★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

熱球通信は、NPO法人秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログで、記録等については公式なものではありませんのでご注意願います。リンク等についてはオールフリーですので事前のメール等は一切不要です。、更新頻度は原則毎日ですが、秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していますので、内容等一部については地元情報より遅れる場合があります。練習試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

2011年10月

平成23年度 仙台六大学野球秋季新人戦(10/22~、東北福祉大)。

      決勝:10月30日(日)  東北学院大 3-1 東北福祉大
      福祉大 嶋田光投手(能代-山本)先発 http://www.sen6.jp/
23akitohokusinzin

秋田県高野連 「高校野球技術講習会」開催(こまちスタジアム、27校約180人参加)。

秋田県高野連は平成23年10月30日(日)、秋田市のこまちスタジアムでTDK硬式野球部の佐藤康典監督と選手を講師に招き「技術講習会」を開催、講習会には県内27校の野球部員約180人が参加。2003(平成15年)に始まったこの技術講習会は今年で9回目。http://www.tdk.co.jp/tjspo01/spo43000.htm

平成23年 秋季北海道高校野球大会(19、10/3~、札幌)優勝:北照、準優勝:札幌一。

23akihokkaido

2011(平成23年)秋季東北地区高校野球大会(10/8~、秋田)優勝:光星、準優勝:聖光。

              10月8日(土) 秋田中央 ● 2-3 ○ 福島商、秋田工 ● 0-3 ○ 学法福島
              10月9日(日) 能代商 ● 10-11 ○ 古川学園
23akitohoku

2011(平成23年)第64回秋季関東地区高校野球大会 優勝:浦和学院 準優勝:作新学院。

                          正式のトーナメント表とは異なります。
23akikanto

平成23年 秋季東京都高等学校野球大会参加48校大会、優勝:関東一 準優勝:帝京。

23akitokyo

2011(平成23年)第125回北信越地区高校野球大会 優勝:敦賀気比 準優勝:地球環境。

  地球環境 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83%E7%92%B0%E5%A2%83%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1
23akihokusinetu

平成23年 第64回秋季東海地区高校野球大会(10/22~) 優勝:愛工大名電 準優勝:三重。

23akitokai

平成23年 秋季近畿地区高等学校野球大会、優勝:智弁学園 準優勝:天理。

23akikinki

平成23年 第117回秋季中国地区高等学校野球大会、優勝:鳥取城北 準優勝:倉敷商。

23akichuugoku

平成23年 第64回秋季四国地区高等学校野球大会(10/22~) 優勝:鳴門 準優勝:高知。

23akisikoku

平成23年度 秋田県立新屋高校野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 川村寿紀 <監督> 山影豊  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> 西村大(桜)、鈴木雄也(御野場)、鎌田健太(河辺)、五十嵐涼(秋田南)、○鎌田隆馬
(河辺)、工藤和貴(秋田西)、小松帝樹(河辺)、武藤崇(豊岩)、小針優介(秋田東)、目黒崇徳(秋田南)、齊藤佑貴(秋田西)、伊藤峻(岩見三内)、菊地勝太(城南)、田口雄貴(城南)、安藤新(下浜)

平成23年度 秋田工業高等専門学校野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 吉井洋二 <監督> 白根弘也  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> 星野康平(下浜)、金田貞篤(合川)、後藤晃樹(城南)、○熊沢和人
(峰浜)、保坂直寿(土崎)、鈴木拓(秋田西)、佐々木竜也(外旭川)、安田将也(泉)、中村一貴(外旭川)、小野匠(男鹿南)、櫻井公平(合川)、斉藤航大(泉)、三浦和也(城南)、佐々木実穂

