★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

熱球通信は、NPO法人秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログで、記録等については公式なものではありませんのでご注意願います。リンク等についてはオールフリーですので事前のメール等は一切不要です。、更新頻度は原則毎日ですが、秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していますので、内容等一部については地元情報より遅れる場合があります。練習試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

秋田県高等学校野球連盟 / 7月に独自の大会開催 無観客原則にトーナメント方式

eafa4736秋田県高校野球大会抽選会 軟式 / 組み合わせ決定、硬式 / 組み合わせ決定<2020.6.11>コロナ禍による今夏の甲子園大会と地方大会の中止を受け、都道府県独自大会後の地区大会を日本高野連に希望していた東北地区高野連が、東北大会を開催する方針であることが6月11日、分かった。20日にも正式発表される見込みで、地区大会開催は全国初となる。<2020.5.23>秋田県高等学校野球連盟は5月23日、新型コロナウイルスの影響で中止が決まった全国高校野球選手権秋田大会に替わる独自の大会の計画概要を発表した。無観客を原則に、秋田大会が予定されていた7月9~22日にトーナメント方式で実施する。今後、県教育委員会や日本高野連との協議を踏まえた上で詳細を決める。全国選手権と各都道府県大会が中止になったことを受け、県高野連は22日に秋田市で常任理事会を開き、独自大会の実施方法について協議。感染防止のため開会式は行わず、保護者や学校関係者らの入場は今後検討する。<2020.5.20> 日本高校野球連盟は5月20日、甲子園球場で8月10日に開幕予定だった第102回全国高校野球選手権大会を中止すると発表した。6月下旬から8月初めにかけて予定していた49の地方大会も取りやめる。「新型コロナウイルスの感染拡大を防ぎ、選手や観客の安全、健康を守るため中止が必要」とした。3月の選抜大会に続く全国大会開催断念となる。

NPO法人秋田県野球フォーラム・熱球通信 / 野球関係選手情報(選手画像中心)

ブログ運営者情報 /誤字脱字訂正含む情報提供は下記までお願いします /迅速対応

boad-600-9
un2

大仙市コミュニティFM FMはなび / 大曲仙北中学校総合体育大会少年野球決勝

http://fmhanabi.com/topix/1981/ 7月12日(日)8:55~ 大曲仙北中学校総合体育大会少年野球決勝戦実況生中継(大曲球場)大曲仙北1区決勝。※高校野球、少年野球いずれも他球場の経過も放送内でお知らせする予定です。(放送日時は天候などにより変更になる場合があります)実況:藤田浩士(FMはなび)解説:齋藤靖(花館ドッカーンズ、大仙ビッグフィールド監督)。

2020 令和2年度 秋田県高等学校野球大会 試合経過速報(県北・中央・県南)

2020 令和2年度 秋田県高等学校野球大会 試合結果速報(県北・中央・県南)

-7/9本塁打なし 7/10本塁打 2選手-
cxl

2020令和2年秋田県高等学校野球大会準々決勝~( 硬式、 こまちスタジアム )

8

2020令和2年秋田県高等学校野球大会( 硬式、 県北地区、7/9~、能代球場 )

- 上位2校 準々決勝進出 -
N

2020令和2年秋田県高校野球大会( 硬式、 中央地区、7/9~、こまち・八橋 )

- 上位3校 準々決勝進出 -
C

2020令和2年秋田県高校野球大会( 硬式、 県南地区、7/9~、よこて・平鹿 )

