・にかほ支部代表)
準優勝/金浦スポーツ少年団(全県読売さわやか野球大会由利本荘・にかほ支部代表)
<子吉川トーナメント>
優勝/小友ジグザグスポーツ少年団(秋田県小学生交流大会由利本荘・にかほ支部代表)
準優勝/上郷スポーツ少年団(全県読売さわやか野球大会由利本荘・にかほ支部代表)
20124shougakusei

■2012(平成24年) 第32回 全日本学童軟式野球秋田市予選。

<  トーナメント表は正式のものとは異なります>

2012macakitasi


■2012(平成24年) 第32回 全日本学童軟式野球 鹿角/山本 予選。

2012gakudousika yama

■2012(平成24年) 第32回 全日本学童軟式野球本荘由利地区予選。

<  トーナメント表は正式のものとは異なります>
2012machonjo

■2012(平成24年) 第32回 全日本学童軟式野球横手市予選。

<  トーナメント表は正式のものとは異なります>

2012macyokote

■2012(平成24年) 第32回 全日本学童軟式野球 潟上/仙北 予選。

<  トーナメント表は正式のものとは異なります>
2012katagamisenboku

■2012(平成24年) 第32回 全日本学童軟式野球 男鹿/南秋田 予選。

<  トーナメント表は正式のものとは異なります>
2012ogaminamiakita

■2012(平成24年) 第32回 全日本学童軟式野球 湯沢 予選。

<  トーナメント表は正式のものとは異なります>

2012gakudouyuzawa

■2012(平成24年) 第32回 全日本学童軟式野球 能代/北秋田 予選。

<  トーナメント表は正式のものとは異なります>
2012nosirokitaaskita

日本高校野球連盟、試合規定に新たな項目を追加。

2012(平成24年)6月22日、日本高校野球連盟は大阪市内で評議員会、理事会を開き、今年夏の全国選手権と地方大会の試合規定に 「 試合中に疾病、負傷などの健康上の理由で、主催者がその選手の出場を不適当と認めた場合は、出場を禁止する。そのような選手が多く出てチームの構成ができない場合は、相手チームの勝利とする 」 との項目を追加すると発表。熱中症など不測の事態で選手が9人に満たなくなったような場合に、ペナルティーの意味合いが強い 「 没収試合 」 と区別するための措置。

1982(昭和57年) 第27回全国高校軟式野球大会で能代高校が初優勝。

nosirotamano<平成4年発行、日本高等学校野球連盟全国高等学校軟式野球選手権大会30年史より一部抜粋> 3年前の無念を晴らして能代が感激の初優勝。能代は9回の2死三塁から、一ゴロ失で1点差にする運の強さでよみがえった。松岡の二塁打と七尾の死球で満塁、児玉が左前へ打って追いついた。それまでは、玉野(岡山)のペースで運んだ。2回と4回に得点し、左腕戸川も快調に投げていた。同点にされてからも制球に苦しむ能代須藤に、玉野は9回が1死満塁、延長12回にも再び1死満塁と攻めた。だが、その度に須藤は冷静なピッチングで後続の打者を抑えた。13回能代は先頭の佐藤が左越え二塁打、1死から打者原田の初球に三盗を成功、意表を突かれた形の戸川に、原田がすかさず中前へ快打して貴重な決勝点にした。18校出場、能代2-1神戸村野工、能代3-1宇都宮学園、能代10-3札幌商、能代4-3玉野。※24回大会決勝対静岡商戦は、2-0とリードも7回に追いつかれ、13回表に2点加点され準優勝。
<能代高校決勝戦先発選手> [中]佐藤 6-1-0、[二]山崎 6-1-0、[遊]原田 5-1-1、[投]須藤 8-0-0、[左]大久保 6-0-0、[右]松岡 4-2-0、[捕]七尾 2-0-0、[一]児玉 4-1-1、[三]藤田 4-0-0