平成23年 水戸市長旗第19回東日本軟式野球選手権(10/28~、水戸市民他)組み合わせ。

                                 10/29(土) 宮腰デジタルシステムズ●1-4○高崎市役所(水戸市民球場)23akimito

平成23年度 秋田県立秋田高校硬式野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 山田晋 <監督> 佐藤幸彦  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> ○佐藤実
(五城目一)、澤木秀悟(秋田南)、古谷一貴(秋田西)、佐々木幸士(泉)、嵯峨聡一朗(城東)、柴田裕亮(将軍野)、佐藤丞(能代東)、野坂奨(将軍野)、金澤広樹(秋田南)、小松雅明(飯島)、金征生(八郎潟)、小松成(秋大付)、秋田智行(八森)、川村徹(御野場)、河村栞、佐藤李香

平成23年度 秋田県立秋田西高校野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 鎌田拓朋 <監督> 高田環樹  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> 佐藤草汰(秋田北)、○鎌田行
(羽城)、半田優貴(土崎)、和田啓人(秋田北)、菅原匠(天王)、福島大輝(土崎)、石川拓磨(土崎)、鎌田楓

平成23年度 秋田県立男鹿工業高校野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 三浦寿哉 <監督> 加藤秀夫  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> 佐々木空気(秋田西)、佐々木駿平(天王南)、松渕永弥也(秋田東)、佐藤潤平(天王南)、○安田健人
(男鹿北)、伊藤将太(五城目一)、中田滉人(潟西)、川村優太(五城目一)、佐藤涼太(潟西)、金野大貴(五城目一)、桑原星也(将軍野)、伊藤修平(桜)、菅生雄大(五城目一)、伊藤大智(飯島)、奈良慶貴(秋田北)、小林大地(飯島)、相原亮(秋田西)、渡辺悠斗(羽城)、石井修平(天王南)、小林大城(飯島)

富山県高野連 奈良・智弁学園を招き 県内上位校3校と強化招待試合。

富山県高野連は、県内の高校野球のレベルアップを図るため、平成23年夏甲子園8強の奈良・智弁学園を招き、11月12、13日に富山市民球場で強化招待試合を行う。対戦するのは秋季県大会の上位3校の富山商、不二越工、砺波工。県外の強豪校を招くのは、1997(平成9年)の福井・敦賀気比以来。秋季富山県大会上位3校はいづれも北信越地区大会初戦で敗退。(秋田県も地元開催東北大会で出場3校初戦敗退)。

平成23年度 秋田県立男鹿海洋高校野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 檜森正人 <監督> 三浦健吾  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> 玉井優樹(御野場)、佐藤旭(男鹿南)、橋本聖也(男鹿東)、奈良賢太(天王南)、齋藤勝敏(勝平)、○高桑良太
(城南)、船木航平(男鹿南)、武田政綱(男鹿南)、永田未樹久(上新城)

平成23年度 秋田県立五城目高校野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 高橋健 <監督> 中泉一豊  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> 畠山塁
(八郎潟)、谷口勇大(天王南)、小野翔也(秋田北)、田仲優斗(羽城)、北嶋康平(八郎潟)、伊藤和也(秋田北)、菅原秀吾(羽城)

平成23年度 秋田県立能代商業高校野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 高橋司 <監督> 工藤明  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> 銭谷東彦(峰浜)、保坂祐樹(能代二)、吉野海人(東雲)、石川大成(山本)、鎌田淳平(能代一)、福司慎也(能代二)、宮腰岳(能代東)、泉幸太(能代東)、清水和正(東雲)、安井崇喜(峰浜)、山田一貴(能代南)、藤田康平(藤里)、渡邊航平(五城目一)、久保市麻利安、坂元愛里

平成23夏選手権8強 東洋大姫路野球部3年生部員に飲酒事実判明謹慎処分。

平成23年第93回全国高校野球選手権大会ベスト8の東洋大姫路3年生部員(18)が兵庫県内の友人宅で飲酒していた事実が10月24日に判明。同校は部員を同日付で謹慎処分。同校によると、部員は今月9~10日、中学時代の同級生4人と自分の誕生日パーティーを開いた際に同級生宅で飲酒。同級生がパーティーの様子をインターネットのブログに投稿し、その情報が兵庫県高野連に匿名情報で寄せらて同校が事情確認したところ飲酒を認めたもの。部員は甲子園ではベンチ登録されずにスタンドで応援していた。