- 上位3校 準々決勝進出 -
5252145

秋田さきがけ/秋田中央高校OB 熊谷郁哉(JR秋田)松平涼平(ノース大)選手

7/9秋田中央12-2男鹿工 7/11秋田中央―秋田西
matuku

2012平成24年10月スタート 秋田県軟式野球連盟選手権大会 ベストナイン

114142020令和2年代替大会(県高校野球大会)に向けてメッセージ。・2013平成25年第2回秋田県軟式野球連盟選手権大会ベストナイン。田中勝彦(JA全農あきた)、関健太(猿田興業)、高橋桂(宮腰デジタルシステムズ)、佐藤慎吾(猿田興業)、浅野高馬(JA全農あきた)、伊藤裕(JA全農あきた)、冨樫佑斗(子吉クラブ)、千葉大祐(JA全農あきた)、石田尊(宮腰デジタルシステムズ)。【2012.10.22】2012(平成24年) 第1回秋田県軟式野球連盟選手権大会 ベストナイン。松村彰悟(JA全農あきた、金足農-五里合)、鎌田雄大(JA全農あきた、金足農-羽城)、齊藤昇(医療法人荘和会)、渡辺龍馬(北都銀行、流通経済大-秋田中央-将軍野)、佐藤和哉(宮腰デジタルシステムズ)、近藤昌大(JSQ、秋田工-秋田東)、千葉大祐(JA全農あきた、経法大付-飯島)、鈴木滉司(佐藤養助B・C、秋田商-六郷)、相馬一輝(北都銀行、秋田中央-将軍野) ※一部選手出身校名省略    <平成17年夏 秋田中央高校 登録選手> [投]金卓史(3、雄和)、[捕]関健太(3、河辺)、[一]加藤嵩志(3、飯島)、[二]太田原晃(2、勝平)、[三]伊藤憲人(3、飯島)、[遊]渡辺龍馬(2、将軍野)、[左]加賀力哉(3、男鹿南)、[中]佐藤雄大(3、雄和)、[右]○杉沼哲平(3、土崎)、鷲谷啓介(3、岩城)、佐々木量平(2、泉)、船木駿(2、御野場)、小沢俊介(2、泉)、鈴木龍宏(3、外旭川)、嵯峨悠也(3、勝平)、杉沼慶(1、土崎)、相馬一輝(2、将軍野)、佐々木将也(3、外旭川)、森合慎一郎(3、太平)、鎌田哲(1、大正寺)、佐々木匠平(3、将軍野)、(部)高橋学、(監)塚田博。

秋田さきがけ / 病床の父に「勝利」を届けたい 雄物川 渡部快生主将(3、十文字)

540cd417平成29年第83回秋田県少年野球大会 横手市立十文字中学校登録選手、[投]丹尾翔稀(3、十文字二)、[捕]〇 奥州航平(3、植田)、[一]高橋崇斗(3、睦合)、[二]金澤陸玖(3、十文字二)、[三]小國卓也(3、十文字二)、[遊]藤島啓聖(3、睦合)、[左]渡部快生(3、植田)、[中]佐藤(3、十文字一)、[右]佐藤怜(3、十文字二)、鈴木皓也(3、十文字二)、佐藤拓真(3、十文字二)、佐藤脩弥(3、十文字二)、伊藤翔太(3、植田)、熊谷優真(2、十文字一)、佐藤拓真(2、十文字二、下嶋真之介(2、十文字一)、渡部凛太(1、植田)、佐藤正宗(1、植田)、林大登(1、十文字一)、高橋凛(1、三梨)、[責]水谷浩起、[監]小田嶋寿、[記]佐藤龍太郎(1)。

スポルティーバ厳選!注目選手秋田編/ドラフト候補右腕トリオ 大型長距離砲2人

ilbスポルティーバ厳選 / 新型コロナウイルスの影響により毎年夏に甲子園で開催される「全国高等学校選手権大会」が中止となり、その代わりに、各都道府県は独自の代替大会を開く。秋田では7月9日から独自大会「2020県高校野球大会」を開催。活躍が期待される選手たちを紹介する。明桜の3年生右腕トリオは、いずれもがドラフト候補の逸材だ。最速141キロの長身右腕である佐々木湧生(ゆう)は、高校入学直後から公式戦に登板してきた経験値の高い投手。ストレートに加え、キレ味鋭いスライダーを交えて三振を奪うピッチングが持ち味だ。145キロに迫る速球と多彩な変化球を操る長尾光は、1年秋から登板機会を得て実戦派として評価が高い。そして、もう一人の右腕・橘高(きったか)康太も成長し続けている。昨秋の東北大会では、初戦の仙台育英戦で2点ビハインドの7回表から登板。同イニングを無失点に抑えると、8回表には自己最速となる146キロをマーク。仙台育英の強力打線に対して、速球を中心に真っ向から挑む強気のピッチングを見せた。 結局、延長回を含む5回を投げて自責点3と打ち込まれたものの、高いポテンシャルを印象づけた。橘高は試合後に「勝てる投手になりたい」と抱負を述べたが、佐々木、長尾とともに切磋琢磨し、着実にレベルアップしてきた。歴代、好投手を輩出している秋田商には、180センチのエース右腕・石川陸斗がいる。昨秋の県大会は、由利との3位決定戦で被安打5本の完封勝利を収めた。東北大会は東奥義塾(青森)との初戦で打ち込まれ本領発揮とはいかなかったが、能力は秋田トップクラスと言えるだろう。大曲の田仲陽稀(はるき)も才能豊かな右腕だ。130キロ台後半の速球とスライダーが投球の軸。昨秋の県大会初戦で金足農業を相手に12奪三振を記録した。打者は、長距離砲の2人に注目したい。まず、昨春県大会で準優勝、昨夏県大会で4強と安定した戦績を残してきた能代の主砲・小林日出(ひづる)。身長184センチ、体重90キロ台のパワーヒッターで、全チームから主軸として活躍してきた。小林は力強いスイングが持ち味で、今年に入り確実性も増し打撃の質を上げている。花輪の阿部祐希は、強肩捕手としても注目される長距離砲。身長182センチの恵まれた体を活かした力強い打撃は県内指折りで、今季初戦となった十和田との練習試合ではサイクルヒットを記録。冬を越えて磨きのかかった打撃でチームを牽引している。そのほか期待がかかるのは捕手と投手の "二刀流" で活躍する由利の佐藤哲矢。打っては四番を務め、昨秋は同校初となる県4強の立役者となった。投げては、130キロ台後半のストレートを投げ込む右腕として注目が集まる。昨秋の県優勝を果たした能代松陽は、左の強打者である森岡大翔と体重3ケタの右の長距離砲・山田柊斗が中心選手。そして、昨夏の代表となった秋田中央の新堀文斗は、走攻守三拍子がそろうリードオフマン。一番・ショートで出場した昨夏の甲子園では無安打で実力を示せなかったが、そのプレースタイルには将来性を感じる。佐々木亨 ● 文 text by Sasaki Toru

2020 令和2年度秋田県成年軟式野球競技大会(7/4~、鷹巣中央公園ほか)

決勝 / JA全農あきた2-1宮越デジタルシステムズ
https://twitter.com/ballpark_akita
5983

日刊ゲンダイ / 2020 高校野球交流試合組み合わせ(8/10~、甲子園球場)

5575

バーチャル高校野球/ 野球部一家に育ったマネジャー 大館鳳鳴3年 成田理子さん

ilbバーチャル高校野球 / 2020秋田県高校野球大会が7月9日、開幕する。選手権大会が中止となり、一時は全県規模の大会の開催も危ぶまれた。そんな異例の状況の中で選手を支え、喜怒哀楽を共にしてきた3年生のマネジャーにとっても、「最後の夏」が始まる。大館鳳鳴のマネジャーの成田理子さん(3年)は「鳳鳴野球部一家」に育った。父と兄は元選手、姉も元マネジャー。幼い頃から休日はいつも、家族で兄の練習試合の応援に行った。「小さいときから野球しか見てこなかったから、ほかのスポーツには魅力を感じない」という、筋金入りの野球好きだ。マネジャーを志すようになったのは、小学2年のとき。鳳鳴が21世紀枠で選抜大会に出場した年だ。1年生だった兄はベンチ入りを逃したものの、成田さん一家も甲子園球場まで応援に行った。戦っているのは、普段兄と一緒に練習している選手たち。「甲子園ってテレビの中だけの世界じゃないんだ」。高校生になったら鳳鳴の選手と一緒に甲子園に行きたい、と思った。念願がかない鳳鳴に入学し、マネジャーになった。授業が終わると、選手より早くグラウンドに着けるよう、誰よりも早く教室を出た。選手たちが飲む麦茶を10リットル近く用意したり、前日の試合のスコアを集計したり、勝利祈願のお守りを作ったり。どの仕事も選手と一緒に甲子園に行くためだと思うと、やりがいを感じた。選手権大会の中止は衝撃だった。発表の翌朝にあった3年生のミーティングでは、誰よりも泣いた。選手たちが「県大会の開催を信じて気持ちを切り替えよう」と話し合う中、ショックから立ち直れなかった。しばらくは家にいても、ぼーっとしたり泣いたりを繰り返す日々が続いた。いまも喪失感が完全にぬぐえたわけではないが、これまで以上に声を出して練習する選手の姿を見ているうち、「落ち込んでばかりじゃいられない」と思えるようになった。安打の記録が増えてきた練習試合のスコアを見ると、チームのレベルアップを実感してうれしくなる。鳳鳴は9日、大館桂桜との初戦を迎える。「甲子園はなくなってしまったけど、県大会で優勝できれば甲子園に行ったのと同じくらいの価値があると思う。優勝してほしいです」(高橋杏璃)