2012(平成24年) 第54回 JABA 北海道大会 (12、6/19~)。

6/19 TDK1-3○Honda、6/21 ○TDK2-1東芝、6/22 TDK0-1○JR北海道
http://www.jaba.or.jp/taikai/2012/jabataikai/pdf/hokkaido.pdf

2012jabahokkaido

2012(平成24年) 第47回 秋田県商業高校野球大会(6/2~、能代球場)。

<リーグ戦> ○秋田商(柳田、須田-三浦)4-0大館国際情報(日景-米屋)、○能代商(石田、森田-平川)6-0大館国際情報(八百板-米屋)、○能代商(畠山-平川)4-2湯沢翔北(後藤-川村)、○大館国際情報(松橋、八百板-米屋)9-3湯沢翔北(高橋、後藤-神林、川村)、○秋田商(柳田、杉谷-三浦)2-0湯沢翔北(大野-川村)、○秋田商(阿部-三浦)7-1能代商(石田、森田、齊藤、山田-平川)。
【2012.6.02】高校野球3校リーグ、○大館鳳鳴(野呂-黒沢)6-1横手(仙北谷-飯詰)、○大館鳳鳴(小田島、桜田-富樫、高橋)10-5秋田(佐々木、相場-高山)、○秋田(佐藤-三浦)5-0横手(高橋、嵯峨-飯詰)。

稲尾和久生誕75周年 永久欠番メモリアルゲーム、「背番号24の記憶」。

4863290071inaoパ・リーグ公式戦。ライオンズ・クラシック2012、平成24年7月1日(日)13:00~ 埼玉西武-北海道日本ハム(西武ドーム)。http://www.seibulions.jp/expansion/lionsclassic/2012/index.php
【2012.4.28】プロ野球西武球団は、前身の西鉄でエースとして活躍し、「鉄腕」と呼ばれた稲尾和久氏(2007年に70歳で死去)の背番号「24」を永久欠番にすることに(5月上旬正式発表)。西武が1979年に球団を保有して以降、永久欠番を設けるのは球団史上初めて。西武球団は今年が稲尾氏の生誕75周年にあたることから欠番とすることに決定、7月には日本プロ野球初の試みとして、主催試合で監督、コーチ、選手の全員が、稲尾氏が西鉄時代に着用した背番号24のユニホームを着てプレーする予定。稲尾和久氏は、1956年に西鉄に入団、56~58年の日本シリーズ3連覇に貢献し、ファンから「神様、仏様、稲尾様」と呼ばれた。61年にはプロ野球記録のシーズン42勝をマーク。通算成績は756試合に登板、276勝137敗、防御率1.98。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E7%90%83%E7%95%8C%E3%81%AE%E6%B0%B8%E4%B9%85%E6%AC%A0%E7%95%AA。「鉄腕稲尾の遺言」(新貝行生著、西日本新聞社)。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/book/kyushu/20080908/20080908_0001.shtml

2012(平成24年) 第61回 全日本大学野球選手権(6/12~、神宮・東京ドーム)。

秋田県関係登録選手、八戸大 加賀竜太(明桜-勝平)、東日本国際大 今知貴(秋田商-平和)
2012daigaku


2012(平成24年) 第1回秋田県選抜中学校招待野球美郷大会(6/16)。

<リーグ戦> 美郷7-0稲川、美郷2-1生保内、生保内2-1稲川

2012(平成24年) 第57回 秋田県高校軟式野球春季大会、第6回東北大会。

2012harunansiki <春季東北大会> 秋田0-1修明鮫川(福島)
 <決勝> ○秋田1-0秋田商 (サヨナラ勝)
 <準決勝> ○秋田4-1秋田工、 ○秋田商6-1能代 
 <1回戦> ○能代3-0能代工、○秋田9-2本荘

◇平成24年度 統廃合進み 全県少年野球大会地区予選出場校、127→122。

平成24年度も現行の地区割りで実施。男鹿北は男鹿東との連合チーム、決勝戦で男鹿東との可能性も。
 【2011.12.31】男鹿地区(4)は、潟上南秋田地区(7)との再編も含め検証要。
akita【2011.11.30】2011(平成23年) 第77回全県少年野球大会各地区大会出場127校。
<鹿角、6> 尾去沢、十和田、花輪一、花輪二、小坂、八幡平、
<大館北秋田1区、6> 下川沿、大館南、大館一、田代、大館国際、花岡
<大館北秋田2区、5> 成章、大館二、矢立、比内、大館東
<大館北秋田3区、6> 鷹巣南、上小阿仁、鷹巣、森吉、合川、阿仁
<能代、7> 能代南、東雲、能代一、常盤、能代二、二ツ井、能代東
<山本、6> 八森、山本、峰浜、琴丘、藤里、八竜
<男鹿、4> 男鹿北、男鹿南、潟西、男鹿東
<潟上南秋田、7> 羽城、天王、天王南、大潟、井川、八郎潟、五城目一
<秋田1区、6> 秋田北、下浜、土崎、城東、下北手、秋田西
<秋田2区、6> 御所野学院、雄和、飯島、城南、泉、秋田東
<秋田3区、6> 秋大付、太平、御野場、河辺、将軍野、秋田南
<秋田4区、6> 豊岩、外旭川、桜、岩見三内、山王、勝平
<本荘由利1区、7> 岩城、本荘南、出羽、本荘東、大内、本荘北、東由利
<本荘由利2区、7> 象潟、矢島、仁賀保、鳥海、金浦、西目、由利
<大曲仙北1区、7> 六郷、大曲南、仙南、仙北、大曲、千畑、大曲西
<大曲仙北2区、8> 神代、生保内、西明寺、太田、桧木内、中仙、角館、豊成
<大曲仙北3区、5> 西仙北西、西仙北東、協和、平和、南外
<横手1区、7> 金沢、横手西、大雄、横手南、鳳、横手清陵、山内
<横手2区、5> 大森、十文字、雄物川、平鹿、増田
<湯沢雄勝1区、5> 皆瀬、湯沢南、山田、稲川、湯沢北
<湯沢雄勝2区、5> 高瀬、雄勝、三輪、東成瀬、羽後

強豪浦和学院の野球部員が、電車内での痴漢行為で現行犯逮捕。

<新聞報道>2012(平成24年)センバツ8強の浦和学院野球部員(16)が、電車内で女子高生を触ったとして、埼玉県警に県迷惑行為防止条例違反の疑いで現行犯逮捕されていたことが捜査関係者への取材により判明。逮捕容疑は6月11日午前7時15分ごろ、JR高崎線宮原―大宮間の上り電車内で、女子高校生(16)の下半身を複数回触った疑い。報告を受けた日本高野連は、「個人の問題で、チームとしては夏の出場は問題ない」としており、全国高校野球選手権大会埼玉大会(7月11日~)には予定通り出場する見込み。

第83回都市対抗出場 Honda が金足農・五城目・秋田商で技術指導。

2012(平成24年)6月14日、秋田市で合宿中の都市対抗野球出場 Honda が、社会貢献活動の一環として、<金足農・五城目・秋田商>で技術指導を行った。長谷川寿監督(45、青山学院大-金足農-五城目一)の母校と大学の後輩が監督を務める2校(五城目/中泉一豊監督、秋田商/太田直監督)の計3校で実施。
<昭和59年夏金足農登録選手> [投]水沢博文(3、秋田北)、捕]○長谷川寿(3、五城目一、[一]鈴木善久(3、五城目一)、[二]佐藤俊樹(3、船川)、[三]大山等(3、琴丘)、[遊]工藤浩孝3、八郎潟)、[左]原田好二(2、船川)、[中]斎藤一広(3、雄和)、[右]柏谷安彦(3、秋田北)、半田英生(3、井川)、佐藤学(3、天王)、加賀谷宏基(3、男鹿東)、安田徹(2、男鹿東)、伊藤仁(3、船川)、山崎里史(3、下浜)、浅野和幸(3、井川)、小玉勇樹(2、五城目一)、[責]豊島君男、[監]嶋崎久美

吉田国夫 公益社団法人日本プロサッカーリーグ広報室長(秋田高校軟式野球部出身)。

2012(平成24年)秋田県高校軟式野球春季大会、秋田高校優勝。<新聞報道より>1971(昭和46年)生まれ、秋田高(軟式野球部、高2時に中堅手で全国大会出場)→早稲田大(スキー部マネジャー)→NHK職員(愛媛、新潟)→プロ野球千葉ロッテ球団職員→Jリーグ職員。NHK時代は、2002W杯で新潟をキャンプ地にするクロアチア代表取材、2006年1月よりプロ野球千葉ロッテ球団に転職し、フロント広報、プロモーション、メディアセールスを担当。現在は、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)の広報室室長として全国の大学でも講演、阪南大学流通学部スポーツ特別講義 「日本の2大スポーツ」(プロ野球とJリーグの違い)。

2012(平成24年) 第27回 秋田県中学校春季野球大会決勝戦。

2012haruchuugaku

2012(平成24年) 第34回 東日本軟式野球大会<1部・2部>。

<1部28チーム、6/9、開催地/北海道> 大潟ヤンキース1-7○湧別クラブ(北海道北) http://www.jsbb.or.jp/game2012/east-japan_1/images/img_tournament.pdf
<2部28チーム、6/9、開催地/北海道> 秋田信用金庫5-8○南伊勢町野球クラブ(三重) http://www.jsbb.or.jp/game2012/east-japan_2/images/img_tournament.pdf

2012(平成24年度) 春季高校野球各地区大会優勝校。

<7月12日~22日 第94回全国高等学校野球選手権秋田大会 (こまち・八橋・よこて・能代、6/28抽選)>

2012haruzenkokukakuti

2012(平成24年) 第59回 春季東北地区高校野球大会(18、6/7~、青森)。

秋田県勢2季連続初戦敗退
http://www.sakigake.jp/p/sports/akita.jsp?kc=20120608sa
出場18校中、公立校4(秋田3、宮城1)

2012harutouhoku

2012(平成24年) 全日本クラブ野球選手権1次予選秋田県大会(6/9~、秋田市)。

ゴールデンリバースは第2次予選東北大会(8/4~、福島市)進出
2012club

2012(平成24年)6月8日 日本学生野球協会審査室会議 処分決定内容。

<高校、対外試合禁止>
 ・中之条(県、群馬) 5月14日~6月13日 = 部員の部内いじめ
 ・遠江総合(県、静岡) 5月11日~6月10日 = 部員の喫煙、喫煙具所持
 ・朝明(県、三重) 5月16日~7月6日 = 部員の無免許運転、窃盗
 ・須恵(県、福岡) 5月18日~7月6日 = 部員の部内暴力
 ・小倉商(県、福岡) 5月29日~7月6日 = 部員の部内暴力
 ・近大福山(私、広島) 6月6日~7月5日 = 部員の部内暴力
<高校、謹慎>
 ・大阪産大付(私、大阪) 部長 6月6日から6カ月間 = 部員間暴力について報告遅れ
 ・出水中央(私、鹿児島) 部長 3月31日から1カ月間 = 部員への暴力

2012(平成24年) 第83回 都市対抗野球第2次予選東北大会決勝トーナメント。

第1代表決定戦 ○TDK3-2日本製紙石巻(延長11回サヨナラ勝ち)
http://www.jaba.or.jp/taikai/2012/toshitaikou/pdf/tohoku_2.pdf 
決勝トーナメント:TDK(予選1位)1-0JR東日本東北(ワイルドカート)