平成23年度 東都大学野球秋季リーグ戦 (2部、9/5~、神宮第二) 最終戦績。

 10/25終了最終成績、http://www.tohto-bbl.com/gameinfo/schedule.php?YEAR=2011&SEASONID=02&LEAGUEID=02
23akitouto2


平成23年度 秋田県立能代工業高校硬式野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 木藤敏彦 <監督> 納谷聡  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> 近藤駿(能代東)、斉藤龍誠(能代東)、伊勢静弥(山本)、落合一登(能代東)、幸坂和磨(常盤)、○茂呂直樹
(二ツ井)、小山準樹(琴丘)、大高豪(能代東)、三嶋利駆(能代南)、大塚貴徳(能代南)、藤田慎也(合川)、川村淳夫(琴丘)、齊藤光祐(常盤)、池内勇貴(山本)、大塚準也(能代南)、野呂田康成(山本)、櫻井直人(山本)、袴田康貴(能代南)、山谷雄大(琴丘)

平成23年度 秋田県立能代西高校野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 銭谷芳忠 <監督> 藤田博樹  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> 金谷和明(峰浜)、長門勇磨
(峰浜)、津谷大輔(八森)

平成23年 秋田県郡市選抜強化大会(10/15~) 優勝:本荘由利 準優勝:男鹿潟上南秋。

       ・天候不順の影響により 決勝は10月23日(日) 本荘由利7-3男鹿潟上南秋(戸島球場)
       ・本荘由利は平成24年3月開催の東北選抜大会(シェルコム仙台)に出場      23chuugakukyouka

平成23年度 秋田県立二ツ井高校野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 藤田仁志 <監督> 菊池和仁  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> 石岡恭平(藤里)、佐藤大(二ツ井)、佐藤健
(藤里)、桜田翔太(二ツ井)、

平成23年度 秋田県立秋田北鷹高校野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 土濃塚寿史 <監督> 佐藤博之  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> 近藤開
(鷹巣南)、神成雄介(鷹巣南)、村上大介(鷹巣)、工藤諒(合川)、高橋拓人(鷹巣)、佐藤翔太(合川)、柴田純(阿仁)、松橋勇気(合川)、中嶋健太(合川)、下山達也(田代)、佐藤淳貴(田代)、石上隆大(鷹巣)、佐藤康剛(御野場)、福田瞬太(阿仁)、木村龍志(阿仁)、千葉健吾(鷹巣南)、清水遼太(二ツ井)、鈴木惇也(合川)、田中昌太(合川)、武藤雅史(男鹿東)、山田圭介(上小阿仁)、佐藤加奈子

平成23年度 秋田県立大館国際情報学院野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 石垣寿也 <監督> 藤盛憲二  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> 鳥泻丈二(大館国際)、畠山祐介(成章)、柳沢祐也(大館国際)、佐藤和晴(比内)、片岡レン(阿仁)、田山風太(田代)、織田慎之介
(大館国際)、渡部巧(大館二)、相馬真二(大館二)、佐々木洋介(田代)、西方美希

平成23年度 秋田県立大館高校野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 吉成徹 <監督> 中田善英  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> 津島海里(田代)、戸田颯(大館一)、篠村大樹(大館東)、荒川龍樹(田代)、藤原一真
(大館一)、菅原慎也(成章)、上村凌平(大館一)、淺川怜(田代)、田村拓磨(田代)、高坂数馬(田代)、畠山忠幸(大館東)、田中晋平(大館一)、安部裕史(下川沿)、佐々木輝(成章)、奈良未来(成章)

平成23年度 秋田県立大館工業高校野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 庄司潤一 <監督> 岩谷裕士  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> 伊藤公喜(大館一)、阿部純平
(大館東)、高橋達哉(比内)、工藤幸希(森吉)、菅原光司(大館南)、藤田裕也(合川)、安部瑞樹(大館一)、萬田竜一(大館東)、浦部裕(矢立)、石上健人(鷹巣南)、安保本気(花輪一)、住吉丞(比内)、石田康平(大館東)、若狭将太(大館東)、安保翼(比内)、佐々木亮太(成章)、田中優喜(上小阿仁)、戸田匠(大館一)、伊藤敦也(下川沿)、佐藤英生高橋裕斗(田代)、小林壮太(比内)、三澤新(大館東)

平成23年度 秋田県立花輪高校野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 伊藤孝絋 <監督> 成田昇  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> 石井悠登(花輪一)、杉澤憂也(花輪一)、中村匠一(花輪一)、山田駿介(花輪一)、桂田駿(八幡平)、川上航人(尾去沢)、木村悠希(花輪一)、佐々木孝史(八幡平)、高田皓平(尾去沢)、成田京介(尾去沢)、畠山雄太(八幡平)、
菅原優那見、佐藤李咲

平成23年度 秋田県立十和田高校野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 小林稔幸 <監督> 村田克  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> 木村翔太(花輪二)、黒澤朗(花輪二)、川又陸(花輪一)、瀬川雄太(十和田)、青山鷹之(花輪一)、池田来(花輪一)、栁館成隆(十和田)、石川達也(尾去沢)、関翔太(花輪一)、桜庭明人(尾去沢)

平成23年度 秋田県立小坂高校野球部3年生登録選手(6月現在、熱球通信把握分)。

<責任教師> 幸坂恭寛 <監督> 今野公  ※誤字脱字訂正等速やかに対応します。 j staff@cna.ne.jp 、FAX 018-829-0973
<3年生> 海沼卓也(八幡平)、小林伸行(八幡平)、安田泰斗(小坂)、小林翔太(小坂)、山口雅史(八幡平)、
奈良千里

平成23年秋季九州地区大会出場 鹿児島城西野球部員の窃盗及び無賃乗車事案判明。

平成23年度秋季九州地区高校野球大会(10/22~、大分県)に出場する鹿児島城西の野球部員が今年7月と9月に現金を盗むなどの不祥事を起こしていたことが9月20日に判明。県高野連から報告を受けた日本高野連は九州地区大会への同校の出場は認めたが、監督と責任教師はベンチ入りさせずに臨時の代行を置く措置に。学校側によると、7月の鹿児島県大会敗退後に、3年生部員が寮内で現金を盗み、9月には1年生部員が無賃乗車を行っていたというもの。不祥事が判明した際には速やかな報告が求められてているが、学校側で窃盗事案を届け出たのはおよそ2ケ月後の9月19日。http://www.nissho.ac.jp/kjh/pc/index.html

平成23年11月、女子硬式野球の日本一を争う「女子野球ジャパンカップ」開催。

日本女子プロ野球機構は、平成23年11月11日~13日(わかさスタジアム京都)の日程でプロとアマチュアのの参加チームがトーナメントで女子硬式野球の日本一を争う「女子野球ジャパンカップ」を開催。 http://www.girls-probaseball.jp/news/detail.php?id=5287

平成23年 第42回秋田県全県おはよう野球大会(10/15~)優勝:角間崎 準優勝:下浜。

      [殊勲]清水国裕(角間崎) [技能]鈴木薫(角間崎) [打撃]佐々木一馬(下浜) [敢闘]大友陽介(下浜)
      Beer’s、大館ライオンズ、松尾ホークス、スクラッチ、山本ビクトリー、角間崎スパローズ、新撰組、メキヤ
      下浜野球倶楽部、小友クラブ、千屋ジョーカーズ、田沢湖BC、横手ポロリーズ、東成瀬ブラザーズ
23ohayou

