★ 備忘録 「熱球通信」 ・ 特定非営利活動法人秋田県野球フォーラム ★

熱球通信は、秋田県野球フォーラム会員有志による備忘録を兼ねた「秋田県野球」にこだわった私的ブログで、記録等については公式なものではありません。リンク等オールフリーですので事前のメール等一切不要です。、更新頻度は原則毎日ですが、秋田県出身で県外に在住の方も念頭に更新していますので、内容等一部については地元情報より遅れる場合があります。練習試合の結果情報は原則掲載しません。また、コメント送信欄と掲示板については諸般の事情により対応していません。中学硬式野球・女子野球の紹介に努めています。

12月7日現在 / 秋田県高等学校野球連盟硬式部会 平成31年度事業計画(案)。

11月2日~4日 高校野球1年生大会 (こまち・八橋)
21201

運営者情報 / 誤字脱字訂正含む情報提供は下記までお願いします、迅速対応旨。

boad-600-9
un2

NPO法人秋田県野球フォーラム厳選 秋田県関係野球選手情報(選手画像中心)。

秀逸 / 秋田市金足地区広報誌「広報かなあし」平成30年10月30日(火)発行号。

-秋田市金足追分地区の約1200世帯に無料配布-
https://mainichi.jp/koshien/articles/20181128/ddl/k05/040/156000c
kouhou

秋田県知事 「県民に夢や感動、希望を与えてくれた」 金足農野球部に県民栄誉章。

DtEeoRsVYAAN2-R
-11/29(木) 11:00~ あきたふるさと市民賞表彰式(秋田市正庁)-
秋田県民栄誉章授与式 11月28日(水) 秋田市文化会館
eiy

秋田県知事 「県民に夢や感動、希望を与えてくれた」 金足農野球部に県民栄誉章。

2019(平成31年) 第91回全国選抜高校野球大会(3/23~) 21世紀枠推薦校。

1月25日選考委員会で9地区候補校校から出場3校決定
-東北地区推薦校 八戸工・千厩・秋田修英・酒田東・古川・磐城-
http://koushien.s100.xrea.com/haru2019/21seiki.htm
21

巨人軍 馬場正平投手も登板 / 旧 秋田県営手形野球場 (現在秋田大学野球場)。

4574西武育成2位 大窪士夢投手(18、北海)が12月13日、埼玉・所沢で新入団選手発表会に出席。身長198センチで、阪神藤浪晋太郎投手(197センチ)を抜き、現役日本人最長選手となる。【2012.8.11】1959 (昭和34年) 8月21日、プロ野球2軍公式戦 阪神2-1巨人(秋田県手形)、敗戦投手馬場正平。<2015年8月29日、旅とメシと鉄と酒と温泉と…あと何だ??> で紹介http://plaza.rakuten.co.jp/travelstory96/diary/201508290000/ 。 正式名称 「秋田大学野球場」、秋田大学手形地区の隣にある、当時も今も、いつ使われているのか外部の者にはさっぱりわからないこの球場で、この夏ワンシーズンのみ、少年野球地区大会 「秋田1~3区」 いずれかの1回戦が開催されたのでした。今も昔も、秋田市の中学校が参加する 「秋田1~3(4)区」 は八橋球場 (八橋硬式野球場) と県立球場 (2003年よりこまちスタジアムへ移行) で開催されているのですが、この写真を撮影した1990年だけは八橋球場が改修工事で閉鎖されていたため、代わりに、公式戦の基準を満たしていた (と思われる) この秋大球場に白羽の矢が立ったのでした。同じ理由で、通常は八橋で行われていたプロ野球が、この年のロッテ-近鉄2連戦のみ県立で行われたそうです.とはいえ、八橋や県立にはあった椅子席はなく全面芝生…いや半分ドロンコ席、写真をよく見ると、フェンスが欠けているところもあります。そしてこの25年前すでにオンボロ野球場だったこの球場では、なんとかつて・・・巨人戦が開かれたことがあるそうです。wikipedia によりますとこの球場はかつて県営球場だったそうで、1951年 昭和26年) 8月3日に、読売ジャイアンツ-大洋ホエールズの試合が行われたということです。この野球場はその前年にオープンしているということなので、オープン記念試合の意味合いもあったかもしれませんね。なお、この野球場は現在も秋田大学が管理・使用しているということです。当時に比べて幾分は改修が行われているということです。

「熱球通信」調査 / 秋田県関係歴代プロ野球在籍選手誕生日(一部選手未確認)。

4

熱球通信期待選手 / 慶応大学 佐藤宏樹投手(2、179/73、大館鳳鳴-大館一)。

2016 熱球通信期待選手 / 大館鳳鳴 佐藤宏樹投手 (3、左、179/73、大館一)。

大館鳳鳴41期的 「ほうめい41」   http://blog.canpan.info/homei41/
satouhiroki
homei

熱球通信期待選手/ ヤクルト 石山泰稚投手(ヤマハ-東北福祉大-金足農-山王)。

migisiyama12月12日、5200万円増となる年俸1億円でサイン。【2017.10.22】ヤクルトは10月21日、神宮外苑で秋季練習を行い、練習を見守った石井弘寿投手コーチ (40) はリリーフ陣の整備、「勝利の方程式」 確立に向け、秋吉亮 (28) と石山泰稚 (29) 両投手にリーダー役になることを “厳命” 2014.12.11】ヤクルト2年目石山泰稚投手が2014(平成26年)12月10日、300万円増の3800万円で更改。今季はセットアッパーの他に先発でも14試合に登板(3勝8敗)。昨オフに結婚した絵里夫人と今月6日に東京都内で挙式、来年4月上旬第1子誕生予定。【2013.12.31】ルーキーながら60試合に登板し3勝3敗10セーブ、防御率2・78の成績、5年間の交際を経て仙台市内で保育士として働く絵里さんと結婚。東北福祉大時代に知り合い、静岡浜松市ヤマハ入社後は遠距離恋愛を続けていた。挙式・披露宴は来オフの予定。【2013.12.04】2013(平成25年)12月3日ヤクルトドラフト1位ルーキー石山泰稚投手、2000万円増の年俸3500万円(推定)で契約更改。救援で60試合に登板して3勝3敗10セーブ。「オールスターにも出させていただき、充実した1年だった。今後も行けと言われたところで結果を出せるよう精いっぱい頑張る」 。【2013.7.02】プロ野球マツダオールスターゲーム2013に監督推薦で出場。【2013.5.06】平成25年5月5日対阪神9回戦3番手登板、投球回数1回被安打3四死球1自責点2プロ初勝利。【2012.12.06】ヤクルト元エースでヤマハ先輩西村投手の29が候補も、最終的に本人の意向で背番号は12。【2012.11.30】ヤクルトは2012(平成24年)11月29日、ドラフトで1位指名したヤマハ石山泰稚投手(24)と浜松市のヤマハ本社で入団交渉、契約金1億円プラス出来高払い3000万円、年俸1500万円で仮契約。【2012.10.25】ヤクルト、ヤマハ石山泰稚投手指名。金足農関係選手の指名は平成2年足利豊投手以来。【2010.10.13】 東北福祉大 石山泰稚投手プロ志望届提出も ドラフト指名なし。【2009.11.15】第40回明治神宮野球大会大学の部1回戦で昨年準優勝の東北福祉大 (東北3連盟) が函館大 (北海道2連盟) に5-4で競り勝ち、2回戦に進出。先発石山泰稚投手 (金足農-山王) 勝利投手、来年最上級生で期待大。

1986(昭和61年)第33回春季東北高校野球大会 決勝 経法大付-本荘 (岩手)。

春季東北大会 経法大付-本荘 激雨の決勝戦 (引き分け両校優勝)
honhu
左/本荘 阿部光投手(2、象潟) 右/経法大付 水沢英樹投手(2、生保内)
abmiz

秋田泉中で春全県出場/東京学芸大硬式野球部 加賀谷優斗選手(捕、秋田-泉)。

加賀谷優斗選手(捕、秋田-泉)キャッチャー班チーフに
https://twitter.com/tokyogakugeiba
459dd0aa

2012(平成24年) 第27回 秋田県中学校春季野球大会出場12校登録選手[3]。

taikai<男鹿東、男鹿> (3年生)澤木優斗、武田匠平、加藤壮、武田夢士、京谷弦樹、○上野翔央、加藤勇斗、加藤寿樹哉、伊藤龍聖、長谷川貴之、平川大晟、加藤大夢、大渕貴輝、大渕瑠彗、(2年生)岩谷威駒、菊池美宇、小山田陽太、佐藤匠、西山佑典、戸祭拓斗、(責)中川利通、(監)三戸仁志。<生保内、大曲仙北第一> (3年生)古谷耀、須田忠厚、加藤悠之介、藤岡駿太、○金田大希、布谷優斗、武藤慧、小玉祥貴、大澤健登、日高大樹、石塚一大、堀川悠、渡辺樹、大沢和士、柏木涼、住吉佑斗、熊谷冬威、(2年生)田口雄大、酒出拓望、千葉健太朗、(責)佐藤勝範、(監)佐藤公則、(記)金谷優斗。<泉、秋田第一> (3年生)高嶋祐人、○加賀谷優斗、近藤知輝、佐藤悠也、須田健太、佐藤晃太、木村星稀、加賀谷亮太、小田嶋康太、加賀谷優太朗、渡部晴人、川村洸斗、碇谷侑太、佐藤有晟、吉田航平、藤原雅也、能登谷駿、野呂樹生、(2年生)竹内大樹、成田優斗、(責)堀井桂、(監)佐々木直樹、(記)安井航平。<平鹿、横手> (3年生)○古谷拓人、貴俵大地、新山悠太、佐藤穂高、杉山和樹、柴田雄登、佐藤匡成、最上谷圭哉、大場大輝、伊藤陽菜、(2年生)新山寛太、佐藤和斗、織田啓輔、岩見健人、石川大和、奥田聖太、高橋遵乃介、大島李月、泉吾朗、佐藤資、(責)佐々木景子、(監)横井一也、(記)武田さつき。

秋田県立十和田高校野球部 (神居恵悟監督) 公式ツイッター2018年11月開設。

秋田県立十和田高校野球部 (神居恵悟監督) 公式ツイッター2018年11月開設。

kamiinew平成29年度秋田県立十和田高校採用。神奈川大学野球連盟1部 横浜国立大硬式野球部 神居恵悟 (投、秋田-下北手)。▲平成24年度秋田高校3年生登録選手、白川慧(秋大付)、庄司俊洋(秋大付)、池田圭(山王)、星野日和(山王)、高橋渓太(城南)、小玉大地(秋大付)、○神居恵悟(下北手)、伊藤彰大(秋田北)、泉田航(秋田南)、佐藤康大(矢島)、藤田憲拓(河辺)、冨塚裕貴(西仙北東)、仁田原遥平(大潟)、石郷岡佐希子、[部]山田晋、[監]佐藤幸彦。平成21年夏下北手中学校登録選手、(3年)○神居恵悟、畠山賢二朗、前田敦哉、仲村勇太、高橋聖、川村憲史、松田瑶、小嶋大樹、中村友之、中津川雄人、高橋健、(2年) 柴田航、川村颯一朗、岡田由宇、樋口秀樹、川村航、村越幸太、古川滉、(1年) 阿部匠夢、武藤孝太、[部]小林繁也、[監]高橋大学。

秋田県大会で登板 / 東京学芸大硬式野球部 白澤栄喜学生コーチ (秋田-山王)。

3年白澤栄喜学生コーチ新体制で学生コーチ代表に
https://twitter.com/tokyogakugeiba
aab3e4d7

「熱球通信」調査 / 秋田県関係歴代プロ野球在籍選手誕生日(一部選手未確認)。

5

秋田、大館能代空港 / 2月 北海道日本ハムファイターズ沖縄キャンプ応援ツアー。

秋田、大館能代空港を出発する定期便を利用
□ 専用ダイヤル 0570-011-860 □
ouen

「熱球通信」調査 / 秋田県関係歴代プロ野球在籍選手誕生日(一部選手未確認)。

feb

キャッチボールクラシック全国大会/ 平三中(福島)、三和ファイターズ(石川) 優勝。

26251d0d-s6f170cb7-sキャッチボールの正確さとスピードを競う 「キャッチボールクラシック2018 全国大会」 が12月9日、石川県小松市 「こまつドーム」 で行われた。日本プロ野球選手会主催のイベント 「ベースボールクリスマス2018 in 石川」 で開催され、中学生の部は平三中( 福島)、小学生の部は地元の三和ファイターズ (石川) が優勝した。ルールは1チーム9人。7メートルの距離で向かい合い、キャッチボールを2分間で何回できたかを競った。全国各地の予選会を勝ち抜いた中学生32チーム、小学生44チームが参加。決勝で平三中は126回、三和ファイターズは109回で他チームと並んだが、準決勝の回数で上回った。【2017.12.18】プロ野球選手会が考案した 「キャッチボールクラシック」 の、初の単独全国大会が東京都八王子市の中大で行われた。小学生は福島県の表郷スポーツ少年団、中学生は石川県のかほく市立高松中女子ソフトボール部が男子をしのぎ優勝。全12球団から派遣されたプロ選手との特別試合でも高松中が勝った。同競技は野球の底辺拡大を目指し誕生。9人が交代で7メートルの距離で2分間に何回キャッチボールできたかを競う。130回でプロにも勝った高松中の吉多真奈主将は 「毎日朝練してきたものを出せてうれしいです」 と喜んだ。選手会の森忠仁事務局長は 「素晴らしい大会になったし、来年も単独全国大会を目指したい」 と意欲を口に。韓国プロ野球選手会から情報提供を求められるなど、日本発で世界展開も視野に入れている。

「熱球通信」調査 / 秋田県関係歴代プロ野球在籍選手誕生日(一部選手未確認)。

20190901

秋田県ライバル物語 / 高校時代無名の両選手 プロで対戦 山田久志-落合博満。

落合博満選手 昭和28年12月9日生

2018(平成30年)第11回秋田県地区選抜大会.第7回タケハンカップ(12/8~)。

大会上位3チーム北東北大会出場
tais
https://twitter.com/takehan_sports
matig

2018(平成30年)第11回秋田県地区選抜大会.第7回タケハンカップ(12/1~)。

横手スーパースターズ 予選ラウンド1位通過
http://takehan.kofuu.co.jp/archives/1641/
mud

2018(平成30年)第11回秋田県地区選抜大会.第7回タケハンカップ(12/8~)。

-秋田市選抜-
sisen

2018(平成30年)第11回秋田県地区選抜大会.第7回タケハンカップ(12/1~)。

-大館オールスターズ-
Scan10001

2018(平成30年)第11回秋田県地区選抜大会.第7回タケハンカップ(12/8~)。

-北秋田ウィングス-
Scan10001

2018(平成30年)第11回秋田県地区選抜大会.第7回タケハンカップ(12/8~)。

-潟上選抜-
Scan10001

大仙市中仙地域/小(中仙・清水・豊岡・豊川) 中(中仙・豊成)統合 市議会に提示。

shouchu<新聞報道>秋田県大仙市は12月7日、少子化が進む中仙地域で現在6校ある小中学校を統合する方針を市議会本会議で示した。来年度、地域住民の意見を踏まえて統合案をつくり、統合後の学校数などを示す。県の学校統計で中仙地域の児童生徒数は小学校が中仙175人、清水82人、豊岡70人、豊川51人。中学校は中仙148人、豊成51人。合計577人で、10年前に比べ239人減った。豊川小では複数の学年が1学級で学ぶ複式学級が生じ、今後も児童生徒数は減り続ける見通し。【2012.12.26】 秋田市雄和地区4小学校 (川添、戸米川、大正寺、種平) 統合へ。秋田市教育委員会は、児童数が減少している秋田市雄和地区の4小学校(川添、戸米川、大正寺、種平)を統合して2016年度(平成28年度)に統合校の開設を検討。平成24年5月1日現在の生徒数、川添154、戸米川52、大正寺50、種平20、計276人。秋田市、雄和町、河辺町の1市2町が合併した2005年(平成17年)当時の小学校数は49、その後の統廃合に伴い現在は44。

第100回全国高校野球選手権記念大会 県立金足農業高校選手登録18人紹介。

new高橋佑輔内野手東農大北海道オホーツク合格。・吉田輝星(3、環境土木、天王)最速150キロの絶対的エース。大歓声にも動じない精神力を持ち、帽子の裏には「覚悟」の文字。カラオケがうまいと部内で評判。「全イニングを『0』に抑えたい」。・菊地亮太(3、環境土木、羽城)冷静なリードと盗塁阻止に自信。趣味の釣りでも、魚群の場所や餌の食いつきなどを考え、思考力を磨く。目標はソフトバンクの甲斐拓也選手。「盗塁は全部刺します」。・高橋佑輔(3、生物資源、勝平)思い切ったフルスイングと、ミスを恐れない強気な性格が身上。声出しの大きさはチーム1。釣りの最大記録は93センチのスズキ。「しびれる場面でサヨナラ打を打ちたい」。・菅原天空(3、環境土木、羽城)広角に打てる1番打者として、対応力の高い打撃が強み。ラップバトルの動画を見るのが好き。測量が得意。「高い打率を残して、チームに良い流れを持ってきたい」。・打川和輝(3、食品流通、泉)頼れる4番。外野の間を抜く強いライナーが身上。目標は日本ハムの中田翔選手。サッカーも好きで、リフティングの最高記録は30回ほど。「自分が打って勝ち進みたい」。・斎藤璃玖(3、食品流通、井川)どんな打球にも対応できる守備職人。ラグビー観戦で足のさばき方を学ぶ。ワープロ検定3級を持ち、エクセルも自在。「得意のカットで、相手投手を揺さぶりたい」。・佐々木大夢(主将、3、環境土木、河辺)得意の犠打や左右への打ち分けでチームに貢献する技巧派。趣味のサッカー観戦を通じ、大舞台への心持ちを学ぶ。「甲子園で全力疾走する姿を、祖父母に見せたい」。・大友朝陽(3、環境土木、桜)走者をかえす打撃と、守備時の声でチームを支える。吉田選手と仲が良く、守りの前に2人でするポーズに注目。数学が得意。「県民を感動させるプレーをしたい」。・菊地彪吾(3、造園緑地、山王)チーム1の俊足で50メートル走は6.0秒。積極的な守りでもチームを引っ張る。試合前は清水翔太の曲を聴いてリラックス。「秋田の代表として恥じないプレーをしたい」。

2019(平成31年)第95回東京箱根間往復大学駅伝競争エントリー秋田県関係選手。

hakone第95回東京箱根間往復大学駅伝競争エントリー秋田県関係選手<東海大> 湊谷春紀(4、秋田工-平和)、松尾淳之介(3、秋田工-鷹巣)、<日本大>天野竜汰(1、秋田工-外旭川)、<順天堂大>澤藤響(2、秋田工-太田川)、<国士舘大>杉本日向(2、秋田中央-男鹿東)、<上武大>石井僚(4、秋田工-大曲)。

秋田魁新報社大久保瑠衣記者 / 東北写真記者協会新聞スポーツ部門金賞受賞。

第100回全国高校野球大会14日目 8月18日(土) 金足農-近江
kiku

平成14年度~ 秋田県教育委員会教員長期社会体験研修派遣 (高校野球監督)。

sat2020年2月、選抜された30選手程度を関東地区の大学・社会人チームに派遣。【2017.11.30】秋田高校の主軸として甲子園出場、新屋高校佐藤博之監督 詳細は <BALL PARK AKITA【2014.7.24】秋田県立角館高校(湯澤淳監督)が雨中の決勝戦を制し初の甲子園切符。秋田県教育委員会教員長期社会体験研修派遣事業(平成14年~、派遣期間3ケ月)。・平成24年度 藤盛憲二(大館国際)、伊藤洋徳(羽後)→ 富士重工、日立、新日鐵住金鹿島。・平成23年度 湯澤淳(角館)、佐藤博之(秋田北鷹) → JR九州、ホンダ熊本、三菱重工長崎。・平成22年度 成田昇(花輪)、伊東裕(平成) → 三菱自工、三菱重工、東邦ガス、王子製紙。・平成21年度 富樫真雄(由利)、牧野嘉訓(角館) → JR東日本、ホンダ、TDK。・平成20年度 太田弘史(大曲)、押切信人(大館国際情報) → 鷺宮製作所。・平成19年度 高田環樹(秋田西)、山信田善宣(能代西) → 日本新薬。・平成18年度 後藤弘康(秋田工)、阿部大樹(大曲工) → 日本新薬。・平成17年度 伊藤康夫(能代)、石川聡(西目) → 日本新薬。・平成16年度 佐藤幸彦(秋田)、袴田智毅(大館工)→ NTT西日本。・平成15年度 佐藤寿(由利工)、桑原康成(平成) → 大阪ガス、NTT西日本。・平成14年度 野中仁史(鷹巣)、照井正喜(横手) → 大阪ガス、NTT西日本。

秋田県高野連平成30年度優秀選手/吉田輝星、西岡海斗、児玉拓海、泉大成選手。

-金足農(佐々木大夢主将)・能代軟式(大山椋也主将)東北地区表彰-
2019

秋田県高野連平成30年度優秀選手/吉田輝星、西岡海斗、児玉拓海、泉大成選手。

Scan10001

平成29年全国選手権秋田大会 / ノーヒットノーラン達成 大曲工 藤井黎来投手。

秋田県高校野球連盟 / 平成29年全国選手権秋田大会優秀選手
huzi
選考基準  打者 ①サイクルヒット、②大会通算3本以上の本塁打
投手 ①完全試合、②ノーヒットノーラン、③1試合15以上奪三振

秋田県高野連 平成28年度優秀選手賞 / 関弘夢(大館桂桜)、小木田敦也(角館)。

kitei
sekikoki

県高野連優秀選手賞 秋田商 成田翔(秋田東)、秋田工 五十嵐拓海(秋田西)投手。

-2015(平成27年)-
naritaigarasi

2018(平成30年)第8回東北小学生女子軟式野球交流大会(12/1~、宮城県)。

-秋田選抜エスポワールガールズ 2年ぶり2度目の優勝-
最優秀選手賞 / 柴田優衣、最優秀投手賞 / 岩村瞬莉、敢闘賞 / 三村紅葉
esa

県外で頑張る期待選手 / 東海大相模 遠藤 成選手(仁賀保中、本荘由利シニア)。

en<サンケイスポーツ東北> 東海大相模野球部の遠藤成投手(2年)=秋田県にかほ市出身=が、今年最後の練習試合として11月25日に行われた日大藤沢戦の最終回に登板し、3者三振。チームにとって5度目の全国制覇への一歩を踏み出した。練習試合では変則的に2番・DHで先発出場し、第2打席でバックスクリーン左へ本塁打。九回にマウンドに立ち、先頭打者から全て空振り三振に仕留めた。自己最速を1キロ更新する145キロの直球にスライダーをまじえ、空を切らせた。「腕が振れ自己最速を更新できた。夏に迷惑をかけたから、この後もがんばらないといけない」1年春からベンチ入り。今春センバツの聖光学院戦で全国デビューも、今夏の北神奈川大会前に右手親指の付け根を骨折した。父の成人さん(46)は、秋田・金足農高時代に左投手としてプレー。東北大会準決勝で敗れ、夏の秋田大会も準々決勝で終わり甲子園の舞台に立てなかった。その後、社会人野球のTDKなどで都市対抗に6度出場、コーチも経験した。遠藤は父の手ほどきで右打ちから左打ちに転向。2015年夏、左腕・小笠原慎之介投手(中日)、右腕・吉田凌投手(オリックス)を擁して全国制覇した甲子園大会を見て、「タテジマ」の東海大相模への進学を決めた。父の母校である金足農が今夏の甲子園で準優勝しただけに、目指すは夏の頂点だ。遠藤 成(えんどう・じょう)2001(平成13)年9月19日生まれ、17歳。秋田・にかほ市出身。小3で軟式野球をはじめ、仁賀保中時代は硬式の由利本荘リトルシニアで投手。1メートル76、80キロ。右投げ左打ち。家族は父、母と兄。【2018.3.11】 「先輩の夢を壊したくない」。昨秋の県大会4回戦の向上戦。同点に追いついた直後の九回裏から登板。1死満塁とされ、そんな思いが頭をよぎった。気持ちを乗せて投げ込んだ直球は遊ゴロに。「よかったです」。安堵の笑みが漏れた。「プロに近づけるから」 と、幼いころから甲子園で優勝したチームに入るのが夢だった。紅白戦では良いところに投げたつもりでも打たれてしまい、逆に抜けそうな当たりを守備が取ってくれる。「レベルの高さを痛感している」 。秋は変化球でストライクを取れずに苦労した。斎藤礼二投手 (2年) の助言を受けて磨きを掛け、最速144キロの直球も武器に 「見ている人を驚かせるプレーをしたい」。

<制球力抜群> 金足農、社会人野球TDK千曲川・TDKで活躍した遠藤成人投手。

9c52dcd1-sTDK千曲川、TDKで活躍した遠藤成人投手、NTT信越、JR東日本東北の補強選手として都市対抗出場。 BALL PARK AKITA <精密機械> で紹介。<平成1年夏 金足農 登録選手、翌年春に秋田経法大付と2校センバツ大会出場>[投]遠藤成人(3、左左、174/61、下浜)、[捕]菅原正明(3、羽城)、[一]北林正憲(2、上小阿仁)、[二]田村伸(3、秋田南)、[三]藤原英志(3、秋田北)、[遊]○佐藤敏行(3、秋田東)、[左]榎敬(3、御野場)、[中]中泉一豊(2、秋田北)、[右]三浦松之(3、大潟)、菅原香樹(3、羽城)、大石栄喜(2、八郎潟)、伊藤誠(1、山王)、原田直幸(2、五城目一)、伊藤忍(3、豊岩)、船木和人(3、秋田北)、出原良博(2、御野場)、沢木正博(3、男鹿東、[部]豊島君男、[監]嶋崎久美。

2017県外で頑張る期待選手 / 東北 古川原将真投手(2、秋田シニア→盛岡北)。

北東北大学野球1部 富士大へ進学
hur

2018(平成30年)第11回秋田県地区選抜大会.第7回タケハンカップ(12/8~)。

-予選ラウンド1位通過 横手スーパースターズ-
Scan10001

2018(平成30年) 第90回センバツ高校野球大会出場 延岡学園 三浦正行監督。

d225427455_169f98fb5延岡学園 小幡竜平内野手 プロ野球ドラフト会議で阪神が2巡目指名。【2018.8.29】延岡学園は8月29日付で、野球部監督代行に社会人野球富士重工で活躍したOBの神谷譲二氏 (43) が就任すると発表。同校によると三浦正行監督 (66) は夏の宮崎大会後、持病の膝の手術を行い療養中。神谷氏は同日付でコーチに就き、三浦監督の復帰が見込まれる12月いっぱいまで神谷氏が監督として指揮を執る。【2018.3.13】<毎日新聞> 「ミスをしてもいい。空振りをしてもいい」。延岡学園の三浦正行監督(66)の口癖だ。選手や指導者として高校、社会人、プロ野球、海外リーグと多様な環境で野球と接した経験から 「自分で考え、野球を楽しむ」 ことの大切さを選手たちに伝えている。秋田市出身。小学生から野球を始め、中学で捕手になり秋田市立高 (現秋田県立秋田中央高校) へ進学。卒業後は社会人野球の旧電電北海道で活躍した。1976年にはプロ野球大洋ホエールズ (現横浜DeNAベイスターズ) に入団し捕手として6年間プレー。引退後は横浜でコーチなどを務めたほか、中国のプロリーグでも指導した。「一番勉強になった」 と振り返るのが、横浜のコーチやスコアラーとして他チームのキャンプなどを視察し、練習方法の違いを学んだ経験だ。とりわけ印象に残っているのは、勝つチームほどベテランも新人も自ら進んで多くの練習をしていたこと。「自分たちで考えながら練習をしていくことで、チームが磨かれ、強化されている」 と感じた。昨年8月、知人を通じて、延岡学園の監督就任の打診を受けた。妻の悦子さん (63 )を秋田市で1人にさせてしまうことや自らの年齢を考えると迷ったが、悦子さんに 「またユニホームを着たら」 と背中を押され就任を決意。単身で延岡市に移り住んだ。監督就任前、延岡学園の練習試合を観戦し 「自分たちで考えて試合をしていない」 と思えた。打席では1球ごとにベンチを見て指示を待つなど、怒られないようにすればいい、という姿勢も受け止められた。有力選手が集まり甲子園出場が期待されている重圧からか、失敗を恐れているように見えた。 就任後、まず取り組んだのは、打撃練習を増やすことだった。「打つ楽しさを実感し、自分から練習に取り組んでほしい」 (三浦監督) との思いで、ピッチングマシンなどを使用して1セット約30球を繰り返し打たせた。選手たちは 「こんなに打ったことない」 と言いながら、徐々にのびのびとプレーするようになった。秋の公式戦では打線がつながり、多くの試合で大量得点を挙げ、順調に勝ち上がりセンバツの切符をつかんだ。 甲子園での勝利は大きな目標だが、もう一つ大事にしていることがある。選手の卒業後だ。「今の時期に楽しんで野球を覚えて、少しでもプロや社会人野球の夢につながれば」「厳しい練習で打力、守備の技術力を伸ばし、甲子園で楽しい試合ができるようにしたい」。目を細めた先には練習に励む選手たちがいた。【2010.4.17】 横浜ベイスターズは、業務提携パートナーである中国野球リーグ傘下の 「天津ライオンズ」 に球団編成企画部の高木由一三浦正行部長補佐を派遣すると発表。

2016(平成28年度) 第82回秋田県少年野球大会地区予選 (本荘由利1・2区)。

photo_9高森陽生選手(投、左、にかほドリームス)花咲徳栄高校進学。【2016.8.10】主戦の須藤健は120キロ台後半の球威ある直球を武器に、地区予選2試合を一人で投げ抜いた。カーブとスライダーで緩急をつけながら失点を抑える。攻撃では選球眼に優れた1番竹内、打力もある2番高森陽がどれだけ出塁できるかが鍵。ためたランナーを勝負強い打撃が光る3番齋藤来、長打力のある4番佐々木塁主将がかえす理想の形に持ち込みたい。18年ぶりの県大会出場に地域が盛り上がっている。部員が声を掛けられることが多く、励みになっている。基本練習を重ね、プレーの精度が上昇。佐々木塁主将は「一球一球に集中し戦い抜く」と力を込める。[投]須藤健太(3)、[捕]竹内潤哉 (3) 、[一]高森陽生 (2) 、[二]佐々木幹太 (2)、[三]中道輝 (3)、 [遊]齋藤来輝 (3)、[左]高森準太 (3)、[中]◎ 佐々木塁 (3)、 [右]須藤龍馬 (3) 、熊谷海斗 (3) 、齋藤優成 (3)、 佐藤奏海 (3)、佐々木洸凜 (2)、  吉川慶 (2) 藤谷明博 (2)、須田新太 (2)、多田昌矢 (2)、佐々木大瑚 (2)、 齋藤優大 (2)、須藤大樹 (2)、[部長]佐貫要、[監督]石垣和寿、[記録]新田岳登 (2) 。象潟2-0北陽、象潟3-2稲川、象潟1-4平和。

NPB12球団ジュニア・トーナメント / 楽天イーグルスジュニア (秋田県関係選手)。

12佐々木碧生選手 仙台育英学園秀光中等教育学校。石山伶偉選手 平和中学校。山浅龍之介選手 東北楽天シニア。児玉凌海選手 八郎潟中学校。河野修次選手 秋田北シニア。○ENEOS CUP2016 楽天イーグルスジュニア 秋田県関係登録選手 / 石山伶偉(神岡小6年、神岡野球スポーツ少年団)、山浅龍之介(小友小6年、小友ジグザグ野球スポーツ少年団)、児玉凌海(八郎潟小6年、八郎潟町野球スポーツ少年団)、佐々木碧生(渟城南小6年、渟城南小野球部スポーツ少年団)、河野修次(川尻小6年、川尻野球スポーツ少年団)。○ENEOS CUP2015 楽天イーグルスジュニア 秋田県関係登録選手 / 伊藤樹(美郷町立仙南小6年、仙南トリプルスターズ)、 納谷淳(能代市立渟城西小6年、渟西小野球クラブ)。○ENEOS CUP2014 楽天イーグルスジュニア秋田県関係登録選手 / 荒川一真(投、三種町立浜口小6年、浜口オーシャンズ)。○ENEOS CUP2013 楽天イーグルスジュニア 秋田県関係登録選手 / 船木弦(秋田市立旭川小学校6年、旭川野球スポーツ少年団)。 ○楽天イーグルスジュニア2012 伊藤允紀(高清水野球スポ少)、近藤皓介(上郷野球スポ少)、佐々木琉玖(小友ジグザグ野球スポ少)。○楽天イーグルスジュニア2011 児玉日々生(井川スポ少)、戸賀瀬友孝(尾崎野球スポ少)、長谷川拓帆(桜野球スポ少)。 ○楽天イーグルスジュニア2010 大高慎也(五小フェニックス)、柴田輝(五小フェニックス)、柴田大樹(田代仙道スポ少)、鈴木黎(四ツ小屋スポ少)、若狭武瑠(太平野球スポ少)。 ○楽天イーグルスジュニア2009 加藤海都(天王)。○楽天イーグルスジュニア2008 阿部涼平(土崎南)、景山康平(井川)、鈴木健太(横手旭)、田代大智(東大曲)、夏井脩吉(脇本一)。○楽天イーグルスジュニア2007 小林遼(天王)、佐藤元紀(西明寺)、桐原優(花館)、門間智樹(井川)。○楽天イーグルスジュニア2006 高橋蔵(稲川)、大野星哉(天王) ※一部選手未確認。

早生まれ野球少年は淘汰されやすい / 東京農業大学 勝亦陽一准教授らが発表。

sousei<新聞報道> 早生まれの野球少年は淘汰されやすいという調査結果を東京農大の勝亦陽一准教授らの研究グループがまとめ、11月30日付の国際スポーツ医学誌で発表した。全国大会に出ていない選手の場合、小学生は4~6月生まれが26.9%で1~3月の早生まれが22.5%だったが、中学、高校と年代が上がるほど人数差が拡大していた。全国大会に出た選手を見ると小学生で4~6月生まれが45.2%を占める一方、早生まれはわずか6.4%だった。研究に加わった八戸工業大の大室康平講師は 「素質がないのではなく、身体の成長や活動量がまだ追い付いていない可能性も考えてほしい」 と、指導者の意識改革を訴えた。

日本野球科学研究会への誘い / 事務局 仙台大学大学院スポーツ科学研究科内。

日本野球科学研究会は、野球競技の普及・発展に寄与するために
(1)野球競技に関する科学的研究を促進すること
(2)会員相互および内外の関連機関との交流を図り親睦を深めること
(3)指導現場と研究者間での情報の流動性を高めること
を目的とした団体です。

https://www.baseballscience.net/
kagaku

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