2012tositaikou2

2012(平成24年度) 秋田県野球協会公認野球審判員第二種合格者。

誤字脱字等速やかに対応します。jstaff@cna.ne.jp   加藤義貴、秋元康位、宮腰健二、長門将志、菊地信哉、田村亮、桂田浩樹、櫻庭淳一、畠山誠、清塚淳一、菅原貴博、高原聡、加藤徳志、鷲谷英智、茂木隆悦、高田義之、佐々木一志、篠田渉、真坂和重、朝岡晃、宮崎学、三浦一成、佐藤和輝、豊島誠、鈴木光幸、高橋義仁、佐藤大志、高橋藤久、小野幸弘、多田順義、小沼健栄、渡部修、太田篤、柴田晃央、丸山高志、高橋聡、高橋祥修、高橋敦、進藤英彦、加藤学、武藤英之、伊藤隆裕、藤井宏謙、佐藤武瑠、高橋信、黒澤洋英、井澤敦、茂木俊則、荒川湖、鈴木光昭、大石望、倉田寛之、佐藤潔、佐々木政人、佐藤憲嗣、高橋優也、半田伸、照井正仁、森川毅洋、小棚木雅也

2012(平成24年) 第83回 都市対抗2次予選東北大会予選リーグ(6/2~、岩手)。

各ブロックの1位の3チームと2位の最高勝率のチーム(ワイルドカード)が第1代表決定トーナメント進出
<6/2> ○6-3JR東日本東北、<6/3> ○11-0須賀川ク、<6/4> ○11-1オール江刺2012tositaikou


2012(平成24年度) 春季北信越地区高等学校野球大会(12、6/2~、福井)。

2012haruhokusinetu

2012(平成24年) 第63回県体第67回国体軟式野球秋田市予選。

2012hokuto
JSQ=ジャパンスーパークォーツ

2012(平成24年) 第35回 八郎潟中学校招待野球大会。

2012hatirougata<決勝> ○八郎潟3-1秋田東
<1回戦> ○八郎潟5-2湯沢南
<1回戦> ○秋田東3-2男鹿南

2012(平成24年度) 春季中国地区高等学校野球大会(8、6/2~、鳥取)。

2012haruchuugoku

2012(平成24年) 第33回 協和中学校招待野球大会。

2012harukakunodate<決勝> ○角館5-2協和
<1回戦> ○角館2-1鷹巣
<1回戦> ○協和7-0山王

2012(平成24年) 第55回 大館市成章選抜中学校野球大会。

2012seishou <決勝> 比内15-2成章
 <準決勝> 比内11-2阿仁、成章3-0花輪二
 <1回戦> 比内6-4十和田、阿仁8-5花岡
 <1回戦> 成章6-3南・上小阿仁、花輪二6-2下川沿
 ※トーナメント表は正式のものと異なります。

2012(平成24年度) 第51回春季北海道高等学校野球大会(15、5/28~札幌)。

<  トーナメント表は正式のものとは異なります>
2012haruhokkaidou

2012(平成24年) 第57回 秋田県高校軟式野球春季大会先発メンバー (6/3)

2012harunansiki

2012(平成24年) 秋田県農水産高等学校野球大会 (6/2~3、鳥海)。

2012(平成24年) 秋田県農水産高等学校野球大会は、6/2~3、鳥海球場。
【2011.6.06
】平成成23年度は、○秋田北鷹ー金足農、○矢島ー男鹿海洋、、○西目ー大曲農、○増田ー能代西、西目が優勝。<5校対抗戦>本荘3勝1分、大曲3勝1敗、秋田西2勝2敗、秋田南1勝3敗、能代0勝3敗1分。
【2010.6.10】平成成22年度は、<決勝>○男鹿海洋-大曲農、<準決勝>○男鹿海洋-増田、○大曲農-西目、<1回戦>○男鹿海洋-大農太田、○増田-矢島、○大曲農-金足農、○西目-能代西

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