平成23年 第7回北東北選抜学童軟式野球大会(52、10/8~16、青森県)。

第7回北東北選抜学童軟式野球大会(Bigwest baseball cup)、秋田県関係分
[1回戦]花輪0-5鶴田(青森)、高梨横堀7-3時敏(青森)、田沢湖1-7横内(青森)、浜口0-1八戸城北、平沢0-6久慈湊(岩手)
[2回戦]六郷1-2武田(青森)、金足西1-2天神堂(岩手)、舞鶴3-2道仏(青森)、高梨横堀7-6旭栄(※横手旭6年生チーム)
[3回戦]舞鶴7-10三沢(青森)、高梨横堀7抽選7横内(青森)
[準々決勝]高梨横堀2-5弘前(青森)

平成23年 第12回岩手日日旗争奪スポーツ少年団交流大会、準優勝:花館 3位:尾崎。

平成23年第12回岩手日日旗争奪スポーツ少年団交流大会が、10月8日から3日間の日程で岩手、秋田、宮城の3県から計32チームが出場して開幕。秋田県からの参加チームは、尾崎(由利本荘)、花館(大仙)、横手旭(横手)、横堀(湯沢)。
[大会結果] 花館:準優勝、尾崎:3位。

平成23年10月17日、野球評論家桑田真澄氏(43)が能代高校主催の講演会で熱弁。

平成23年10月17日(月)、プロ野球解説者桑田真澄氏が能代市文化会館大ホールで「夢をあきらめない」と題して講演、高校生らに「夢をあきらめないために努力や挑戦する事の大切さ」を訴える。今回の講演会は、日本や世界のトップレベルで活躍する人たちの考え方に触れることで、将来や進路選択をより充実したものにしてもらいたいと能代高校(山田久志氏母校)が「進路講演会」として進路指導の一環として主催。能代高校全校生徒や保護者などおよそ900人を前に熱弁。

平成23年 明治神宮野球大会<大学>東北地区代表決定戦(10/14~、青森)。

23akimeijijingu
http://kitatohoku-u.umineco.jp/
http://univbbl.web.fc2.com/index/league/tohoku/meijijingu.html

10月17日(月)東北福祉大2-0青森大
10月16日(日)青森大1-0富士大
10月16日(日)富士大4-0福島大
10月16日(日)東北福祉大1-0青森大
10月15日(土)雨天順延
10月14日(金)青森大3-2福島大
10月14日(金)東北福祉大9-4富士大

平成23年 第55回高松宮賜杯全日本軟式野球大会2部(32、10/15~、久留米市他)。

23takamatu

平成23年 第56回秋田県高校軟式野球秋季大会、第23回東北地区大会(10/15~)。

  秋田県大会優勝 秋田商 は、東北大会(10/16、山形) 専大北上-弘前工の勝者と対戦。
  [秋田商](責任教師)田中孝志 (監督)佐藤大
  (選手)小野寺貴也(1、雄和)、後藤峻允(1、城南)、秋元汐(1、雄和)、菊地謙信(1、秋田南)、前田拓朗(1、城南)
  (選手)○伊藤翼(2、城南)、谷口輝(2、城南)、嘉藤諒(2、雄和)、池田知成(2、城東)、浦山功大(2、雄和)
  (選手)中西聖也(2、泉)、加賀屋航(1、勝平)
23akitouhoknansiki

私立常葉学園菊川(静岡)、平成22年春以降の集団暴行事案発覚。

平成19年春センバツ優勝、平成20年夏選手権準優勝、春夏通算6回甲子園出場の常葉学園菊川(静岡)の硬式野球部で、平成22年当時、1年生の部員に集団で暴行を加えていたとして、静岡県警が暴行の疑いで3年生部員4人を静岡地検に書類送検していたことが判明。静岡地検は平成23年9月30日付で4人を家裁に送致済。被害者の両親が菊川署に被害届を提出し、同署が同校などから事情を聴いていた。同校は今年4月に一連の暴行について高野連に報告し、高野連から2度にわたり注意処分を受けていた。 ユニフォームに特徴のある高校としても知られている。

平成23年 第15回平鹿町学童新人野球大会(平鹿野球場)優勝:浅舞 準優勝:雄物川南。

23gakudousinzinhiraka
[決勝]浅舞17-1雄物川南

[準決勝]浅舞5-2大森、雄物川南8-6醍醐
[1回戦]浅舞6-5増田、大森6-2田根森
[1回戦]雄物川南7-2吉田、醍醐11-3十文字

平成23年 第9回東北学童軟式野球新人大会(10/8~、米沢市)組み合わせ。

23tohokugakudousinzin

私立秋田修英高校学校新聞 「平成23年度からスポーツコース (野球・剣道) 始動 」。

平成23年秋季東北地区高校野球大会出場校、公(8)私(10)各県別内訳 : 青森(公1、私2)、岩手(公1、私2)、秋田(公3、私0)、山形(公0、私3)、宮城(公2、私1)、福島(公1、私2)  ※ 「私→0」 秋田、「公→0」 山形、「公→2、宮城」 例年より多。

【2011.6.27】秋田修英高校では、本年度の新入生から、スポーツ、進学文化のコース制を導入した。その核となるのが部活動の活性化と競技力向上を狙いとしたスポーツコース。野球部か剣道部のいずれかに所属し、選択科目や体育の時間と連動し部活動をより多く確保できるようにしているのが特徴。両部とも「人間形成に力を入れ、学業と両立させながら全国大会への出場」を目標に掲げ、頑張っている。新入生を加え13人となった新生野球部は5月に春季県南大会に臨んだ。1回戦で羽後高校に1対13で敗れたが、部員不足で昨年の秋季大会に出場できなかった2、3年生にとっては9カ月ぶりの公式戦。6月5日に行われた鳥海リーグでは西仙北高校と対戦。敗れはしたものの5対6と接戦を演じ、次につながる試合となった。日々の練習で着実に力を付けている野球部。関翔矢主将(3年)は「新入生が入部しチームに活気が戻った。昨年秋は部員わずか2人で、思うような練習ができなかったが、今はグランドで野球ができる慶びをかみしめている。まずは1勝目指して頑張る」と話す。(小杉山保紀、佐々木隼斗) ※ 「秋田朝日放送 めざせ!甲子園」 6月30日紹介。

【2010.11.28】私立秋田修英高校、平成23年度からスポーツコース(野球・剣道)新設か。野球は元秋田経法大付野球部監督鈴木寿氏(甲子園ベスト4)が既に指揮。今年の中学生の大会を熱心に観戦していました 
http://www.akitashuei.ed.jp/index.html ・雑誌に広告載ってましたので、間違いありません。私学2強になれば良いですね。【大仙球児】 ・秋田県の高校野球プロジェクト委員会との連携があるんですかね?鈴木監督さんの知名度で生徒の集客はあがるでしょうね。【ベースボール秋田事務局】 ・修英の活躍を期待してます。 創設当初はかなり力入れてたんですけど、この頃は力入ってなかったですからね! 鈴木寿監督だとかなり期待できますね。【野球大好き】 ・グラウンドや施設不足は、どう補うんだろ?確かグラウンド無かったような。【ノリダー】

平成23年仙台六大学野球秋季リーグ戦(8/27~、東北福祉大野球場)東北福祉大優勝。

10月8日の東北大-宮城教育大1回戦、東北大の7番西村壮央選手(秋田-御所野学院)は藤田投手から公式戦初本塁打、昨秋からスイッチヒッターに転向、この後左打席でも安打打点をあげ、左右の打席で安打打点を記録。またこの試合、4番奥山賢人選手(秋田中央-秋田西)も3安打1打点と活躍。
I23akisendai6 仙台六大学野球連盟公式サイト http://www.sen6.jp/
 8/27(土) 東北福祉大-宮城教育大 、 東北学院大-東北大
 8/28(日) 仙台大-東北工業大 、 宮城教育大-東北福祉大
 8/29(月) 東北大-東北学院大 、 東北工業大-仙台大
 9/04(日) 東北学院大-東北工業大 、 仙台大-宮城教育大
 9/05(月) 宮城教育大-仙台大東北工業大-東北学院大
 9/06(月) 東北学院大-東北工業大
 9/10(土) 東北福祉大-東北大 、 東北学院大-宮城教育大
 9/11(日) 宮城教育大-東北学院大 、 東北大-東北福祉大
 9/12(月) 宮城教育大-東北学院大
 9/17(土) 仙台大-東北大東北福祉大-東北工業大
 9/18(日) 東北工業大-東北福祉大 、 東北大-仙台大
 9/19(祝) 東北大-仙台大
 9/23(金) 東北学院大-仙台大 、 東北工業大-宮城教育大
 9/24(土) 宮城教育大-東北工業大 、 仙台大-東北学院大
10/01(土) 東北福祉大-仙台大 、 東北工業大-東北大
10/02(日) 東北大-東北工業大 、 仙台大-東北福祉大
10/08(土) 東北福祉大-東北学院大 、 東北大-宮城教育大
10/09(日) 宮城教育大-東北大 、 東北学院大-東北福祉大
 秋季新人戦 10/22~23 (東北福祉大野球場)
 明治神宮野球大会東北地区代表決定戦 10/14~、青森県営  東北福祉、福島、青森、富士
 第41回明治神宮大会 11/12~16 (明治神宮球場)

平成23年 第39回ワールドカップ(10/1~、パナマ)、日本は2勝5敗で1次リーグ敗退。

23shakaizinwc
【2011.4.22】2011年秋にパナマで開催の国際野球連盟(IBAF)主催 「W杯」 日本代表監督に小島啓民氏が就任の見込み。同氏は広州アジア大会で監督を務めており、4月22日に全日本アマチュア野球連盟鈴木副会長が長崎県庁で就任を要請。
【2011.3.17】全日本アマチュア野球連盟は、今年秋にパナマで開催される 国際野球連盟(IBAF) 「W杯」へのプロ選手の派遣について、日本野球機構(NPB)に協力を要請した。大会には既に社会人主体の日本代表を編成して出場することが決まっているが、戦力補強の必要性が出た場合にプロの力を借りたいとしている。
【2011.3.09】全日本アマチュア野球連盟 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A2% E9%87%8E%E7%90%83%E9%80%A3%E7%9B%9Fは、2011年秋開催のW杯に派遣する日本代表をアマチュア主体で編成することを決定。選手の選考方針や強化合宿の日程等は次回4月下旬予定の強化本部会で決定。
【2011.3.08】日本女子野球協会は、2012年夏に開催予定の第5回W杯(カナダ)で3連覇を狙う日本代表の監督に元プロ野球投手新谷博氏(46、佐賀商)の就任を決定。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%B0%B7%E5%8D%9A

8月29日の秋田県高校野球強化プロジェクト委員会第3回会合に能代商工藤明監督出席。

地元開催ながら秋季東北大会での秋田県勢3校初戦敗退という寂しく厳しい現実。この秋季東北大会へのPT委員会の委員・アドバイザーの視察は(未確認ながら)当初からセッティングされてはいなかった?
【2011.8.29】8月29日開催の秋田県高校野球強化プロジェクト委員会第3回会合に、工藤明能代商硬式野球部監督が出席。以下新聞報道より「球威がなくても内角を突く攻めの投球で勝負できることを示した」「テンポのいい試合運びが勝利の原動力となった」「初球からのフルスイング走塁に、甲子園でいかにして勝つかが現れていた」「ベスト8に入ったチームの線種と比較すると、体の厚みで負けている」「中高の指導者に九通認識を持ってもらうため、一貫した指導システムが必要」
【2011.8.19】秋田県高校野球強化プロジェクト委員会アドバイザーからの提言。
アドバイザーからは、
1、筋力トレーニング増と保護者も巻き込んだ食事内容の改善。
2、相手の癖やわずかな隙を見抜ける選手の育成。
3、県内から他県への有望選手の流出阻止。
秋田県では、
1、平成23年秋季高校野球県大会に出場するチームに社会人野球のコーチ等の派遣。
2、8月下旬から12月にかけ中学3年生を対象に硬式球練習会を開催。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日: