★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

熱球通信は、秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログで、記録等については公式なものではありません。リンク等オールフリーですので事前のメール等一切不要です。、更新頻度は原則毎日ですが、秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していますので、内容等一部については地元情報より遅れる場合があります。練習試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

2009年10月

人には言えないプログラム求めての全県縦断日帰り弾丸ツアー。

高校野球はそうでもありませんが、少年野球(軟式)の場合は容易ではありません。

さきがけスポーツ(既に忘れた人多い?)が、1、2年ほど、全県の中学の選手名を掲載した時はありがったです。あまり褒めない性格ですが、この時は助かりました。

が、さきがけスポーツが予定通りの終刊を迎え、同好の士のお供での7月の地区大会集中開催日曜日の日帰り弾丸ツアーが復活。

北は小坂から南は皆瀬までとはいきませんが、朝から修行僧のように走り回ります。試合はほとんど観れません。

さすがに家人からの理解は得られませんが、既に儀式のようになり、これをしないと夏本番を迎えられません。

ぶな・やまざくら・むくげ・ねむの木・くりの苗木植樹会。

IMG_0154IMG_0144IMG_0159IMG_0146





今日の午後、長年に渡り植樹活動に取り組んでいる「森の会」の定例の苗木の植樹会を見学してきました。

場所は秋田市上北手の赤十字病院外来駐車場の一角(遊学舎側)で、今回植樹したのは、ぶな・やまざくら・むくげ・ねむの木・くり他の計80本ほどです。

事業は協賛と会員のポケットマネーで運営されており、今年は三井生命さんの協賛があったようです。

皆さんさすがに手馴れていて、黙々と作業なさっていました。今回は女性陣の参加はなし(?)。院長先生も参加なさっていたそうです。

天気も良く気持ちよかったですが、さすがに風が強かった。来年はアオダモを3本とは言わず5本を、会と一緒に植樹させていただくことにしました。

来年までにどの位の高さになっているか楽しみですが、隣りの数年前に植樹した木の背丈をみて、いかに大木になるまで時間がかかるか痛感したところです。

私立秋田修英高等学校創立50周年記念招待野球試合 招待校/西仙北・大館鳳鳴。

nissenboku

秋季東北大会観戦記(戦評なし)。

 観戦日の11日は、台風の影響が残っていたのか、晴→風雨、曇→快晴という天候激変の1日。1011-3


途中「米内沢駅」に寄りました。

 
【本荘vs青森山田、青森県営球場】岡本先発が見事にハマりベンチニンマリ。守備陣も無失策。本荘東→本荘東のリレー。安打少なく課題残す。エース仙波温存!?。佐々木(朋)、初回からブルペンでフルピッチで備えるも出番はなし。今日の光星学院戦が2つ目のヤマ。尾留川采配と選手では遠藤に期待、当たるとデカい。

 【金足農vs盛岡大付、青森市営球場】投攻の軸となる選手が新型インフルエンザで欠場。1回表裏の攻防で決着。秋山中盤以降好投。9回1点差二死満塁まで詰め寄る。負けて強しの感。スコアボードのグリーン文字、慣れないせいか見にくかったです。11-1

第5回NPB12球団ジュニアトーナメント ENEOS CUP 2009(12/25~、札幌ドーム)。

2009jnpb東北各県の小学5、6年生で構成する「楽天イーグルスジュニアチーム(18人)」に秋田県から加藤海都(天王)選手が選出。

足利一司さん、秋田県初の日本連盟推薦で都市対抗で審判。

【1999.6】秋田県野球協会審判部の足利一司さん(51)が、第70回都市対抗野球大会で2年連続して審判を務めることになった。昨年は東北代表審判だったが、今年は秋田県初の日本野球連盟推薦審判としての参加。

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