バーチャル高校野球/ 野球部一家に育ったマネジャー 大館鳳鳴3年 成田理子さん

大館鳳鳴 成田理子マネジャー(3、比内)
mg

AKITAドリームマッチ/ 社会人野球TDK-県内高校野球部3年生主体チーム

2020令和2年8月14~16日 開催日時等詳細未定(こまちスタジアム)
hjg

県北地区 / 平成29年度~令和2年度 秋田県内高等学校硬式野球部監督推移一覧

N

中央地区 / 平成29年度~令和2年度 秋田県内高等学校硬式野球部監督推移一覧

c

県南地区 / 平成29年度~令和2年度 秋田県内高等学校硬式野球部監督推移一覧

s

6月県議会提案 / 令和3年4月開校 能代工.能代西統合校 校名 能代科学技術高校

73dc3eff秋田県立能代工業高校と能代西高校の統合校の名称を「能代科学技術高校」とする条例の改正案が7月6日、県議会教育公安委員会で可決された。統合校の校名をめぐっては2020年3月に「能代科学技術高校」とする案が公表されたあと、県の内外のバスケットボールファンなどが9000を超える署名を集め、県議会に「能代工」の文字を校名に残してほしいと陳情を提出していた。県議会では県教育委員会が「両校の同窓会やPTA生徒代表などと意見交換を重ねた上で決めたこと」として「能代科学技術」という校名に理解を求めたほか、佐竹知事も2日の総括審査で「教育委員会の考えに委ねたい」として、再考に慎重な姿勢を示していた。6日の県議会教育公安委員会では校名に関して討論は行われず、統合校の名称を「能代科学技術高校」とする条例の改正案が全会一致で可決された。条例の改正案は、7日の本会議で可決される見通しで、高校バスケットボールの名門「能代工業」という校名は2020年度でなくなることが決まった。<2020.6.18> 能代工業、能代西の両高校の統合校の名称を巡り、県北に住む能代工業出身者らが「能代工業」の名を残すよう求める5千筆を超える署名を6月17日までに集めた。代表の女性2人は同日、秋田県教育委員会が統合校の名称案に決めた「能代科学技術高校」の再考を求める陳情書を、署名簿の一部とともに県議会に提出した。開会中の6月議会で審査される予定。<2020.6.16>秋田県能代市の斉藤滋宣市長は6月15日の市議会一般質問で、来春開校する能代工業高校と能代西高校の統合校の名称「能代科学技術高校」について「県立高校であり、(県教育庁が)公募という形を取って、関係者の意見を踏まえて決めた名前(案)。軽々に私の立場で能代工という名前を残してほしい、愛着があるとは言いづらい」と述べた。<2020.6.09> 能代工業高校と能代西高校が統合して来年4月に開校する学校の名称案「能代科学技術高校」について、佐竹敬久知事は6月8日の記者会見で「妥協の産物で、もしいいものがあれば、どういう風に教育委員会で処理するか」と述べた。12日に始まる6月秋田県議会に校名を「能代科学技術高校」とする県立高校設置条例改正案を提出する方針だが、変更する可能性に含みを持たせたと受け取れる発言だ。<2020.6.03> 来年4月に開校する能代工業高校と能代西高校の統合校を「能代科学技術高校」とする校名候補を巡り、元バスケットボール専門誌編集長の島本和彦さん(73)=東京都住=は6月3日、「能代工」の名称を残すよう求める嘆願書を秋田県議会の加藤鉱一議長宛てに発送したと明らかにした。

2020(令和2年度)秋田県高校軟式野球大会(6、7/3~、さきがけ八橋)

-7月4日日程 雨天順延-
http://www.akita-koyaren.com/
ko

2020(令和2年度)秋田県高校軟式野球大会(6、7/3~、さきがけ八橋)

秋田県大会優勝校 秋田工 東北大会(6、8/9~、宮城県)出場
aki

2018年7月6日放送 全国高校野球100回大会 秋田県勢激闘の歴史振り返る

1986(昭和61年)第68回全国高校野球選手権秋田大会 花輪 綱木健一主将

花輪高校 綱木健一主将(3、173/68、花輪一)
korega

高校野球100年 放送人の思い / NHK 伊藤慶太アナウンサー(秋田-秋大付)

2015(平成27年)7月6日 秋田さきがけ
f3a66bcb

2020センバツ秋田県勢の選出なし / 残念シーズンオフ企画 / 高校野球列伝②

735d026c伊藤慶太アナ所属局:東京アナウンス。<2020.1.27>思いつくまま徒然に、脈絡は全くありません、残っているメモ頼りですので正確性に欠けます、敬称略。<金足農> 昭和63年、背番号7ながら2番手として登板していた大越久美 (潟西、176/73)、内野手として俊敏なプレーを見せた富岡善昌 (下浜、174/64)。平成2年、春センバツ出場、船木良明 (秋田東、179/79)は右大型本格派。平成3年、佐藤平 (秋田北、172/66)は俊足巧打。<秋田高> 昭和62年、2年時にセンバツベンチ入りした佐藤秀一 (協和、176/65) は東京育ちで投手に野手にユーテリティだった。昭和63年、珍田靖郎 (秋大付、178/74) は先発マウンドにも立った右本格派。平成元年、春センバツ出場、山内崇章 (雄和、171/61)の内野守備は印象深い、現スポーツ紙記者。現NHKアナウンサーの伊藤慶太 (秋大付、178/67) は右本格派で父は秋田商のエースだった。平成2年、高屋速人 (河辺、178/63) は全県中学にも出場し投手兼野手。平成3年、夏甲子園出場、沢井直豊 (城東、180/76) は大型内野手で他チームならレギュラークラスだったか?<秋田中央> 昭和62年、佐藤淳 (秋大付) は3番手ながら右の好投手。昭和63年、菅沼博明 (大潟、169/63) は小柄ながらキビキビした選手。平成2年、堀川浩之 (秋田東、168/59) は右の技巧派投手で全県中学準優勝。<秋田商> 昭和59年、林泰治 (生保内、173/67) は小柄ながら力強い投球だった。昭和62年、長谷川千秋 (土崎、173/66)はJR東日本東北入りしてから大ブレ-クしてエースとなった。平成元年、近藤勉 (山王、185/78) は大型サウスポー。平成2年、主将の工藤泰宏 (大正寺、174/70)。平成3年、大型捕手として期待された 宇野隆(外旭川、179/83) はパワフルなバッティングが記憶に残る。<経法大付> 昭和62年甲子園出場、控捕手の平林拓郎 (越谷南、170/70、現社会人野球オールフロンティアのオーナー) の安定したリードが目についた。昭和63年、三浦孝仁 (秋大付、182/72) は大型サウスポー。平成元年甲子園ベスト4、沼田満秋 (城東、174/66)、、、。

北羽新報 / 高校部活動3年生の夏 #11 二ツ井高校 小林輝選手(能代東-鶴形)

2

AAB秋田朝日放送 / 夢球場2020 準々決勝~ 実況生中継・ライブ配信します

日刊スポーツ / プロ注目 能代松陽・森岡大翔選手 秋田県王者死守へ豪快スイング

222日刊スポーツ / 第102回全国高校野球選手権大会(甲子園)中止にともなう各県独自大会「2020秋田県高校野球大会」(こまちスタジアムほか)が9日に開幕する。昨秋の県大会を制した能代松陽は、投打の柱が再び頂点へ導く。プロ注目の森岡大翔外野手(3年)は豪快なスイングが武器。エース左腕・大高勇心(2年)も130キロ台後半の切れ味鋭い直球と変化球で打者を打ち取る。初戦の2回戦は宿敵・能代との「能代ダービー」。初戦屈指の好カードとなった。昨秋2位のノースアジア大明桜は金足農、昨夏王者の秋田中央は男鹿工と対戦する。主軸を担う森岡が、183センチの大きな体で広角に打球を飛ばした。左打席からのダイナミックな強振はソフトバンク柳田が理想像。「身長が高くて、センターで。フルスイングしても、しっかり球を捉えられる憧れの存在です」。1日3食の白米の量を増やすだけでなく、間食も摂取して空腹期間をなくす努力を重ね、体重も74キロから81キロへ。「去年はパワーが足りなくてレフト方向に長打が打てなかったけれど、飛ばす力は付いてきた」。練習試合などを含めて手応えを得ている。昨秋は県大会で優勝したが、1つの悔しい打席を糧に気持ちを奮い立たせてきた。由利との準決勝の好機に、カーブ3球で三振。「3番を打たせてもらっているので、チームが打ってほしい場面で結果を出さなくてはいけない。負けたくない気持ちは強くなったし、どんな形でも借りを返す」。今冬、そしてコロナ禍で休校中も自宅近くの田畑のあぜ道や山道を約5キロ走ることを日課。大好きなロックバンド「ジ・オーラル・シガレッツ」の曲を聞いてリラックスしながら、心と体の強さを培ってきた。秋田県の代替大会「能代ダービー」から、存在感を示す。昨夏、大曲工に敗れて2回戦敗退の雪辱も期すだけに「春も中止だったので、他校は松陽を倒そうと必死に向かってくれる。受けて立ってはいけないが、勝つ自信はある」。甲子園出場の夢は消えたが、森岡のバットが県王者を死守する【鎌田直秀】。◆森岡大翔(もりおか・やまと)2003年(平15)1月19日生まれ、秋田・北秋田市出身。合川東小3年に合川東野球スポーツ少年団で野球を始め、合川中では軟式野球部。能代松陽では1年春からベンチ入り。184センチ、81キロ。左投げ左打ち。50メートル6秒4。家族は両親と弟。血液型О。

組み合わせ / 2020第4回マスターズ秋田県交流戦(8/1. 2.16、水林球場)

8月1、2日(1・2回戦)16日(準決勝・決勝)
11

組み合わせ / 2020第4回マスターズ秋田県交流戦(8/1. 2.16、水林球場)

1回戦 / 秋田-鷹巣、金足農秋田商、秋田工秋田西
593

ベースボールマガジン社 / 週刊ベースボール 2020.7.13 / 不滅の巨人軍史

bbm

2020(令和2年度)秋田県高校軟式野球大会(6、7/3~、さきがけ八橋)

- 本荘・秋田商 -
honsho

2020(令和2年度)秋田県高校軟式野球大会(6、7/3~、さきがけ八橋)

- 秋田・能代工 -
akiko

2020(令和2年度)秋田県高校軟式野球大会(6、7/3~、さきがけ八橋)

- 能代・秋田工 -
nand

春5回 ・夏10回 甲子園出場 / 盛岡大学付属高校 北秋田市合川遠征(合川球場)

-未確認選手多数出場 情報お願いします-
593-3

社会人 / 能代松陵クラブ#24 玄人好みの 阿部恭平 選手(32、能代-能代二)

安定した守備とつなぎの打撃が身上
EbuEOo4U4AAggzk

社会人 / 能代松陵クラブ#24 玄人好みの 阿部恭平 選手(32、能代-能代二)

c448f7c8-s<平成18年夏 能代高校 登録選手>[投]畠山翔平(3、左左、能代東)、[捕]北林佑幸(3、山本)、[一]工藤健伍(3、合川)、[二]○ 野村雄大(3、能代東)、[三]熊谷輝(3、東雲)、[遊]阿部恭平(3、能代二)、[左]三浦大将(3、東雲)、[中]田村勇太(3、峰浜)、[右]鷲尾拓也(2、東雲)、桐越謙志朗(3、常盤)、小山内圭祐(2、山本)、長岡竜司(3、能代東)、池田真臣(3、大潟)、松田浩(2、琴丘)、菊池耕陽(1、藤里)、田中晃哉(1、山本)、大坂嘉亮(3、八森)、菅原洋介(3、能代二)、桂田裕太郎(2、藤里)、阿部大輝(2、八竜)、[責]藤原孝一、[監]伊藤康夫、[記]今美咲(2、東雲)。2003(平成15年) 秋田県少年 (中学軟式) 野球 「 Akita中クラブ 」 登録選手。[投]佐藤洋(羽城)、高橋佑輝(本荘北)、斎藤祐介(南外)、山崎諒二(鳳)、[捕]寺門寛(山王)、小助川彰(中仙)、[内]金谷健司(東雲)、杉本大樹(五里合)、鈴木純也(大雄)、熊谷裕史(東雲)、東海林潤(本荘北)、高橋尚也(六郷)、斉藤史仁(大雄)、阿部恭平(能代二)、工藤辰文(五城目一)、笹嶋和紀(大森)、阿部晃治(皆瀬)、北林佑幸(山本)、○ 浅野友人(五城目一)※全員3年生。

春5回 ・夏10回 甲子園出場 / 盛岡大学付属高校 北秋田市合川遠征(合川球場)

昨秋の東北大会では 大久保、石井投手が2試合完封
508

野球で、生きるスイッチをオンにする / BALL PARK AKITA VOL.14

特集 / 伊藤護朗氏執筆「スポーツ心理学から学ぶ子供たちの育成・指導」
014

NHK秋田 / ニュースこまち「夏にかける!」由利工 三浦拓真主将(鳥海-鳥海)

<岩城
炎
BaseBall>さん https://twitter.com/iwakibb
EbrKG4AUwAAlhho

2019(令和元年)秋季秋田県高等学校野球地区大会本塁打(県北・中央・県南)。

3c216eab<9/8> ・吉田凌雅(2、大曲農-横手明峰、177/95、対角館、よこて)、 ・木村優斗(1、角館-南外、対大曲農、よこて)。<9/7> ・野上星哉(2、湯沢翔北-湯沢北、対角館、よこて)。<9/6> ・後藤健之(2、能代-東雲、178/79、対大館鳳鳴、能代)、・ 那須孔明(1、秋田修英-西目、対羽後・太田、大曲)、・高橋入麻①②(1、秋田商-仙北、173/63、対五城目、八橋)。<9/5> ・平尾蒼凱(2、明桜-和歌山中芳養、170/70、対秋田商、八橋、満塁)、・山田柊斗(2、能代松陽-合川、180/98、対大館国際、能代)、・菊池翔(2、秋田-二ツ井、172/72、対本荘、こまち)。<9/2> ・小林日出(2、能代-能代東、184/87、対大館国際、能代)、 ・桜庭悠(2、大館桂桜-北陽、166/60、対十和田、能代)。<9/1> ・登藤音雄(2、秋田商-天王、174/64、対五城目、こまち)、 ・三浦拓真(2、由利工-鳥海、163/80、対秋田工、八橋)。<8/31> ・佐藤哲矢(2、由利-矢島、177/82、対西目、こまち)。

高校野球 / 全国49地区最新勢力図徹底分析号「 ホームラン 」2020年7月号

秋田県立十和田高校野球部紹介
iga

2020/日本スポーツマスターズ軟式野球秋田県大会(代替大会)秋田支部予選

決勝 / 土崎くらぶ4x-3銀河館クラブ(延長9回サヨナラ)
https://akitacitynbb.web.fc2.com/
mass

2020(令和2年)第51回秋田県おはよう野球大会秋田地区(秋田支部)予選

第98回全国高校野球大会 大曲工-花咲徳栄 佐渡敬斗三塁手(3、南外)本塁打

2020令和2年能代山本地区中学校夏季総合体育大会( 野球、6/20~27 )

能代山本地区1区優勝:山本中、2区優勝:藤里中( 決勝:清水岱球場 )
tais
- 応援は選手の家族に制限 -
iga
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日: